にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 にほんブログ村 経済ブログ 世界経済へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ情報へ
にほんブログ村
2015/1/1  淑気かな水平線の円く見ゆ  日記

新年明けましておめでとうございます。

本年もどうぞ宜しくお願い致します。

お雑煮を頂き、病院の義父を家族で見舞い

初詣は九十九里太東崎灯台の下にある「天狗のお寺」飯綱寺へ。

このお寺は牛若丸が天狗から絵巻を授かる彫り物が本堂にあり、

本堂の表に大きな天狗の面が掲げられ、天狗のお寺として知られている。

「波の伊八」が長く逗留し、太東崎の怒涛を毎日眺めて、波の彫り物を沢山残した事でも

知られている。

波の伊八↓

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B3%A2%E3%81%AE%E4%BC%8A%E5%85%AB

クリックすると元のサイズで表示します

         クリックすると元のサイズで表示します

ご住職ご夫妻は篤実な立派な方で、お会いした時から傾倒してお参りを続けている。

父母の菩提寺は岩手の盛岡なのだが、母の周忌も2度この寺のご住職にお願いした。

灯台の麓にあるお寺でやはり暖かいのだろう、水仙が咲き、

ふきのとうが芽を出している。

クリックすると元のサイズで表示します

         クリックすると元のサイズで表示します

太東崎灯台の元日は、曇り空ながら穏やかな海で

水仙が満開、地球が丸い事が一目で判るほどに水平線が円く見える。

クリックすると元のサイズで表示します

太平洋戦争末期にはは、この灯台に電波探知機があり、

それを守る為の機関銃も据えられて居たそうで、その座跡跡が残っている。

麓には飛行場を作り本土防衛の為の戦闘機が待機していたのだそうだが、

今は面影も残っていない。

太東崎灯台↓

http://gauss0jp.hp.infoseek.co.jp/taitosak.htm

         クリックすると元のサイズで表示します

太東漁港にはまだ漁船に大漁旗が掲げられており、大漁旗、国旗、竹が風に靡く様は

お正月ならではの漁港の風物詩だ。

因みに竹は、地鎮祭などに使う竹と同じような縁起物なのだそうだ。

板子一枚の海に生きる人達の安全と豊漁の願いがお正月の漁港にある淑気だ

太東漁港↓

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%AA%E6%9D%B1%E6%BC%81%E6%B8%AF

クリックすると元のサイズで表示します


我が家の雑煮は岩手風の具沢山です・・。

関東のあっさりしたお雑煮より野菜がたっぷり入ったゴタゴタのこのお雑煮が

小さい頃から食べなれているので美味しいと思う

クリックすると元のサイズで表示します

皆様にとって良い一年になりますよう心よりご祈念申し上げます。
  




AutoPage最新お知らせ