にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 にほんブログ村 経済ブログ 世界経済へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ情報へ
にほんブログ村
2014/10/31  黒田マジック  日記

寝耳の水という言葉がありますが、本日午後の黒田日銀総裁の

サプライズとも言える金融緩和策の追加発表に市場はどよめいた。

日銀は資金供給量を80兆円に増やし、中長期国債の買い入れ枠を年間80兆円に

各20兆円規模拡大する金融緩和策を発表。

黒田総裁マジックとも言える電撃的緩和策の発表によって

為替は16時半現在111円23銭に2円06銭の円安に、東証株価は755円値上がりし、

16,413円に上昇した。

一昨日の米国の6年に及ぶ量的金融緩和政策の終了を受けて、

日銀は真逆の金融緩和策を打ち出した。

株価引き上げに躍起になっていた安倍政権にとっては願ってもない追い風に・・。

ドルを売っていた人、円を買っていた人たちは慌ててポジションを手仕舞い

節目に捕らえていた110円は通過点で一気に111円後半まで円安・ドル高に転換。

夕方の日系夕刊には為替、株価の来週の見通しの経済評論家の解説記事が載ってましたが、

夕刊記事の締切り後に発表されたこととはいえ、

くだんの評論家はバツが悪いだろうね。

これを受けてのGLOVX「金」先物は昨夜のNYの引け値から27.5ドル急落の1171.3ドル近辺で

欧米市場はこれを受けて、同水準程度で「金も売られている。

さて、来週はどうなりますか?

消費税の増税はどうなりますか?

それにしてもアベノミクスの化けの皮と安倍総理の手腕、能力が疑わしくなった。

安倍政権は年内持つのだろうか?

政界も一波乱ありそうですね?

2014/10/29  身に沁むや朝のホームに足踏みす  日記

今朝起きると部屋の温度は12度・・・今週一番の冷えです。

朝の出勤時の駅に向かう車に乗るとき、ホームで電車を待っている時、

武者震いするような寒さを感じ、手袋が欲しくなります。

確実に冬に向かって寒くなってきます。

通勤途上の京葉線から遠富士が車窓から見えてくる冬の日々が近そうです。


故郷の一関では須川岳の遠山がすっかり雪景色に変わったようです。

2−3日前に一関を訪れていた時には思いもよらぬ変わりようで、

初冠雪が麓まで広がっています。

クリックすると元のサイズで表示します

(一関から須川連峰を望む友人の撮った写真)

運動不足解消に今夜は久々に自宅のリビングに置いてある

モーターバイスクルの自転車漕ぎを30分して体操をしてから夕食に・・。

毎日20分でもやればいいのに、なかなか出来ないところが礼によって問題で、

朝の犬とも散歩も行けばよいのに白川夜船で、カミさん任せ・・・。

お昼に不忍池や上野公園を20−30分散歩すればいいのに、

家でも会社でもその場足ふみの3分、5分をやれば良いのに

ゴルフでも行かないと歩かないものだ。

運動と体操は絶対に必要なのがわかっているのだけれどね・・。

2014/10/27  猊鼻渓  日記

高校時代の同窓生との岩手一関の猊鼻渓船下り・・紅葉の見頃でした。

上り下りとも棹一本で船を操り、

げんび追分を歌う船頭さんが名物です。

クリックすると元のサイズで表示します

小学生の頃に当地の松川に住んでいたので懐かしさが一杯でした。

当地は石灰岩の山肌で石灰工場が昔からあり、

公害の規制のなかった頃だったので、村中が石灰粉で真っ白ですが

子供の頃に魚釣りに遊び暮れた砂鉄川の清流は今も変わらない。

クリックすると元のサイズで表示します

              クリックすると元のサイズで表示します

砂鉄川の上流の猊鼻渓の清流にはハヤが船遊びの人達のまく餌に船の周りをついてくる。

鯉や鴨も沢山付いて来ます。

船頭さんは20人居るようで、船20層が一時間20分の往復コースをフル回転で動いた居る。

船頭さんは、船の棹捌きから、案内の口上、追分の歌の訓練など特訓を経ているそうで

女船頭さんは2人居るようです。

今日乗った船頭さんの追分は見事でした。




タグ: げいび追分

2014/10/24  ダイヤモンドは買った時と売る時の値段が違うのはどうして?  仕事

ダイヤモンドは買った時と売る時の値段が違うのはどうして?

長年愛着を持って使用してきたダイヤモンドを使わなくなったり、

相続のために手放す時に、ダイヤモンドは換金性があることが次第に知られてきました。

もし、処分をするときは少しでも高く売りたいのが人情ですよね・・。

そして温泉旅行や他の買い物に、暮らしの為に役立てたいですよね。

ところが、百万円で買ったのに、いざ売る時には半値、8掛け、5割引きのように、

シャレにもならないような、がっかりする値段だったりすると本当に残念ですよね。

ここだけのお話をしましょう。

売る時に買ってくれる人はダイヤモンド専門の買い取り業者だったり、質屋さんだったり、

リサイクル業者さんだったりしますが、

それらの業者は、弊社を含めて買い取ったものを売らなければなりません。

ダイヤモンドは株式市場や「金」プラチナのように公設の市場がなく、

毎日市場があって常に市場価格に手数料を払えば売れるものではなく、

自分で売り先を探し、交渉して売らなければなりません。

従って売れる値段で買わなければならないのですが、相場の変動があったり、

為替の変動があり、そして売買は一つ一つが毎回の交渉事ですから、真剣勝負です。

クリックすると元のサイズで表示します

人様の顔が人それぞれに違うように、ダイヤモンドも同じカラット(重さ)、カラー(色)、

クラリティ(キズ)、カット(研磨状況)や直径の大きさ、キズの位置や、

程度によって一つとして同じものがありません。

それらを専門の知識と経験を持ったプロが査定し、

世界中のダイヤモンド業者に向けて販売致します。

そしてダイヤモンドの輸出業者のマージンは、

地金のマージンと同じくらいに少なく商社の手数料と似たようなものですが、

そこはプロ同士の商売ですから、市場の仕組みはなくても殆ど値段は同じようなものなのです。

買取価格は世界のプロのダイヤモンド業者に向けて売られる訳ですから、

当然プロ同士が知る国際価格になりますので、

消費者の皆様がお買いになった時に含まれていた、

製作加工費、流通コスト、マージンは計算されません。

クリックすると元のサイズで表示します

相場の変動や為替によって違ってきますが、

その差額は今までの使用料とお考えいただいたら如何でしょうか?

プロの業者が昔からの在庫を今も持っていて、それらを今売ろうとすれば、

為替の変動もありますが、買った時よりも高く売れることはまずありません。

ダイヤモンドの地上在庫は世界の何十年分の販売量に相当する量が有り、

原石の埋蔵量も相当量あるわけです。

その中で希少価値になるピンクダイヤモンドやブルーダイヤモンド、

何十カラット、100カラット以上の大きさの高品質のものは

世界のコレクターの間では値上がりを続けていますが、

クリックすると元のサイズで表示します

それ以外のものの財産性があるとは言えません。

しかしながら価値が普遍で、中古品とはならないのがダイヤモンドの特性で

買った後でキズがついたり、色が変わったりすることはありませんので、

プロの間ではどんな時でも値段が付きます。

売る時の値段はその時の国際相場、

買った時の値段はその時の国際相場に加工代、流通経費、マージンが加わったお値段です。

その差が買った時と、売る時の値段の違いとなります。

不動産もバブルの後遺症で買った値段の何分の一になってしまった方々も居りますが、

ダイヤモンドはそれに比べれば売却・換金も容易にできて、率が良いかもしれません。

使い古した家具や電気製品、着物はお金にはなりませんので、

長年使い古したものでもダイヤモンドは色が変わったり、

キズがあとから付いたりすることがないので価値が不変であり、

いつでも換金できる優れた面があると言えましょう。

クリックすると元のサイズで表示します


2014/10/23  羽生PA「鬼平江戸処」  日記

先日の鬼怒川温泉から帰り道に寄った東北道上り線の羽入パーキングが

江戸の町を模した「鬼平江戸処」として昨年暮れにリニューアルしたそうで

故池波正太郎氏の人気小説「鬼平犯科帳」の世界を表現したPAだそうですが、

結構その雰囲気が楽しめました。

クリックすると元のサイズで表示します

             クリックすると元のサイズで表示します

羽生PAを「鬼平犯科帳」の時代に照らし現代の関所に見立てたところから発案されたという

江戸風の建物、内装で、中もそんな雰囲気で、時代スリップに楽しくなる処ですね。

川越市の蔵町作りや、栃木市、千葉の大多喜町の小江戸をイメージした

町を散策するのも楽しいのですが、PAにこのイメージは斬新な印象でした。

クリックすると元のサイズで表示します

              クリックすると元のサイズで表示します

PAの外からも人が入れるようになってましたが、半日をPAで遊びたいような雰囲気を

持っていますね。

このパーキングに又寄ってみたいね・・・は33名の皆さん異口同音の感想でした。

              クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

2014/10/22  CSO(中央販売機構)  仕事

CSO(中央販売機構)

デ・ビアスは世界中のダイヤモンド鉱山が掘り出したダイヤモンド原石を

D・T・C(ダイヤモンド・トレーディング・カンパニー)が一括して買い上げ、

C・O・S(中央販売機構)という組織によって販売するシンジケートを作り上げた。

これによって生産調整、販売の値崩れを防ぐ組織を作った。

原石を統制しながらデ・ビアスの戦略は直接販売のほうに軸足を移行していった。

セールスプロモーションのために一時は、

日本だけでも年間十億円以上を広告に費やしたそうだ。

「スイートテンダイヤモンド」などのキャンペーン広告は、

デ・ビアスの卓越した戦略であった。

クリックすると元のサイズで表示します

ロシア(旧ソ連)のダイヤモンド産業も、豪州のダイヤモンド鉱山も、

南アフリカのダイヤモンド組織も、デ・ビアスと手を結ぶことで利益を見出している。

ダイヤモンド産業のガリバーとして、消費者からも絶大な信頼を得ている。

クリックすると元のサイズで表示します

そしてデビアス社は2011年、ダイアモンドの精製過程・卸売を

ロンドンからボツワナ共和国(人口195万人)に移し

ボツワナをダイヤモンドの生産・流通拠点とすることで

ボツワナ政府と合意しロンドンにある、ダイヤモンドの選別・販売部門についても、

2013年末までにボツワナに移転した。

クリックすると元のサイズで表示します

ボツワナ共和国↓

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9C%E3%83%84%E3%83%AF%E3%83%8A

ダイヤモンドはボツナワの外貨収入の70%、国庫収入の50%をもたらす­貴重な資源で、

国内総生産の33%を稼ぎ出すといわれてきましたが、

雇用創出への貢献度はいま一つだったが、デ・ビアス誘致に成功し、

ボツワナ国内のダイヤモンド産業が、

高い付加価値を生み出す加工分野などをロンドンなどの国外から

国内へ呼び込もうと動き出したの­だ。

雇用促進、経済政策の面からもメリットがあり、

デ・ビアスにとってもボツナワのダイヤモンド鉱山を確保することは生産拠点の確保に繋がり、

経営効率からもメリットがありDTCの活動拠点はボツナワに移行しているようです。

クリックすると元のサイズで表示します

(写真はボツナワのダイヤモンド鉱床)

「金」・「銅」・ニッケル・メタルが神の手によって埋められた資源大国アフリカを

中心として世界は動いてゆくのかもしれません。

中東・シベリアに石油や資源を埋めたようにアフリカの時代になって

行くのかもしれませんね。




2014/10/20  湯けむりの旅の一座や初もみぢ  日記

日曜日から詩吟仲間の清風会の有志33名で鬼怒川温泉に一泊2日の小旅行に・・。

地元大網駅から送迎バスに乗って、休憩を挟んで3時間半で鬼怒川に着きます。

昼前について付近の五橋巡りや、川沿いのハイキングコースや

芝居見物、ワールドスクエア巡りなど、各々楽しんで、

クリックすると元のサイズで表示します

(この大吊橋は風に人の歩くにつれ怖いくらいに揺れます)

一過ぎにチェックインして、温泉に浸かって日頃の疲れを癒し、

5時半からの宴会は芸達者な詩吟仲間だけに盛り上がります。

みんなひと時若い日に戻ったようによく笑い、又よく飲み語り

日頃は別々の教室で触れ合う機会が少ない仲間の親睦が深まります。

クリックすると元のサイズで表示します

おおるり観光のバスの送迎が付いて二食付、

飲み放題の宴会つきで一万円でお釣りが出る格安旅行ですが、

それ以上に中身の濃い素晴らしい仲間の楽しい旅行でした。

2014/10/18  三夕の歌(連吟)  日記

土曜日は詩吟の日です・・午前中の大網を終えて午後の茂原教室へ移動する途中、

新そばの幟につられ、前から気なっていた蕎麦ダイニング「Ryuu庵」へ・・。

臼挽きの蕎麦粉の殻ごと朝打ったという蕎麦は絶品・・。

美味しい手打ちの蕎麦処を見つけると嬉しいなァ・・・

クリックすると元のサイズで表示します

            クリックすると元のサイズで表示します

詩吟教室は吟道誌10月号に掲載された、秋の夕暮れんの古今和歌集より「三夕の歌」連吟。

見渡せば 花ももみじも なかりけり

            浦の苫屋の 秋の夕暮れ (藤原 定家)


さびしさは その色としも なかりけり

       まき立つ山の 秋の夕暮れ (寂連法師)


心なき 身にもあわれは 知られけり

          鴫立つ沢の 秋の夕暮れ (西行法師)

明日は詩吟の仲間の小旅行「鬼怒川温泉」へ「おおるり観光」の格安旅行です。

朝7時に大網駅発ですからそろそろお休みなさいですね。

6950円の一泊2日のバス旅行ですが、久々の温泉が楽しみです。





2014/10/15  見渡せば吾れが年長秋高し  日記

昨日の台風一過の秋晴れから一転、朝からのシトシトと止むことのない雨空の一日でした。

今日は会社の健康診断日で胃カメラのバリュームを飲まされて転がされ、お腹を押され

ベッドを回され、おまけにゲップが出てしまいましたねとお替りまで飲まされ。

検査では視力は年々落ちてくるし、・・背丈は縮む、何とも今日のお天気のような憂鬱な日だ。

上野の永寿病院という大きな病院で,健康診断を毎年やってますが、

あれェ・・健康診断をしている人で自分より年配の人が居るかな?

と見渡してしますのですが、平日は会社関係の健康診断が多いので、

当然自分よりも遥かに若い建が中心です。

毎日の会社への通勤でも年々朝電車に並んでいた人達も、いつの間にか居なくなり

ああァ・あの人も定年か何かで通勤が無くなったのかな?・・・と

日頃は会話がない人達でもそんなことを思います・・。

通勤の途中を見渡し、自分よりも若い人が居ないなァ・・と思うのも

年齢を意識し始めているのかもしれないね・・・・。

そろそろ年貢の納め時期かな?
タグ: 健康診断

2014/10/15  明日は健康診断日  

夜中に過ぎた台風一過の秋晴れで明けた朝は電車が正常に動き、

誠にラッキーな週明けでしたが、日中は暑さがぶり返し、上着が要らないほどでした。

明日は会社の健康診断の日で、今晩は9時以降の飲食が禁止で何となく口寂しい夜です。

会社の若い人は一週間前から酒を抜いてるとか、ダイエットとか気にしているようですが、

健康診断は普段の暮らしのままで望まないとね・・・といつものペースで

今夜もビールを飲んでm焼酎を一杯飲んで、残念ながら9時で仕上げでした。

まあせめて日付の変わらないうちにベッドへ入りますか・・・。

2014/10/12  寄する波引く波を追う千鳥かな  日記

大型台風19号の大雨が又週末に列島を覆ってくるようで心配です。

午前中は浜辺を犬と散歩・・・・まだ台風の気配はありませんが、

人影もまばらで、寄せる波に逃げ、引く波を追い千鳥が遊ぶ遠浅の浜辺です

クリックすると元のサイズで表示します

昨日が東京豊島区で詩吟の発表会があり、わが清風会からも10人の独吟の舞台があり、

一日がかりで、伴奏のキーボードを積んで車で往復4時間運転したので

折角の秋晴れのゴルフ日よりでしたが、今日は休養日です。

詩吟の伴奏も一人ひとりが真剣で、一人ひとりが吟じ方の強弱やテンポが若干違うので

吟者の詠い方に合わせると単純な伴奏とは言え、結構疲れるものです。

来週末は清風会鬼怒川温泉への親睦旅行会があるけど、晴れるといいなァ・・・。


2014/10/9  イミテーションダイヤモンドの見分け方  仕事

昨夜は皆既月食が長い時間を楽しませてくれました・・。

焼酎のグラスを持って外で7時頃から8時過ぎまで堪能させてもらいました。

全国各地でも見られて大勢の方々のFBへの投稿などの写真を拝見しましたが、

バカチョンのデジカメではフラッシュが焚かれたりして上手く移りませんでした。

下の写真は借り物です

クリックすると元のサイズで表示します

午前中のお客様の売り物にイミテーションダイヤが紛れていましたので、

国内で宝石店、百貨店などでお買いになるものには殆どありませんが、

夜店で買ったり、外国のお土産屋や巷で買ったものには、たまに偽物が混じっています。

今日は偽物を掴ませられない為のお話です。

イミテーションダイヤモンドの見分け方

ダイヤモンドのエッジはシャープだ。

どんなに高度な合成ダイヤモンドが開発されても

天然の力には追いついていない。

買ったダイヤモンドがイミテーションだったらショックだ。

真贋の見分ける具体的な方法を教えよう。

@ルーペを使う場合。エッジを見る。

エッジとはファセットとファセットの稜線を指す。

ダイヤモンドは地上で最も硬い鉱物なので、そのエッジは鋭く尖っているが、

ジルコニアや合成ダイヤモンドはエッジにシャープさがない。

また欠けると貝殻状になる。

輝きからも見分けることができる。

ルーペを覗いて、輝きが極度に虹色の青や黄の色彩が認められたら、

ジルコニアの可能性が高まる。

クリックすると元のサイズで表示します

(上の写真のダイヤモンドはジルコニアが使用されてます)

A硬度テストを行う。

ダイヤモンドの鑑別方法で最も簡単な方法である。

周知の通り、ダイヤモンドはすべての物質の中で最高の硬さを持つ

モース硬度10である。

どんな鋭利な刃物もダイヤモンドの硬さには勝てない。

ならば、ダイヤモンドはどうやって研磨されているのか。

ダイヤモンドパウダーを使っているのである。

研磨テストは、研磨九の合成コランダムのかけらを使って引っかいて、

キズがつくかどうか調べる方法。本物のダイヤモンドならば

絶対にキズつかない。

硬度テストをする場合は、石のガードルやガードルの下のパビリオンでする。

(注意:万が一キズがついてもよいもので行うこと)

今の日本の宝石市場で新しいものを買ってニセモノをつかませられることは

めったにないが、海外の骨董店や青空市での購入や、

安さだけで買うと苦い経験になりかねない。

買取の現場でたまにイミテーションダイヤモンドが見つかるのは

海外でお買いになった品物で、指輪にも地金の品位刻印がなく、

ジルコニアなどが使われていることがたまにあります。











2014/10/7  朋の遠方より来る、また楽しからず  エッセイ

台風一過の爽やかな秋晴れとなりました。

ハワイに住む旧友M氏が会社に訪ねて来てくれた。

弊社メリンダ・ダイヤモンドイスラエルの社長を18年やって2004年にリタイアし、

爾来ハワイに住み悠々自適の暮らしをしている。

例によって、前触れもなく、ビーチサンダルで会社に訪ねてくれました。

1984年にニューヨークメリンダに入社して以来の弊社の大功労者だが

最近の景気談義や、昔のニューヨーク、イスラエル時代のこと、

海外の仲間・取引先の消息などのことなど話は尽きない。

クリックすると元のサイズで表示します

NYダイヤモンドデイラーズクラブ

M氏がニュヨークメリンダに入社したのは1986年だった。

米国GIAを出ているがNYのからカラーストーンの会社に勤めていたが、

辞めて直に入社し、厳しい先輩I女子の叱責を受けながらやがて

I女子が開拓したイスラエルメリンダを引き継ぎイスラエルを撤退するまでの

18年間テルアヴィブに住み、メリンダの黄金の1980年、1990年を支えてくれた。

クリックすると元のサイズで表示します

利は元にありと言われるように、仕入れが上手くゆけば商売は上手く行きますが、

我々は仕入れの利を求め、香港、ニューヨーク、イスラエルと進出し、

その中でM氏は日本の営業スタッフと打ち合わせながら長く重要な役や割を演じ、

良くやってくれましたが、2000年以降日本のダイヤモンド業界の不振が続き

輸入ダイヤモンドが競争力を失い、全く売れなくなり、今や中国、アジアの時代に・・。

今や、イスラエルに現地法人を置く会社は日本にはなく、

また、ツーリストバイヤーとしてイスラエルに仕入れにゆくバイヤーも皆無で

昔、海外でのダイヤモンドの仕入れのバイヤーという職業が日本でも有ったたという

伝説になりましたが、それも時代の流れです。

そして、イスラエルにたまに自分が行くと、一緒に仕入れをし、

休みの日にはエルサレムや死海、イエスの誕生の地ベツレヘムなど

車で案内してくれていい思い出になっている。

夏休みには、まだ中学生だった子供たち家族をも連れていったものでした。

              クリックすると元のサイズで表示します

NYメリンダを撤退する時もNYの自社ビルの売却、会社の整理登記など、

最後まで役目を果たしてくれたもの。

M氏やI女子との出会いがなければ、今の自分もなかったわけで、お互い良い戦友だった。

I女子は2009年に60代半ばで惜しまれつつ亡くなってしまったが、

30年も仕事を通じ、時代を共有した友に幸あれと後ろ姿を見送った・・。




2014/10/6  嵐去り栗名月の澄み渡る  日記

昨日日曜日は、「26年度日本吟道全国吟詠コンクール」があり

台風の近づく中、板橋文化会館で行われました。

全国の13地区で10倍近い参加者の中を予選を勝ち抜いてきた128名の吟士が集りました。

10時過ぎから6時過ぎまでの熱吟、熱吟、熱吟が続き、9名の吟士権補が選ばれた。

クリックすると元のサイズで表示します

(表彰を受ける入賞者)

週明けの月曜日は大型台風の襲来で、

外房線は動かず、自分は自宅での仕事になりましたが、

昼過ぎに去った為に他のスタッフ4人は昼過ぎには会社にたどり着き、

無事店を開けることが出来ました。

台風が去った後は近くの銚子で最大風速44mを記録したことが嘘のように晴れ渡ってきて、

夕方には十三夜の月が綺麗に上がってきました。

9月8日の十五夜は無月で翌日にお月見が出来たのでしたが、

栗名月とも、豆名月とも後の月とも呼ばれる今宵のお月見は良いお月見が出来そうです。

クリックすると元のサイズで表示します

              クリックすると元のサイズで表示します


2014/10/2  健康寿命が71.1歳に伸びる  エッセイ

健康で暮らしができる所謂「健康寿命」が、

2013年は男性71.19歳、女性74.21歳に伸びたとそうです。

2010年時点の男性の健康寿命は70.42歳、女性73.62歳と比べ、

男女とも延びたと厚労省から発表された。

ご承知のように平均寿命は男性が80.21歳、女性が86.61歳で、

平均寿命と健康寿命の差、約10年を不健康寿命と言うそうで、

病気、生活習慣病などを抱え、介護を要する体で10年近くを不健康時代として老後を過ごして

居られるのが現状で、誰もがピンコロで終わりたいと思うのだが、現実はそうでもない。

それぞれに健康を維持するための生活習慣予防と食事療法や適度な運動、散歩、

家族との触れ合い、人との関わり、交流などを活発にするなどの様々なことを

して健康年齢を引き伸ばす為のことをされているのでしょうが、

現実には不自由なお体で歩いておられる方や車椅子の方や寝たきりの人達もよくお見かけします

我が家も96歳を超えた義父が一緒に暮らしているので体が大変なのが見ていて良く判ります。

ところで、詩吟にも明らかに健康年齢を伸ばす効用がありますね。

詩吟は腹の中から大きな声を出すことによって、

ストレスの解消に胃腸の動きを活発にさせる効果はよく知られています。

詩文を読むことによって温故知新の脳を活性化させ、

仲間と一緒に詠うことによって若さを保てる効果は抜群ですね。

実際詩吟の教室で、2時間も稽古をするとみなさん、

「お腹が減る」と言います。

腹の中から声を出していると、カロリーを消化し、運動効果があるのですね。

詩吟を詠うときは背筋を伸ばしますから、背筋の伸びた体の姿勢が良い方が多いですね。

実は詩吟人口は男性よりも女性が多く、約7割は女性と推定されてますが、

我々現役世代が70、80代の又は90代の人たちと触れ合う機会はそうした趣味の世界しかなく、

貸し借りのない趣味の世界だけに、

一人の大先輩として人生の達人と沢山触れ合う機会が有り、

我々若手にとっても良いことが多いのです。

我々の詩吟仲間は公益社団法人の日本吟道学院の全国127の認可団体と、北米、上海の海外3箇所

約1万人弱で、本部行事の他、

13地区に分けてそれぞれのブロックを中心に文化活動をしていますが、

基本的には認可団体ごとの各教室単位の詩吟の稽古が基本活動です。

小生は認可団体「清風会」の会長をしており、10箇所の教室120名の仲間と

毎月2−3回の稽古を一緒に楽しんでおりますが、

時間の都合で毎月15回の教室に顔を出してますが、土曜日がその内8回です。

その他行けない教室は各教場長さんが教えるようにしており、どんどん人が増えています。

日本全国には千余の詩吟団体があると思われますが、

詩吟人口は200万とも300万人とも言われます。

団体は別としても詩吟をやっている人はみな元気がいいですね。

ご興味のある方は大歓迎です・・・全国の最寄りの認可団体、及び教室へ無料見学に

お出て下さい。

公益社団法人日本吟道学院ホームページ↓

http://gindoh.jp/

(上のホームページからは詩吟の動画、文化活動の動画が見れます。

清風会の吟詠46本の吟詠はユーチューブの以下より見れます↓

https://www.youtube.com/my_videos?o=U












AutoPage最新お知らせ