にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 にほんブログ村 経済ブログ 世界経済へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ情報へ
にほんブログ村
2014/4/8  散る桜  日記

3/26に開花した我が家の桜は4/8の今朝もまだ頑張ってます。

花を散らしながらも、名残の花を残しています。

桜は」満開になると一斉に散る習性がありますが、今年は強風や雨が少ない為か、

時折の軽風を待ち散ってゆきますが、二週間も長持ちしています。

クリックすると元のサイズで表示します

              クリックすると元のサイズで表示します

散り際の見事さに、池に川面に落ちての花筏に人生を重ねたり、思いを重ね、

行く春を惜しむ気持ちとなる。

年を重ねるごとにその思いはそれぞれに深くなる。

クリックすると元のサイズで表示します

そんな気持ちに浸っているうちに蛙の声が日増しに大きくなってきた。

徐々に田圃に水が入ってきた。

思えば九十九里地方は連休前に田植えが終わるので、

そろそろ田圃に水攻めのように満々と水を張り、田植えが真近となってきた。

2014/4/8  25億円のイエローダイヤモンド  仕事

競売大手のサザビーズは7 日、

世界最大級の100.09カラットのイエローダイヤモンドが

5月13日にジュネーブで競売に掛けると発表した。

イエローダイヤの予想最高落札価格は2225万スイスフラン(約25億8000万円)だそうです。

クリックすると元のサイズで表示します

このような山吹色のイエローはなかなか見かけませんので、

大きさと共に希少品でまさに地球の贈り物に相応しい逸品ですね。

天文学的な数字ですが、世界にはお金持ちが居るもので、希少品を持っていれば、

インフレの時代には価値が上がり、いつかは売れるので買っておいて忘れておこうとの考えだ。

いつの時代もその時の最富裕層が世界的な希少価値の品物を欲しがるもので、

なるほどお金持ちはお金が増える循環にあるんでしょうかね?

オークションを主催するサザビーズは仲介手数料を双方から12.5%づつ取りますから、

カタログを作ったり、半年、一年の準備があるとは言え、

世界中に富裕層のお客を築いたノウハウで、

締めて懐に幾ら入るのかな?・・・と計算してみるのですが、桁違いの金額ですね。

しかし、良いことばかりではないようで、

昨年同社が11月に出品された59.6ctのピンクダイヤモンドを史上最高値の約88億円で

落札したグループが、購入代金を支払えなかったため、同社が約74億円で買い戻したそうだ。

まあオークションハウスもリスクがあるということでしょうか。

クリックすると元のサイズで表示します





 







AutoPage最新お知らせ