にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 にほんブログ村 経済ブログ 世界経済へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ情報へ
にほんブログ村
2015/4/30  夕虹や連休予定をときめかす  日記

GW入りでしょうか御徒町の宝石街も静かでえす。

月末特有の慌しい動きもないようです。

業者は暦通りの営業ですが、お客様の動きは連休入りのようですかね。

まあ、早く帰ってのんびりとしますか。

夕方強いにわか雨が会ったようで、丁度帰宅途中で夕虹を見ることが出来ました

ラッキーですね。

クリックすると元のサイズで表示します

連休中のゴルフでビッグスコアが出るのかな?

今宵の晩酌は青森西田酒造店の「田酒」特別純米酒です。

青森のお店(蕎麦屋や料理屋さん)でよく飲む機会があるのですが

きりっとして美味しいお酒です。


クリックすると元のサイズで表示します
タグ: 春の虹 田酒

2015/4/29  水木の花天仰ぐほかなかりけり  日記

今週日曜日(26日)「は詩吟の全国大会だったので、

満を持し、好天の昭和の日は半袖シャツでゴルフです。

途中の房総半島を九十九里から内房へ横切る里山は、若葉・青葉が濃くなり

田植えも大分済んだようですが、今朝から苗を摘んだ田植え機が田圃に入ってます。

ゴルフ場の緑が深くなり藤の花、水木の花、山ツツジが楽しませてくれます。

クリックすると元のサイズで表示します

             クリックすると元のサイズで表示します

鶯は万緑を欲しいままに、6月頃の気温が続いた所為か早くもトンボが出て来ました。

クラブハウスの軒にツバメの巣があり、

ツバメが飛び交う良い季節ですね。

クリックすると元のサイズで表示します

「万緑や夏うぐひすの欲しいまま」

2015/4/28  大緑陰暮しの道の庇かな  日記

今週は初夏の陽気で日中は25度の夏日が二日続きました。

爽やかな機構に不忍池・上野公園を散策してみました。

楠や柳の芽が風にそよぎ気持ちの良い季節です。

クリックすると元のサイズで表示します

              クリックすると元のサイズで表示します

「緑陰に不忍池見てゐたり」

クリックすると元のサイズで表示します

              クリックすると元のサイズで表示します

「樟若葉初夏の日差しを返しけり」

クリックすると元のサイズで表示します

              クリックすると元のサイズで表示します

「大緑陰貌大仏に絵馬あまた」

クリックすると元のサイズで表示します

「樟若葉考へる人包みけり」

2015/4/28  38億円でブルーダイヤモンド落札(サザビーズオークション)  仕事

38億円でブルーダイヤモンド落札(サザビーズオークション)
9.75カラットのブルーダイヤモンドがサザビーズオークションで

3264万5千ドル(約38億円)で落札された。

クリックすると元のサイズで表示します

サザビーズによると、落札額はブルーダイヤモンドとしては史上最高額で、

ダイヤ1カラットあたりの価格(約3億9千万円)としても史上最高だそうです。

落札されたダイヤは今年、103歳で亡くなった

米資産家女性の宝飾コレクションの一部だそうです。

落札したのは香港のコレクターとのことです。

世界にはとてつもないお金持ちがいるもので、

資産の分割として、世界的に希少とされるダイヤモンドを

いつどんな時でもポケットに入れて持ち運びが出来る安全資産として重宝されてきました。

彼らは相続対策や資産保全、保険として長期に考え、買って暫く忘れているので、

いつの日か売却されることがあっても、

次のお金持ちがさらに高く買うので、雪だるま式に財産が増えるのでしょうね。

庶民とは全くかけ離れた世界の人たちですが、

彼らにも実は相続の悩みや健康の不安もあるのでしょうね?

自分は手数料として入ってくるサザビーズの収入に仰天してますけどね。













2015/4/26  「掲げ持つ優勝カップや若葉風」  詩吟

本当に佳きことが起こりました。

第65回日本吟道全国大会の呼び物の一つである

合吟コンクールで我が清風会女子チームが優勝しました。

クリックすると元のサイズで表示します

審査委員長の成績発表の最後に読み上げられた、

優勝63番清風会の声に大歓声が上りました・・・

昨年末から始まった5人立ちチームの練習は楽しくもあり、

また読みのリズムを作り、声量を鍛え上げ、節調を整え、一人づつ、或いは二人づつでの

吟詠に何度も何度もチェックを受けて、クサらず一生懸命の練習の成果が結実しました。

「信じられない・・・」と底抜けに明るい笑顔の女子5人チームでした。

   自訟 杉浦重剛

岳に登りて天下を小とし 自ら誇る意気の豪

其れ山上の山を奈せん 之を仰げば一層高し


クリックすると元のサイズで表示します

公益社団法人日本吟道学院の全国大会は関東周辺は勿論、北海道、鹿児島からも

全国の吟友が一堂に集り、各認可団体の合吟のほか

合吟コンクール、吟士権者選抜選考会や

吟士権者の吟詠とし剣詩舞入りの構成吟「絆」・・・と盛り沢山の一日でした。

2015/4/25  「躑躅燃ゆ明日は佳きことあるやうな」  日記

土曜日は詩吟の日です。

午前の東金教室への途中のツツジ屋敷が見頃でした。

クリックすると元のサイズで表示します

              クリックすると元のサイズで表示します

このご主人は見学ご自由にと屋敷内に自由に招き入れてくれます。

丹精の躑躅は雪吊りの細い針金の誘導線に綺麗に剪定された芸術品ですね。

遠くからも此処の躑躅を見に来る人たちが多いようです。

毎年何度か見に来ますが、年々見事に大きくなって色鮮やかになっているようですね。

本当に目の保養ですね。

クリックすると元のサイズで表示します

              クリックすると元のサイズで表示します

東金教室も新人が先月から2人増えて、10人超で活気があります。

教場長が熱心に広報活動から新人の面倒を見て一生懸命な姿が伝わってゆくのだと

思いますね・・・有り難いことです。

午後の土気教室は明日の全国大会へ向けての5人立ちコンクールの最終チェックでしたが

とてもいい仕上がりで楽しみです。

クリックすると元のサイズで表示します

              クリックすると元のサイズで表示します

5人ともこの半年間の厳しくも楽しい練習を経て、

明日は自分と仲間を信じて舞台を楽しんでもらいたいものですね。

明日の公益社団法人日本吟道学院の創立35周年記念第65回全国大会で

全国各地から1500人余りの吟友が市川市文化会館に集りますが

一年に一度くらいしか会えない吟友も居り、楽しみですね。

詩歌を吟じ、先人の思想に名詩に触れ心豊かに、

大きな声を出して吟じることによって、

自身の気が高まってくる、自分を勇気付け元気にしてくれる

こうした吟道を一人でも多くの人に広めたいと思っている。

公益社団法人日本吟道学院ホームページ↓

http://gindoh.jp/



2015/4/25  「神宮に燕飛び交ふ薄暮かな」  日記

花金につき、神宮球場にヤクルトVS巨人を観戦に。

何しろ国鉄スワローズ以来の50余年のファンなのだ。

投手陣の好調な今シーズンは只今首位で期待できそうです。

今日はリハビリ明けのバレンティンの登場でしたが、

四球で出て2塁から先制のホームを踏む見せ場が有ったものの、

守備で腿を痛めて交代したが、大事にならなければ良いが・・・。

エースのライアン小川の登板で、ネット裏からじっくり球筋を見ましたが、

高低差と緩急で2点に抑えたものの、調子は今一つのようだった。

クリックすると元のサイズで表示します

(ライアン小川は要所を締めて2点に押さえる)

一方巨人のボレダは急速が早く、コントロールが良く、

テンポがいいのでなかなかを打ち崩すのが難しそうだったが、

畠山が0−3からレフトへライナー弾を打ち込んで同点に、


クリックすると元のサイズで表示します

              クリックすると元のサイズで表示します

そして延長10回裏に澤村を攻めて満塁から」川端選手のサヨナラヒットが生れた。

試合のテンポが速く9時過ぎには終わったので、最後まで観ることが出来て

特急「わかしお」の終電にも間に合い、ラッキーでした。

クリックすると元のサイズで表示します

巨人の打者では3番の橋本が振れているようだった。




2015/4/24  百忍の詩(忍字に題す)  漢詩

昔大ヒットした朝ドラで「おしん」というのがあったが、

貧苦を耐え忍び、やがて大輪の花を咲かせるドラマで中国でも人気が出たそうだが、

忍耐を百回も重ねると心は春の暖かさに包まれ、

宇宙の全てを楽しく受け入れるようになり、真の境地になると

近江の陽明学者の藤樹先生が400年も前に看破しているが最近の教室でこの詩を吟じている

  忍字に題す 中江藤樹

一たび忍べば七情 皆中和す

再び忍べば五福 皆並び臻(いた)る

忍んで百忍に到れば 満腔の春

熙熙たる宇宙 総べて眞境


クリックすると元のサイズで表示します

人間の感情には、喜・怒・哀・懼(おそれ)・愛・悪(にくむ)・欲 の七種があるが、

初めに一度その感情を抑えるとそのまま心の中で和らげられるるものである。

さらに再び抑えると、長寿・富裕・無病・道徳を楽しみ、また天命を全うするという

五つの幸福が自分に集まるものであると教え諭しているが、藤樹先生の元には

近隣から多くのお弟子さんが集まったそうです。

言葉の解説・・七情・・七つの感情、愛・悪(にくむ)・欲・喜・怒・哀・懼(おそれ)

 五福・・・長生き・富・健康・道徳を好む・天寿を待つの五つ
 
 満腔・・・腹一杯、全身

 熙熙たる・・光が行きわたる、喜び楽しむ

 眞境・・ありさま

            クリックすると元のサイズで表示します

近江聖人と称された藤樹先生の教えは知行一致の王陽明の思想で

孝を中心として良知に従い行ないを正しくすることに勤めよとのもので、

我々清風会では藤樹先生の「諸生と月を見る」を会詩のように良く詠います。 

クリックすると元のサイズで表示します

   諸生と月を見る 中江藤樹
 
 清風座に満ち炎暑を忘る  

 名月天に当って世塵を絶つ

 同士偶然興に乗ずる処

 知らず識らず帝尭の民


詩の大意・・・中国古代に理想の帝王が現れ、国民は理想的な太平の世を送ったとの伝えから

帝王の名をとって尭帝と言い、理想の世を尭帝の治世といった故事が伝えられている。

藤樹先生の思想教育こそ今の世の中に必要なのかも知れない。

当節の世界の指導者、政治家を見渡しても

やはり根本的な人間観、歴史観をもって藤樹先生のように知行一致の行き方が出来る政治家は

世界に何人居るのだろうか?・・・・と思ったりします。

クリックすると元のサイズで表示します

詩吟をやっているとこうした詩文に巡り合って、先人の教え思想を知ることができます。

それを大きな声を出して詠うことによって自らの気を養うことができる。

こうして気を養い、多くの人に詩吟の吟道の素晴らしさを伝えて行きたいと思っている。

  気を養うの道  渡辺吟神

ひと度吟ずれば鋭気を発し 百度吟ずれば心淵安らかなり

吟道は気を養うのみちなり 精を尽くしてこの燈を掲げん

2015/4/22  浅草にデンキブランや春朧  日記

浅草雷門の近くのメインストリートの角には「神谷バー」があります。

浅草の中心で文字通り住所は浅草一丁目一番地一号です。

1880年創業で浅草が東京の中心で、今の銀座であったのですね。

神谷バーと言えばデンキブランですね。

クリックすると元のサイズで表示します

電気が珍しかった頃に生れたカクテルにデンキブランと名付けられたのだそうです。

大正時代の浅草ロックで活動写真を見ての興奮をここ神谷バーで

一杯十銭のデンキブランを飲むのが庶民の最高の楽しみだったそうです。

今でも浅草っ子は昼から仕事を終わった人たちが集うそうですが、

今は観光客がこの名所を訪ねて大正ノスタルジアに浸るのだそうです。

昼の散歩だったので一杯のデンキブランを・・というわけにはゆかず

売店でポケット瓶650円を買って家で一杯やる事に・・。

クリックすると元のサイズで表示します

ついでにデンキブラン用のグラスも買って気分を盛り上げることに・・・。





2015/4/22  仲見世に異国の言葉風薫る  

昼休みに浅草寺まで足を伸ばしてみました。

御徒町から地下鉄で10分程です。

平日の昼ですが仲見世も境内も大勢の人です。

クリックすると元のサイズで表示します

ここでもアジア系の観光客の姿が多く見られます。

着物を借りて歩いていたり、仲見世を買い食いをしながら浅草を楽しんでます。

きっと観光コースで上野のお花見のように紹介されているのでしょうね。

クリックすると元のサイズで表示します

              クリックすると元のサイズで表示します

小さなソフトクリームやさんに長蛇の列ですが、これも紹介されているのかな?

スカイツリーのお膝元ですからツリーが大きく見えますね。

クリックすると元のサイズで表示します

2015/4/22  100.2カラットダイヤに26億円=米サザビーズ競売  仕事

100.2カラットの大粒ダイヤモンドが

21日、米ニューヨークのザビーサズで競売に掛けられ、

約2210万ドル(約26億4500万円)で落札された。

クリックすると元のサイズで表示します

このダイヤは南アフリカで採掘され、

八角形の「エメラルドカット」で約1年間かけて研磨されたそうです。

さて、何処のどなたがお買いになったことやら。

まあ、100カラットという希少性ですね。

世界にはとてつもない大金持ちがおるものですね。


2015/4/22  ダイヤモンド市況弱含み(3月のDe Beersサイト低調)  仕事

3月のDe Beers(デ・ビアス)サイトは低調に

De Beersからサイトホルダーに割当られたダイヤモンド原石の約30%を

バイヤーが拒否したため、デ・ビアス社の販売額が推定$500M(約600億円)と

当初推定より減少した模様です。

研磨石需要が低迷する中、ダイヤモンド原石の供給削減は、研磨業者の正当な収益性と

持続可能なダイヤモンド取引を確保できるレベルまで原石価格を下げることが

鉱山会社に求められているようです。

クリックすると元のサイズで表示します

中国経済の減速と習政権の汚職撲滅政策から中国の需要の落ち込みが大きく、

インドの業者から中国バイヤーの売掛金が滞っている事実から

インド宝石業者の大型倒産の懸念も出ている。

香港市場も中国本土から香港への数次ビザ登録の引締めを発表したことから、

中国の一部富裕層の購買意欲減退で香港市場も静かです。

3月の香港ジュエリーショーは不調だっただけに

次回6月のジュエリーショーが注目されている。

クリックすると元のサイズで表示します

アントパープ、テル・アヴィブ、ニューヨークとダイヤモンド研磨で賑わった二十世紀から

時代はインドに研磨工場の多くが締め、

ダイヤモンド消費で賑わった日本、欧米の時代から中国、香港、インドに二十一世紀の

消費地も移ってきました。

2015/4/21  蛙の夜吟声我を励まさむ  日記

昨夜は早めにベッドへ入った為に今朝は4時に起きてしまいました。

いつもより3時間も早いので朝余裕があること・・あること。

しかし眠いのに今夜は宵っ張りですから、明日は何時も通りでしょうね。

クリックすると元のサイズで表示します

今日の幕張本郷の教室には男性3名の新入会員があり、賑やかになりました。

一杯飲んでお風呂には入って、のんびり吟じていれば、

外では蛙の大合唱です。
タグ: 蛙の夜

2015/4/21  筍の競ふが如く太りけり  日記

詩吟の仲間から筍を頂いた。

友人の裏の竹山の孟宗竹の立派なものです。

クリックすると元のサイズで表示します

昨夜は当然のように筍ご飯ですね。

やはり旬のものを朝取りの新鮮な筍は最高でした。

クリックすると元のサイズで表示します

2015/4/19  「古の言の葉伝ふ八重桜」  日記

花粉の時期に控えていた久々のゴルフです・・

クリックすると元のサイズで表示します

薄緑に芽吹き始めた里山に花の簪を刺したように山桜がピンクの色合いを添えます。

今時期ののドライブは目に優しい田園風景です。

早い所では田植えの済んだ田圃もあります。

九十九里は4月内には田植えは終わりますから、例年のペースでしょうか。

クリックすると元のサイズで表示します

              クリックすると元のサイズで表示します

南総CC東コースは八重桜が咲き誇り、お天気に恵まれお花見ゴルフになりました。

花粉症の自分には待ちに待ったゴルフシーズンの開幕のようなものですね。

京もメンバー組み合わせで始めての方々と楽しい1万5千歩でした。

クリックすると元のサイズで表示します




AutoPage最新お知らせ