にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 にほんブログ村 経済ブログ 世界経済へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ情報へ
にほんブログ村
2014/4/18  南アのプラチナ鉱山ストに新しい動き  仕事

南アのプラチナ鉱山ストに新しい動き

昨日(17日)アジア時間のプラチナは1440ドル近辺で安定していたのが、

南アの鉱山ストを巡る労使交渉に、昨日は久しぶりに会社と組合との交渉が再会され、

その場でインパラが7.5%-10%の賃上げを提案、

アングロは4年以内2017年に組合の求める月給12,500ランドにすると提案。

労組側(AMCU)はこれに対して3年以内であれば、と返答したと報道され、

スト解決の糸口が見えたことから

NYプラチナ相場は1405ドルから1446ドルのレンジ幅の中、

1408ドル(26ドル安)に急落しました。

クリックすると元のサイズで表示します

(上はNYプラチナの月足チャートです)

2ヶ月も続いている一連のストによって40万オンス(約12トン)の生産が失われ、

市中在庫は豊富と思われていたが、ストが始まり既に2ヶ月が過ぎ、

手持ち在庫が乏しくなるとの見方もあり、

また一部には2014年通期の需給バランスは81.5万オンス(約25トン)の供給不足との見方があり、

1400 ドル接近はバーゲンセールとの見方をする市場関係者も居るようです。

18日13時現在のGLOVEX先物は1408ドル、東京工業品は4647円で

102円37銭の為替で推移しています。

クリックすると元のサイズで表示します

(上は東京工業品2012年11月からの週足チャートです)

日本でも昔は三井三池鉱山のストライキなど石炭鉱山のストライキが大きなニュースとして

子供心に記憶がありますが、今やボタ山も死語となり、日本での労働者ストライキそのものが

少なくなりましたが、南アの鉱山ストは当時の日本の激しい労働争議を思い出します。

同じように資本家と労働者側の対立構造が根深く、

当時の日本の社会構造と南アが類似しているのかもしれません。

プラチナは「金」と違って通貨の一面はありませんが、生産が少なく希少性があることから

常にゴールドよりは高く、世にプラチナカードなどと希少性が認識されています。

主には自動車の触媒としての需要が、プラチナ需要の6割以上を占め、

宝飾用需要、工業用需要として使われております。

投資用需要としては圧倒的に「金」が多く、

退蔵用としてプラチナインゴットを求める人は極めて少ないのが現実です。






AutoPage最新お知らせ