にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 にほんブログ村 経済ブログ 世界経済へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ情報へ
にほんブログ村
2014/11/30  お伽噺のやうな庵や冬紅葉  日記

近所の「十枝の森」のイロハ紅葉が見頃を迎えてきた。

此処は利根川の両総用水事業の大きな貢献をされた十枝雄三<氏の屋敷跡で

ご息女の澄子さんがご両親を亡くされた後、

37年をこの森の中で一人花鳥諷詠の暮らしをされていた。

3年前に亡くなったが、この森を樹木を保存することを条件に大網白里市に寄贈されたそうだ。

クリックすると元のサイズで表示します

              クリックすると元のサイズで表示します

来週末ごろが最も見頃ですね。

小鳥のさえずりや、草花を探しながらゆっくり散歩すると、1時間ほどはかかる広い敷地は、

大きなトチの木、ケヤキ、イチョウ、クリ、カエデ、クヌギ、モミジ、竹林があり、

イロハモミジは、明治の初期に京都から運んだそうで今は見事な紅葉です。

クリックすると元のサイズで表示します

庵のような住まいは古い作りですが、

「十枝の森」を守るボランテイアの方達が建付けを直し、障子・襖を張り替え、

畳を新しくし、遊歩道の雑草を刈り落葉を掃いて綺麗な自然公園になって市民の憩いの場です。

クリックすると元のサイズで表示します

自然豊かな森ですが、照明のない森の中は月のでない闇夜には暗いだろうけど、

そこに十枝澄子さんは結婚をせず一人で94歳まで暮らしていたそうで、

庵の前には大きなトチの木があり、おばあさんはトチの実が落ちる音を聞きながら、

春には蕗の薹や水仙の芽がでてくるのを見ながら、

秋にはイロハ紅葉を眺め、落葉を踏みながら、

枯葉の音を聞きながら自然との対話をしながら花鳥諷詠の暮らしをしていたのだろう。

お元気な頃に一度お尋ねしてお話をお聞きしたかったが・・・残念。

クリックすると元のサイズで表示します

              クリックすると元のサイズで表示します

来週土曜日6日にはこの森で「芋煮会」をやるそうで、音楽祭などのエベントもあるようです。


2014/11/30  詩吟の発表会  日記

清風会土気の詩吟教室が日頃使用しているプラザの

「あすみが丘プラザまつり」に参加、サークル活動の発表会ですが、

津軽三味線や「風の盆歌」の踊り、ダンスサークルなど多彩・・。

クリックすると元のサイズで表示します

              クリックすると元のサイズで表示します

詩吟の発表は「ふるさと」、「大漁吟仕込み」、「名鎗日本号」祝賀の詞」、

漢詩3題など30分の吟詠発表の充実した舞台でした。

教場長を中心に数ヶ月練習に打ち込んだ12名の教室の仲間の絆も深くなったように思います

クリックすると元のサイズで表示します

あすみが丘は、別名「チバリーヒルズ」と称せられた、100軒のお屋敷がバブルの時期に

平均10億円位で売り出された高級住宅地なのですが、

当時は有名人がこの高級住宅を買って話題になりましたが、

東急が開発した綺麗な町です。

このプラザも公共施設ですが立派な建物で、やはり千葉市は大したものかな。

発表会が終わってみんなで打ち上げを近くのバーミアンで

わいわい言いながら焼酎二本を空けてしまったので、昼から良い気持ちで夕方に寝てしまって

10時頃起きてしまって、さてこれからどうしましょうか?・・・ですね。




2014/11/29  温め酒貸し借りのなき友ばかり  日記

昨夜は昔の草ラグビーチームの仲間有志9人と東京駅近くの焼き鳥屋で飲み会を・・・。

36歳から10年ほどクラブチーム「ガマ」でプレーをしたのは良い思い出。

そのクラブチームの創立者で100名余りの会員の心の支柱であった監督さんが昨年5月亡くなり、

今年の5月に偲ぶ会を行ったところ70名の仲間が集って故人を偲び、

旧交を温めたものでしたが、

皆が愛着のあるこのクラブの「これからのあり方を語る会」として

60歳以上のクラブチームで現役プレーを続けている仲間を中心にしたプレー組と

年に一度くらい皆で集って会合を、またゴルフや旅行、ラグビー観戦などを分科会で

有志で行うことなどが話し合われた。

メンバーの多くは1980年代後半から1990年代に当時30歳代でプレーしていた連中で

年齢は40代から70代後半まで様々、そろぞれの生活環境や年齢によってスタンスは様々、

しかしクラブで活躍したわが青春を大切に思う仲間同士なので、

代表幹事として小生も気を使うところだ。

趣味の貸し借りのない仲間同士で飲む酒は旨いもので、元ラガー仲間と二時間の飲み放題の

宴会から、二次会に場所を移し一時間半、痛飲した昨夜だった

2014/11/27  小春日  日記

昨日(26日)は真冬も寒さでコートを着て、マフラー、手袋をしていても

震えるような寒さだったけど、今日は一転青空で風もなく18度のポカポカ陽気。

前から決まっていた友人4人のゴルフの予定日が今日の小春日に大当たり。

会社を休んでの後ろめたさはあったけど、まず最高のゴルフ日和に恵まれた一日。

クリックすると元のサイズで表示します

              クリックすると元のサイズで表示します

お互いの日頃の心がけのよさを褒め称えあったのは言うまでもないことですが

しかし一日でこの温度差は異常ですね、

以上といえば全米は大寒波で大雪のようですね。

NY州では3日間で一年ぶりの雪が降ったそうで異常気象です。

九十九里地方は今年の秋は朝晩と日中の寒暖の差が大きかったので

我が家のモミジも真っ赤になりました。

こんなに綺麗な我が家のモミジはここへ移って20年で最高でしたね。

クリックすると元のサイズで表示します

              クリックすると元のサイズで表示します

2014/11/26  サンゴ密漁船を逮捕(9人目)  仕事

小笠原諸島周辺の領海内で操業した中国のサンゴ密漁船を、

横浜海上保安部は領海内操業で23日逮捕したと伝えられた。

現行犯逮捕されたサンゴ漁船船長で中国籍の謝華文容疑者(52)は容疑を認めているという。

同保安部によると、10月以降、小笠原周辺で中国のサンゴ漁船船長が逮捕されたのは

9人目だそうだ。

クリックすると元のサイズで表示します

密漁船は22日時点の33隻から24日は8隻に減少したが、

夜間に違法操業するなど巧妙化しており、

引き続き巡視船などで警戒するとしているが、国民の財産と安全を守るべく

「国を守る自衛艦の出動」も検討されて然るべきだ。

高知のサンゴ入札の市場では最近の密漁騒動から品薄を懸念して取引価格は強めになっている。

市場価格が乱されている訳だが、悪戯に高値で売ろうとしても、買い手は甘くはないので

安い妥当な品筋を探して仕入れを手控えている。

今日27日から30日に行われる香港ジュエリーショーの出来具合、

買い手がどれほど値段を出すかが注目されます。

勿論弊社のサンゴ製品は沢山出品していますが・・・。


2014/11/25  急激な円安で値上がりしている「金」相場  仕事

本日(25日)13時現在のGLOVEX先物は

先週末21日夕方の中国の突然の利下げ発表から、

中国の「金」需要が伸びるのではの期待感から1190ドルから1208ドルまで値上がりし、

1200ドルをはさんだ値動きですが、

東京工業品は円安を背景にグラム当たり4539円と今年の高値4550円を上回りました。

8月末は103円台であった円相場は11/21には118円と15円も急激な円安が進み、

一円の円安がグラム当たり約平均で38円ほどグラム建て価格を引き上げましたので、

単純に16円の円安は約570グラム建て価格が高くなりました。

クリックすると元のサイズで表示します

(上は東京工業品の週足チャートです)

因みに8月末のドル建て価格は1280ドル近辺でしたので、約80ドル以上値下がりをしています。

80ドルの下落はグラム当たり、為替が同じであれば約240円の値下がりになりますが、

8月末の東京工業品は4300円を挟んだ動きでしたので、ドル建てでは下がっていながら、

円相場の下落のお陰で相殺し、なおも250円ほどの上昇となっていたのでした。

先週末から田中貴金属さんの店頭ではインゴットを売る人たちが2時間待ちの行列だそうですが、

円安が120円に近づき、そろそろ売り時と考えいる投資家が多いのだと思います。

スクラップの18金ネックレスや使わない指輪の売却も同じ理由から当然増えております。

18金やPT900の買取価格は弊社と田中貴金属さん(リ・タナカ)とでは

グラム当たり200円以上も高いことが浸透してきているので、

インゴット(金塊)はリ・タナカさんに売って、

その足で御徒町の弊社メリンダ・ダイヤモンドまで

足を運んで頂くお客様もいらっしゃいます。

指輪に付いているメレーダイヤモンドは専門ではないタナカさんは買い取ってくれず、

外して返しておられますが、

ダイヤモンド専門のメリンダ・ダイヤモンドはメレー一個一個に値段をつけて

買い取っていることが浸透してきたからと有り難く思っています。

本日(11/25日)メリンダ・ダイヤモンドの地金買取価格とリ・タナカ、

大手買取業者との比較です。

(26.11.25)

地金 メリンダ買取価格 リ・タナカ買取価格  同業買取業者A社

PT1000/g    4762円    4448円     4395円

PT900/g     4346円     3982円     4026円

PT850/g    4100円    3707円     3805円

K24/g    4716円     4517円     4435円

K18/g      3600円    3314円     3348円


メリンダ・ダイヤモンドの毎日の買取価格はこちらから↓

http://www.melindadiamonds.com/archive.html

この記事に対するお問い合わせ・・・無料査定は↓

Tel 0120-228914(輝く石)

メ−ルでのお問い合わせ、買取のホ−ムペ−ジは

http://www.melindadiamonds.com/buyit/online.html

(会社のコマーシャルで大変恐縮です)

2014/11/24  詩吟の大会に参加  詩吟

3連休の最終日は詩吟の大会への参加でした。

紅葉狩りやゴルフに魅力一杯の温かな日和でしたが

かねてからの予定で」埼玉の新座市市民会館へ公益社団法人」日本吟道学院公認のの

友好団体「奉吟会」の創立35年記念大会に参加した。

クリックすると元のサイズで表示します

(海よを合吟する奉吟会の男子)

200余名の奉吟会の会員さんの鍛錬した吟詠と全体のプログラム構成も魅力あるもので、

協賛参加の友好団体有志の200余名の他に、一般の方々の見学が300余名あって盛会でした。

クリックすると元のサイズで表示します

(千の風になってを合吟する奉吟会の女子)

詩吟の魅力をあれだけ見事に演じて一般の方々に大きな感動を与え

見せる聞かせる舞台吟詠の構成力は流石なものでした。

小生は徳富蘇峰作の「京都東山」を吟じさせて頂きました。

 
 京都東山(徳富蘇峰)

三十六峰雲漠漠洛中洛外雨紛紛

破簦短褐来って涙を揮う秋は冷なり殉難烈士の墳

詩の心・・・徳富蘇峰が京都を訪れ、破れ笠に粗末な着物をまとい

幕末勤皇の志士達の墓を詣でた時の詩です。

同じ時期を過ごし、竜馬を始め勤皇思想に散じた彼らをを思うと涙があふれ出る作者だった

2014/11/23  小春日のゴルフ  日記

週末は暖かな日和です・・

ゴルフ場も風も無く終日18度のシャツ一枚のルフ日和です・・。

今年はもうこれ以上の日よりはないね・・これから寒くなるからね。

ラッキーだねと話し合いながら、お上手な人と悩め叔父さんプレーヤーと三人の

ペアリングはまた珍道中で楽しいゴルフでした。

クリックすると元のサイズで表示します

              クリックすると元のサイズで表示します

メンバータイムは一人で来ている人たちとの組み合わせで

始めの人たちの組み合わせがあるので、それなりに楽しみです。

今日は同年代くらいの方たちと一緒ですから

お互い飛距離もガクンと落ちて、枯れたゴルフに専念し始め居る同じような

心境の方たちで誠に気楽なものです。

クリックすると元のサイズで表示します

同じコースを何百回廻っても同じようなことが無いのがゴルフの面白さで、

16,000歩の心地よい疲れです。



2014/11/22  農家の手打ち蕎麦「平右衛門」  日記

お蕎麦さんが長屋門を入り古い農家の居間でお蕎麦を頂くとしたらどうでしょう

クリックすると元のサイズで表示します

              クリックすると元のサイズで表示します

外房線大網駅から山田ICへ車で5分ほどですが、周りは田圃と、畑で

長屋門の古い農家ばかりです。

ご主人は趣味の蕎麦打ちが講じて自宅を改築して蕎麦を打ち始め、

注文のある分だけ毎朝蕎麦を打つ。

農家の手打ち蕎麦「平右衛門」です。

クリックすると元のサイズで表示します

              クリックすると元のサイズで表示します

山菜の天麩羅は自家栽培の季節のもので、今日はサツマイモ、玉葱などで蕎麦込みで千円です。

蕎麦が好きで彼方此方食べ歩きするが此処の蕎麦は3本の指に入る。

石狩の蕎麦粉を使ってますね。

茹でた蕎麦は氷水を使って洗うようだ。

クリックすると元のサイズで表示します

             クリックすると元のサイズで表示します

前日か当日朝7時ごろまでに要予約なので、思いついてから来れないのが残念だが、

今日は午前中の東金教室が会場の関係で休みだったので

一時半からの土気教室の前にゆっくり来ることが出来た。

お天気が良かったので、庭のテーブルで食べても良かったかな。

クリックすると元のサイズで表示します
タグ: 蕎麦打ち

2014/11/19  サンゴ密漁改正法が成立したが  仕事

安倍内閣の解散総選挙を受けて

本日(19日)サンゴ密漁改正法がドタバタと成立した。

クリックすると元のサイズで表示します

密漁船は中国政府が帰還命令を出してから200隻以上いた密漁船が

16日には58隻、17日現在で70隻に減っていたが、

改正法では日本の領海内で操業した場合の罰金を現在の400万円から3,000万円に、

排他的経済水域(EEZ)で無許可で操業した場合の罰金を

現在の1,000万円から3,000万円に、それぞれ上限を引き上げるとともに、

立ち入り検査に応じなかった場合の罰金の上限も現在の30万円から300万円に

引き上げるとしている。

クリックすると元のサイズで表示します

しかしながら、この改正法でサンゴ密漁が無くなるかといえば、甚だ疑問符がつく。

今までに密漁に使われるのは、偽の船名船号を使った偽装船で、

中国マフィアが漁民にあっせんし、

購入費用や燃料費も立て替えて密漁に行かせたという図式らしい。

漁民は赤サンゴを密漁すると海上で密売者と携帯で連絡し、

取り引きするので、

中国当局もこれまでに1000人以上を逮捕しているが、

密漁者は後を絶たなかったようだ。

一連のサンゴ密漁騒ぎで商売がやりにくくなりました。

クリックすると元のサイズで表示します

将来の品薄感から業者は一層売らなくなり、仕入れが厳しくなりました。

一般の個人が持っている珊瑚を譲って貰わないと品物の手当が難しくなりました。

高価買取をしていますので、是非ともお譲り頂きますようお願いします。





2014/11/18  ナポレオンの帽子が2億5千万円  日記

フランス皇帝ナポレオンが愛用していたお馴染みの二角帽が

先日スイスジュネーブのオークションで約2億5千万円で予想の5倍の高値で落札されたそうです。


アメ横の帽子屋さん、洋品屋さんで買えば同じような帽子が何千円か、

何万円のようなものですが、さすがナポレオンの帽子ですね。

因みに落札したのは韓国大手食品加工メーカーさんだったそうです。

クリックすると元のサイズで表示します

小生が毎日着用している防止は4千円なんですけどもね。


この前の同オークションではナポレオンの孫娘に当たる19世紀のスウェーデン王妃

ジョゼフィーヌ・ド・ボアルネの真珠のネックレスが約4億円で落札されたようで、


この王妃の祖母はナポレオン最初の妻ジョゼフィーヌだそうで、

祖母と同じ名を継いでいるのだそうですが、

落札金額の高さに驚いている。

クリックすると元のサイズで表示します

映像なので詳しくは断定できませんが、同じようなものを造ってくれと

注文頂いたなら、100分の一以下の予算で良い物が造られそう。

まあ、コレクターの歴史的バリューへの投資ですから全く別世界の話ではありますが・・。

世界の富豪を相手にしたオークション会社の凄さに脱帽ですね。

2014/11/17  CDPショックに揺れる市場  仕事

週明け朝から市場は大波乱でした。

今年7−9月期の国内総生産(GDP)の年率1.6%マイナスと市場予想を大きく下回った。

年率で7.3%減と大幅に落ち込んだ4-6月期から2四半期連続でマイナスとなった。

発表の8時50分には為替は円安に反応し、一時117円06銭をつけ、

株式市場も消費増税の先送りがほぼ確実となると見て、一時は買われたが、

次第に市場の反応は東証株価が517円安の16,973円と17,000円を割れ、

為替は一転円高・ドル安の115円75銭近辺で揉み合う展開だ。

昨夜の沖縄知事選では自民党の推薦する仲井真現知事が敗れ、

辺野古移設に反対の翁長氏が当選し、

今回GDPショックはアベノミクスの失敗とすると、

衆議院解散、選挙が自民党を更に地盤強固にし、

アベノミクス政策が景気を押し上げるのではと消費税先送り、

解散総選挙は買いに反応して市場関係者海外の投資家は一斉に手仕舞い売りに傾いたようだ。

日本株買いと同時に円売りにスタンスをとっていた海外投機家が

円売りポジションを一旦解消したために、

117円台に入った円が115円半ばの円安になったのかもしれない。

株高と円安で酔いしれていた投資家は、反日で真っ青になったかもしれない。

相場は判らないものだ。

週末のNY「金」が26ドルも急騰するなど考えてもなかったが、

まあ・・経済評論家やアナリストのプロ達も殆ど読み違うのが相場なのだが・・・。

2014/11/16  ゴルフ日和の日曜日  ゴルフ

風もなく小春の絶好のゴルフ日よりでした・・・。

今日もパートナーに恵まれ一日楽しくセーターを脱いで16,000歩でした。


南総CC東コース2番ロングホール、打ち下ろして打ち上げの530Yです。

第一打目が狭いフェアフェイに置ければ成功、2打では殆ど届かず、

3打目は左足上がりのライをグリーン手前右側バンカーを避けて

横二段グリーンを旗のほうに乗せればパーコースです。

クリックすると元のサイズで表示します

続いて東3番ミドルホール左右は林、深く入ればOBです。

狭いフェアフェイをバンカーを避けて置ければ成功、

2打目をグリーン手前が大きなグラスバンカーを越えて乗せればパーコースです。

クリックすると元のサイズで表示します

ゴルフは同じコースを何百回廻っても同じようなケースは無いのが魅力です。

設計図通りに運ばないのもゴルフですね。

それはまさに人生航路とよく似ている。
タグ: 南総CC

2014/11/15  幾山川超えさり行かばさびしさの果てなむ国ぞ今日も旅ゆく  詩吟

土曜日は詩吟の日です。

午前中は大網、午後は茂原教室です。

両教室とも吟道誌に掲載されている若山牧水の

「幾山川超えさり行かばさびしさの果てなむ国ぞ今日も旅ゆく」・・・と

石川啄木の「はたらけど猶わが生活(くらし)楽にならざりぢっと手を見る」

「こころよく我にはたらく仕事あれそれをし遂げて死なむと思う」の二首連吟で

二人の歌人のを詠い、旅とお酒をこよなく愛した放浪の歌人と

26歳の薄命の歌人の世界を探索してみました。

漢詩と違って短歌の吟詠は「切止め」の吟法ではなく情緒的にやわらかく

張りのあり響きのある詠い方をしますが、女性が多い教室では短歌吟詠は好きな人が多いようだ

大網から茂原の移動の途中に美味しい蕎麦屋を見つけ

石挽きの北海道摩周湖の蕎麦を堪能しました。

美味しい蕎麦屋を見つけると嬉しいものです。

クリックすると元のサイズで表示します

2014/11/13  中国浙江省がサンゴ密漁船に帰国命令  仕事

10月末には伊豆諸島沖を含め小笠原沖近辺に212隻に膨れあがったサンゴ密漁船が、

先の安倍、習会談を受けて12日中国浙江省当局が密漁船を割り出し、

日本の海域から呼び戻しを始めたようです。

同県の漁港からサンゴ漁船数十隻が日本の海域に出ていることを認め、

「戻れば厳しく処分し、再発防止のため漁船を破壊する」と明言したていたが、

クリックすると元のサイズで表示します

実際に同漁港に戻る船はなく、船と所在を隠し密猟した宝石珊瑚を高値で売却して

遠く離れた地に隠れ住む漁民が多いのだそうですが、

政府の介在がなかった訳でもないようだとの解説も多く聞かれる。

政治、軍事上の機密事項で海軍の兵士が一部乗船していたとの報道もあるようですが、

密猟船がなくなり、小笠原の漁民の安全と生活の糧が戻れば幸いなのですが、

また、珊瑚の生態系が壊されてないことを祈るだけですが、

根こそぎ珊瑚を持って行かれると、今後の珊瑚の収穫ができなくなり、

宝石珊瑚のビジネスが難しくなります。

これからの珊瑚の仕入れ(手当)にどのような影響が出てくるか

弊社も慎重に市場を見守っていますが、

珊瑚の原木としても、また宝石珊瑚として市場に出てきた場合には、

それが密漁品と特定することは難しいので、市場全体の動きも注意深く見守っています。

11月末から今年4度目の香港国際ジュエリーショーが開催されますが、

弊社も珊瑚を出品しますが、目先はここでの業者が付けるオファー、相場観に注目しています。

クリックすると元のサイズで表示します





AutoPage最新お知らせ