にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 にほんブログ村 経済ブログ 世界経済へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ情報へ
にほんブログ村
2015/1/8  ダイヤモンド価格情報誌が下落」  仕事

ダイヤモンドの価格情報誌として一定の地位を築いている

「RAPAORT DIAMONND REPORT」の2014年12月26日付け号では平均価格・

ベストプライス共、すべてが下落しました。

平均価格は前週比0.3ctがマイナス3.5%、1ct、 2ct、 3ctサイズが約2%の下落となりました。

ベストプライスは0.3ctがマイナス3.4%、0.5ctがマイナス2.9%のマイナスとなり、

米欧の消費不振と中国での消費足踏みが影響しているようです。

とりわけ中国向けの0.3ct〜o.5ctのSI、VSクラスがここ数年人気で上昇していたことから

反動安があったものと推察されます。

香港の学生デモの終結によりセントラル地区にも観光客が戻り、

旧正月の到来に合わせ期待が高まっており、

依然として0.3ct-0.5ctのD-FカラーのVVS上の高品質に安定した需要があるようです。

米国ではピケダイヤモンドの需要が旺盛でそのほか0.5ct-1ctのG-Jカラー、

SI-VSクラスの商品需要が堅調です。

日本では今月1/21-1/24の国際宝飾展(IJT)の開催に向けて

業者間ではこれに向けて集まる国内外の小売店、

海外からのバイヤーの在庫需要に期待を持っています。

昨年2014年は年末にラパポ−ト誌の値下げがありましたが、

105円から119円までのとりわけ年後半からの急速な円安によって、

国内価格はじわじわと値上がりした年でした。

クリックすると元のサイズで表示します

ラパポート誌にはメリンダ・ダイヤモンドニューヨークで20年あまりバイヤーとして活躍した

I女子が、NYメリンダを退職後に転職して極東の記者として活躍しており、

日本や香港市場の動きをウオッチしてラパポート誌の記事にしておりましたが、

惜しまれながら病気のために数年前に他界されました。

ラパポート氏は小柄なユダヤ人で1980年初めにには、

まだ無名の人でしたが、今やダイヤモンドプライスに大きな影響を与える人になりました。




AutoPage最新お知らせ