にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 にほんブログ村 経済ブログ 世界経済へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ情報へ
にほんブログ村
2014/6/30  南ア鉱山スト終結後のプラチナ相場  仕事

南ア鉱山ストは1月23日のスト開始から

153日目となる6月24日、ついに終結に至った。

5ヶ月に及んだ鉱山のストライキは失われる供給量に

受給不安相場となって1480ドル近辺まで上がったが、

スト集結を見越した調整売に20日のNY市場では1467ドル近辺だったが、

集結を受け入れたAMCU(労組側)の声明の出た23日のザラ場では

1435ドルの安値があったが、その後は1350ドルから1470ドル近辺で推移し、

本日30日22時現在ではGLOVEX先物は1475ドル近辺で堅調に推移している。

労使の妥結をみたものの実際に鉱山が正常化するのは9月頃と見込まれていることや、

ストの影響として鉱山会社、南ア経済の深刻なダメージが語られ始めている。

クリックすると元のサイズで表示します

(上はNYプラチナ の週足チャートです)

労組代表側は、「植民地時代から二十年以上にわたって低賃金に甘んじてきた、

奴隷制度を打破すると」実質的に実入りを勝ち取ったことで胸を張るが、

労働条件を廻る交渉は将来的のもまだまだ続くものと思われます。

現時点でおよそ100万オンス(31トン)、準備が整い現実に生産開始となる9月頃までが

更に50万オンス(16.5トン)が生産喪失と見られることから、

スイスに相当量のストックがあるとされている中でも、

プラチナ相場が1400ドルを割り込んで大きく下落する道筋も現実的ではなく、

先物取引の売買もこの5週間減少していることから、

自動車の触媒需要、宝飾需要の様子を見ながらのてんかいになりそうだ。

東京工業品の30日の終値は4842円でしたが、

下の週足チャートを見ると上昇ラインを指向しているように見えます。

クリックすると元のサイズで表示します


しかし、話は全く違いますが、集団的自衛権の行使を廻る自公合意で

明日閣議決定すると、憲法解釈を変えて海外へ軍を動かすことになる。

戦後70年間、戦争に巻き込まれず、参加せず、一人の戦死者も出さずに来た

戦後史の行方が変わるのかもしれない。

軍備力を内外に示し、独立国としての行き方を目指すものだろうが、

若い人たちの血が流れることでもあるのだが・・・。






2014/6/29  紫陽花  四季の花

写真のお上手な人が公開してくれる季節の花々や、彩には癒されます・・。

親しき友人もFB仲間も皆さんプロ級の方たちが多く、

自分のようにバカチョンのデジカメで構図の遠近も焦点も無いものにとっては

お上手な人は羨望の的です。

昨日、詩吟の仲間で写真教室の先生をしている大門さんから

最近の紫陽花の写真を頂いたので、プロのとった紫陽花をご紹介します。

クリックすると元のサイズで表示します

              クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

              クリックすると元のサイズで表示します

2014/6/23  黒糖焼酎「朝日」  日記

マー君の先発登板が午前3時、4時からは横峰さくらが活躍している女子全米オープン・・。

最近は朝早くからゴルフやサッカーー、野球で寝不足が続きます。

ついつい日中デスクでの居眠りが日常化して困ったもの・・・。

明日からは早起きの幼時は用事はないなァ・・・・とまた夜更かしムード。

宵っ張りが寝不足の原因なのだが、

昔からの宵っ張りに朝寝坊で、

まして夜はゆっくりお酒を楽しみたいしね。

今宵は鹿児島の知人から頂いたサトーキビの天然黒糖と米麹から作られた

黒糖焼酎「朝日」をロックで頂く、

クリックすると元のサイズで表示します

風味は甘い香りで、ピリッとくる舌触りからまろやかな甘みが喉越しを過ぎてゆく・・・。

30度と思えぬ飲み易い甘みは黒糖焼酎ならではかな?・・・・。

又飲みやすさから量を過ぎないよう要注意かな?

しかし奄美や沖縄などは黒糖焼酎や泡盛を日々愛し長寿が多い・・。

このDNAは気候・風土とお酒にあるのも事実。

これはロック好みの自分には嵌りそうだな・・。



2014/6/22  大波に立ちしサーファー隠れけり  日記

雨予報でゴルフは取りやめ、朝から 日本ツアー選手権をテレビ観戦。

8時過ぎからとことん一番ホール中継から優勝が決まる3時過ぎまで見てました。

昨日まで首位の34歳の苦労人でパットの名手竹谷佳孝選手に勝たせたかった。

国内メジャー第2戦、日本ツアー選手権は、茨城・宍戸ヒルズCC西コースで

我々清風会のゴルフコンペも過去6回ほど同じ西コースで廻ったことがある。

竹谷は小さい体ながらスイングが切れて、パターが冴え渡り、19アンダーまで伸ばし、

2位との差を4打広げた17番ホールからプレッシャーからか連続ボギーとして、

最終ホールで2位の李尚熹選手に17アンダーで並ばれ、プレーオフと思われたところ、

思いもせぬ出来事が・・・。

クリックすると元のサイズで表示します

李尚熹が11番グリーンで違反行為があったとテレビをみていた視聴者方の通報で

競技員らがビデオを見ながら検証したところ、ボールをマークした跡にゴミを拾った後に

グリーンを指で押さえたとして2ペナルティが課せられ、15アンダーとなり、

竹谷佳孝選手の優勝が決まった。

クリックすると元のサイズで表示します

何度も何度もそのシーンのビデオが流されたが、明らかにライの改善のルール違反だったが、

11番のリアルタイムを見ていたが、パーパットをはずして1.5mオーバーして、

ダブルボギーの可能性があるなァ・・と見ていたが指でグリーンを押したのには

気がつかなかったが、よく見ている人がいたもので、

同伴競技者からもその場で異議が無かったので、

まさか、まさかの優勝が転がり込み竹谷選手の初優勝が決まった。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

運動不足で夕方雨の上った浜辺に散策に掛けたが、

さすがに浜辺は数人のサーファーと近所の散歩する人だけ。

波は高くサーファーにはいい波だったようですが

クリックすると元のサイズで表示します

夏至の月も、風情なしで残念でした

海の家の建設も進み、夏の浜辺になるのも間もなくかな?


クリックすると元のサイズで表示します

2014/6/21  「芸能ボランティア」  日記

土曜日は詩吟の日で、午後の茂原教室は「芸能ボランティァ」の介護施設訪問に参加しました。

毎月、1−2度老人ホームを訪問して、童謡や民謡・民舞、歌謡吟詠の白虎隊や

黒田節入りの名槍日本号やお面踊りなどを一時間ほどホームの皆さんと

楽しく歌い、踊るのですが、

今日は義父のお世話になっているデイサービス「トマト」で行われました。

クリックすると元のサイズで表示します

             クリックすると元のサイズで表示します

花笠音頭の笠も自前の手造りで、ホームの人たちも楽しく参加できるようにして

飽きさせないように工夫しているようです。

お馴染みの「南京玉簾」、「聖者の行進」はお椀とお茶碗を持って、

クリックすると元のサイズで表示します

              クリックすると元のサイズで表示します

河内男節に乗せてお面踊りは爆笑の連続。

クリックすると元のサイズで表示します

自分は義父のお得意の「異国の丘」を歌わせてもらいましたが、

一緒に歌ってくれる人が沢山居て良かったなァ・・・。


2014/6/20  びっくりの「金」急騰  仕事

20日のNY「金」はびっくりの急上昇でした。

FOMCが17、18日に市場予想の範囲内の金利の据え置きと

毎月の債権買取資金が450億ドルから350億ドルへ100億ドル減少することも既定路線で、

市場の反応は1260ドル台から1270ドル台と動意薄でしたが、

イエレン議長の会見では、金利引き上げ時期についての明確なコメントはなく、

実質ゼロ金利政策を継続するとの方針が、売り方を不安にしたのかもしれません。

イラク情勢の緊迫化に伴い、原油相場が106.43ドル(0.46ドル高)を始め、

穀物等商品相場の上昇でCRB商品指数が2.35ポイント上昇の

311.74ポイントに上昇したことなどから、

「金」のショートカバー(売り方の手仕舞い)に、

1280ドル、1290 ドル近辺にある25日、50日移動平均線を突き破り、

1322ドルまで上昇し、1320ドル(42.8ドル高)、

東京工業品のグラム価格も4300円近辺に前日比110円以上のびっくりの値上がりです。

「金」相場に関しては先行き見通しが1200ドルから1100ドルへの

下値模索を見ていた市場関係者が多かっただけに、

ウクライナの緊張から3月に1390ドルに上昇した相場展開を連想したものとも思えます。

クリックすると元のサイズで表示します

(上はNY「金」の日足チャートです)

これを受けた東京工業品は4300円近辺に前日終値比110円以上の値上がりです。

本日(20日)の弊社の買取価格は4467円(117円高)、

K18で3410円(同89円高)と予想外の大幅高です。

サッカーでは押しながらも得点を奪えず、スコアレスの0対0の引き分けで、

決勝トーナメント進出は厳しく他力本願におなりましたが、

「金」相場の大きく動いた昨夜から今朝の動きでしたが、

さてこの先もショートカバーで上昇相場になるかどうかは甚だ疑問です。

中国を始めとする需要が低迷する中、

戻り売り圧力に押される可能性も十分にありますが、

売る時も買うときも思い立った時が吉日ですね。

クリックすると元のサイズで表示します

(上は東京工業品の日足チャートです)

2014/6/19  「金杯で乾杯」  仕事

「金杯で乾杯」・・お正月の中央競馬の謳い文句ではありませんが、

景気の良かった1970年代、80年代の頃は、純金の盃を作って楽しむ御仁が居られました。

クリックすると元のサイズで表示します

記念品で貰うような、純金メッキの金杯ではなく、本物の純金で、

あえて艶を消して作ってあった金杯10個を、

頃合かなと売りに見えられたお客様がありました。

1986年に作られたそうですから、

その時の「金」の年間の平均価格はグラム当たり2040円ほどでした。

因みにドル建て価格の年間平均は370ドル、円相場の平均価格は169円でした。

実際にはグラム2040円の純金に製作・加工に関わる工賃をプラスして

盃一個が21万円相当だったそうですが(重量は一個あたり約76gです)、

買取価格はグラム当たり4350円、33万円強で、28年間晩酌を楽しまれて、

且つ、買った値段より高く(1.6倍)売れたわけです。

こうしたケースは車や家具、電気、骨董などでは見られないことですね。

勿論株式や、投信はその頃からは半値以下で、変動が大きく、リスクが有り、

お金もインフレに弱く、

「金」が安全資産、実物資産と言われる所以なのですね。

さて、この金杯を溶かしてしまうには何やら勿体ないような気がします。

晩酌で使うには、純金なので熱燗ではなく、常温、冷酒用に向いているかもしれませんね。

一個自分用に買って、詩吟の仲間と今宵金杯で一杯やってみましょうか?

勿論買ったあとは当分忘れて、盃の一つとして、たまに取り出し、

20年後に売ることを考えましょうか?

待てよ・・・20年後に生きているかな?

クリックすると元のサイズで表示します

2014/6/16  半貴石数多散りばめ額の花  

昼休みの散歩は定番のアメ横を抜け、上野公園から不忍池を通るコース。

社内の冷房を逃れて、日盛りの街を歩くのも気持ちが良い。

クリックすると元のサイズで表示します

             クリックすると元のサイズで表示します

上野公園大通の紫陽花が見頃になってきました。

クリックすると元のサイズで表示します

             クリックすると元のサイズで表示します

不忍池の大蓮が葉裏を返して揺れるのも今の季節ですね。

クリックすると元のサイズで表示します

2014/6/15  風死して甲高き鳥声響く  日記

サッカーは残念でした。

ゴルフ場に居たので、結果だけ聞き、7時過ぎからのBS1の再放送を見たけど、

本田のゴールは凄かったけど、

相手は世界ランクがジャパンよりも各上チームで、やはり始終押され気味に見えました。

今日は風が無くて暑かったのですが、14,000歩しっかり歩いて、

いい汗を書きました。

クリックすると元のサイズで表示します

            クリックすると元のサイズで表示します      
入道雲もダイナミックになってきました。

雲の峰を目指しひたすら歩く修行僧のような一日、

風死して縄張り競う鳥〃の甲高き声が響くのも一興で、

その中で鶯の谷渡りもひときわ引き立ちましたね。

タグ: 雲の峰

2014/6/13  梅雨の月  日記

全米オープンが始まりました。

スカパーのゴルフネットワークで10時から朝まで実況中継してますね。

松山君は10Hを終えて1オーバー。

全体では現在14人がアンダーパーみたいだが、全米オープンの優勝スコアは

例年、4日間でイーブンパーの設定になるので、見ていても難しそうで

プレーヤーを苦しめているようだ。

クリックすると元のサイズで表示します

              クリックすると元のサイズで表示します

ミケルソンは1アンダーでプレー中だが、ショットは切れている・・・調子良さそう。


クリックすると元のサイズで表示します

              クリックすると元のサイズで表示します

これを見てると朝まで起きてるようになってしまうね。

梅雨満月を愛でながら、一杯飲みながらのゴルフ観戦・・・最高だね。


クリックすると元のサイズで表示します

              クリックすると元のサイズで表示します

2014/6/11  南アプラチナ鉱山ストの労使交渉決裂(混迷深めるプラチナ生産)  仕事

プラチナ市場に新たな動きが見えてきました。

一月下旬から始まった南アの鉱山ストは21週目へ入り、

生産減少から供給圧迫懸念が出始めてきたのかもしれません。

プラチナ生産業者と労組AMCUとの交渉は政府の仲介も入れて

終結に向けた協議が進んでいましたが、

9日新労働省による調停が失敗し、政府が仲介より離脱を表明し、

これをきっかけに白金族のプラチナ、パラジュームが急反発し、

1450ドルから1480ドルへ30ドルもの上昇となりました。これに連れ高して

「金」も1260ドルへ上昇しました。

11日12時現在のプラチナGLOVEX先物では1472ドル(前日終値比18ドル高)、

東京工業品は4853円(前日終値比72円高)で推移しています。

クリックすると元のサイズで表示します

(上は東京工業品のプラチナの週足チャートです)


2014/6/10  冷やし酒叙勲の弁の訥々と  日記

詩吟の仲間で春の叙勲を受けた仲間のお祝いを西浦和教室のあとに

仲間とお祝いをした。

警視庁に勤務した方でしたが、永年の真面目な勤続が報われての晴れての栄誉です。

やはり我々の年代にもなるとその人の人生の積み重ねをが、

生き方の功績を祝い、尊敬の念を深くするものです。

今日は頼んで勲章を持ってきていただき、写真に収めさせてもらいました

クリックすると元のサイズで表示します

              クリックすると元のサイズで表示します

自分たちのような民間会社では縁のない勲章だけに、

敬意と尊敬の念をもってお祝いをさせて貰いました。
タグ: 勲章

2014/6/6  天草洋に泊す  漢詩

幕末の漢詩人で、日本外史を編纂した頼山陽(1780年〜1832年)は、

父・春水の3回忌の為久しぶりに故郷の広島を訪ね、

その帰り道に、九州の各地を旅し、長崎により茂木を経て、

当時富岡の城下に開塾されていた儒者渋江龍淵を訪ねた時に、天草の美しき風景に接し、

天草洋の展望を詠いじたのが、この名詩・「天草洋に泊す」である      

      天草洋に泊す  頼 山陽

雲か山か 呉か 越か 水天髣髴 青一髪

万理舟を泊す 天草の洋 煙は蓬窓に横たわって日漸く没す

瞥見す大魚の波間に躍るを 太白船に当って名月に似たり

詩の心・・・遥か彼方に見えるのは雲だろうか、山だろうか。

或いは呉の国だろうか、越の国だろうか。

海面と空が交わる水平線は、髪の毛を一本ピーンと張った様に見える。

万里の彼方に広がる天草洋に舟を泊め、

夕靄が船窓を包む頃になると陽が西に傾いて、波間には大きな魚が跳ねている。

陽が沈んでゆくと天空には太白星(金星)が月のように明るく輝きだしている。

(注)結句の結び「名月に似たり」は、名(めい)月(つき)に似たりと読みます。

クリックすると元のサイズで表示します(山陽自画像)


川中島(不識庵機山を撃つの図に題す)の作者としても名高い

頼山陽の漢詩を代表する詩でもあり、

中国の漢詩人はこの生き生きとした躍動感溢れる詩を絶賛したとも伝えられている。


頼山陽↓

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A0%BC%E5%B1%B1%E9%99%BD

頼山陽のライフワークとなった日本外史は勤皇の志士のバイブルとなって

天皇を中心としたその思想が維新回転の原動力となったことはよく知られている。

また門弟たちに漢詩を教える時に

起承転結の教えを以下の「糸屋の娘」を例に引いて教えたという。

 京の三条糸屋の娘、姉は十八妹は十六

 天下の旗本弓矢で殺す、糸屋の娘は眼で殺す


 京の三条糸屋の娘は起句なりと、それを承け姉は十八妹は十六が承句なり・・と

 天下の旗本弓矢で殺すは転じた転句なり、結論の糸屋の娘は眼で殺すが結句なり・・。と

門弟に教えたと言う・・。

明日の大網の詩吟教室では飴獲杠遒痢崚形靈里貿颪后廚函嵋槐住@廚

2014/6/5  幕末三舟(高橋泥舟)  エッセイ

勝海舟、高橋泥舟、山岡鉄舟の3人を称して「幕末三舟」と言われていますが、

ともに幕臣で、「知の海舟、気の泥舟、情の鉄舟」と讃えられましたが、

西郷南州と勝海舟の江戸城無血開城を橋渡しした山岡鉄舟はよく知られています。

勝海舟をして「生命もいらぬ、名もいらぬ、金もいらぬ、といったような始末に困る人ですが、

但しあんな始 末に困る人ならでは、お互いに腹を開けて、

共に天下の大事を誓い合うわけには参りません」・・と言わしめた。

将軍慶喜に恭順を説き慶喜のの心情を話し、

西郷に談判折衝をした鉄舟を評している。

鉄舟は母方の高橋家に養子入りした泥舟の妹英子と結婚して泥舟の実家山岡家を継いだので、

鉄舟と泥舟の二人は義理の兄弟ということになります

クリックすると元のサイズで表示します

鉄舟については臨終の見事さでもよく知られており、

自身の死期を予知し、死ぬ前に入浴して白装束で正座し、

家族、親族、知人と穏やかに笑を交わし、正座したまま身罷れたという。

よく知られた海舟、鉄舟のお二人ですが、もう一人の

高橋泥舟は慶喜の身辺警護役として、最後まで徳川最後の将軍に仕え、

信任が厚く慶喜が最後まで側においたことでも知られている。

槍の名手として知られる泥舟は旗本山岡正業の次男で母方高橋家を継ぐのだが、

勝海舟が徳川家処分の交渉のため官軍の西郷隆盛への使者としてまず選んだのは、

その誠実剛毅な人格を見込んで高橋泥舟であった。

クリックすると元のサイズで表示します

しかし泥舟は慶喜から親身に頼られる存在で、

江戸の不安な情勢のもと、主君の側を離れることができず、

代わりに義弟の山岡鉄舟を推薦、鉄舟が見事にこの大役を果たしたのだが・・。

泥舟は槍一筋に若くして従五位伊勢守に上り詰めるのだが、

後に徳川家が江戸から静岡に移住するのに従い、地方奉行などを務めるのだが、

明治時代になり、明治政府の要職にに推挙されるが、

主君の慶喜が世に出られぬ身で過ごしている以上、

自身は官職に上り栄達を求めることはできぬという姿勢を貫き通し、

最後まで徳川家への忠義を通し、書画・骨董を愛でて69歳で没・・・泥舟の歌に

「欲深き人の心と降る雪は、積もるにつれて道を失う」・・があるが、維新の英傑であった。




2014/6/4  下値模索が続く「金」相場はどうなる?  仕事

下値模索が続く「金」相場はどうなる?

1285ドルから1315ドルの2ヶ月続いたレンジ相場を下抜けした「金」相場は冴えない展開です。

ウクライナ情勢の緊張緩和による地政学的リスクの後退、

米金融政策の緩和政策の長期化の思惑や、

年初からの米異常気象による商品相場の全面高のよる支援材料が賞味期限切れとなり、

チャート上も59日、100日、200日移動平均線のある1295ドルから1280ドル近辺を

下抜けしたことから下値模索の続く展開になっています。

1250ドルを下回った水準でも頼みとする中国等アジア筋の現物買の実需が見えず、

「金」の調査機関として最も信頼されているワールド・ゴールド・カウンシル(WGC)によると、

本年第一四半期の中国の金」需要は前年同期の319.8トンから263.2トンへ18%もの

落ち込みがあり、インド、東南アジア諸国にはこれに代わる実需は期待できないことから、

下値模索が続いている。

クリックすると元のサイズで表示します

(上はNY「金」の日足チャートです)

一方国内のグラム建て価格ですが、

3/13のg/4,545円をピークに4,200 円から4,300円水準のレンジ相場を経て、

今週に入って4,100円を挟んだ水準に下値を切り下げています。

2/4の年初来安値の4,074円が意識されて、

4,000円の節目がサポートされるかが注目されています。

クリックすると元のサイズで表示します

(上は東京工業品の「金」日足チャートです)

どなたでも、安い時に買いたい、高い時に売りたいのが人情ですが、

「金」プラチナは思い立った時が買い時、売り時ですね




AutoPage最新お知らせ