にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 にほんブログ村 経済ブログ 世界経済へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ情報へ
にほんブログ村
2015/5/31  「暑気払ふ負けじ魂失せずあり  日記

昨夜8時過ぎの地震は長く結構揺れました。

東京駅八重洲口の居酒屋で昔のラグビー仲間との二次会でしたが、

3.11を思い出すようにグラスを持つ手が固まってしまいましたが、

女将さんが3.11の時も大丈夫でしたからと、安心させる一言でしたが、

帰りの電車は一時間半くらい遅れ、何とか帰った次第。

昔のラグビー仲間もお互い年をとったけど、

気持ちは昔のままで、またゲームをしようと皆が乗ってきてしまう。

クリックすると元のサイズで表示します

ラグビーチームガマクラブの監督さんが亡くなっての3回忌に20名が集った。

皆がそれぞれに監督さんとの思い出が深いのだ。

今朝は少し寝不足でしたが、2週間振りのゴルフです・・・雨予報もあったけど好天に恵まれ、

気持ちの良い一日でした・・いつかご一緒した若い飛ばしやお二人と3人でしたが

午後風がなくなると芝生の上は30度を越していたかもね?

まあ夏本番前ですからこの位で暑いと言ってられない。

クリックすると元のサイズで表示します

              クリックすると元のサイズで表示します

15,000歩の快汗でした。

今夜はぐっすり眠れそうだね。




2015/5/29  ナイターに東京音頭高らかに  日記

神宮球場にヤクルトVS日本ハムを見に行きました。

いい季節でビールを飲むにはナイターが最高ですね。

クリックすると元のサイズで表示します

ロッテからFA入りした成瀬が持ち前の緩急の効いたコーナーのボールの出し入れの

いい投球を見せてくれました。

成瀬の球を見たくてネット裏に陣取った甲斐がありました。

完投できると思ったけど中田は流石だね・・3打席抑えられていたが8回に成瀬を打ち

打点を稼いだ。

他に日ハムは杉谷、岡が振れていたね・・。

ヤクルト7対4で勝ったけど、普段は見ないパリーグの選手が見れて交流戦は楽しいね。

クリックすると元のサイズで表示します

川端がいいところで打ち、山田、雄平、畠山と役者は調子を上げてきたね。

大谷を見たかったけど、出番がなかったね。

2015/5/26  123円台の円安に突入、「金」大幅下落1185ドル(前日比20ドル安)  仕事

円安・ドル高の流れが加速しNY時間に入って123円台に突入、

22時現在では123円17銭です。

米国の年内利上げ観測の高まりや、

ギリシャの債務問題の不透明感を手掛かりに2007年7月10日以来

お凡そ7年10カ月ぶりの円安・ドル高水準を付けた。

欧米市場の動向次第では2007年6月に付けたその年の安値水準である

124円台前半が視野に入ってきたようです。


ところが、外為市場に参加しているFX取引ですが、

今朝方から121円台で50億ドル規模のドル売り、円買いが入ったそうです。

ミセスワタナベと呼ばれるFXの投資家がもう円安はトップと見て円買い・ドル売りに

走ったのだそうですが、思惑とは逆に123円台の円安で、

多くの人が損切のドル買戻しに入ったようで、円安が加速している。

大赤字が出たミセスワタナベは追証に追われ、今夜は地獄だね。

やはり投機行為は高くつく訳ですね。

イエレン米連邦準備制度理事会(FRB)議長の最近の発言を受けたドルの上昇が背景ですが、

これを受け「金」は22時半現在1185ドル(前日比20ドル安)、

プラチナは1125ドル(同21ドル安)近辺。

東京工業品の夜間取引の「金」は4693円(東京市場引け値比29円安)、

プラチナは4483円(同19円安)で推移している。

123円台の円安に突入、「金」大幅下落1185ドル(前日比20ドル安)で推移している。

2015/5/24  「早苗田に入たる水の勢ひかな」  日記

昨日は文京区西片の学院ホールで会合があり、

東金の詩吟教室を途中で失礼して、久々に長距離の車運転で九十九里と都内を往復し

疲れたのか昨夜は11時前に寝てしまいました。

日曜日だからゆっくり寝てればいいのに、4時半に起きてしまい、

まだ10時半で、一日の長いこと。

クリックすると元のサイズで表示します

              クリックすると元のサイズで表示します

早朝からPGAゴルフを見て、

犬を連れての散歩で田圃の畦道を歩いておれば、

分蘖の早苗が大きくなってきましたね・・・。

生涯に一度は米作りをしてみたいと長年思いつつもやはり仕事を辞めなければ

叶わぬ夢ですかね・・。

クリックすると元のサイズで表示します

2015/5/21  蓮池に向き合ひゐたり僧二人  日記

昨夜の雷雨で洗われた上野公園、不忍池の緑が濃くなって清々しい陽気です。

お花見が終わっても、葉桜が過ぎても暮しの道の大通りはいつも人が一杯です。

クリックすると元のサイズで表示します

              クリックすると元のサイズで表示します

不忍池も青蓮に覆われ、蓮池を渡る風も清々しい。

衣更えした僧二人は何を語らっているのでしょう。

クリックすると元のサイズで表示します

              クリックすると元のサイズで表示します

気がつくと片隅の紫陽花が色づき始めています。

6月のなれば紫陽花の季節となりますね

クリックすると元のサイズで表示します

2015/5/18  「分蘖の早苗に明日のありにけり」  日記


稲や麦などの根に近い茎の関節から枝分かれして稲の穂を増やしてゆくのを

分蘖(ぶんけつ)と言いますが、難しい字ですが、自然の農の恵みのことでしょうか?

分蘖の早苗が大きくなると早苗田、青田になってゆきますが、

国道の両側が田圃でそのまま海へ繋がってゆくのですが

田舎の景が落ち着いてきます。

クリックすると元のサイズで表示します

              クリックすると元のサイズで表示します

気がつくと「テッペンカケタカ」・・・とホトトギスが出てきました。




2015/5/17  竹皮脱ぐ信ずる明日のあるやうにる  日記

日曜日はゴルフです。

1万5千歩の心地よき疲れです。

クリックすると元のサイズで表示します

              クリックすると元のサイズで表示します

夏晴れで気温が高くなりましたが、涼しげな風が通り抜け、湿度が低いので快適な

ゴルフシーズンですね。

竹の子が大きくなり、根本から皮を脱ぎ蒼天を目指します。

クリックすると元のサイズで表示します

              クリックすると元のサイズで表示します

今日の組み合わせパートナーは74歳と80歳の御仁。

80歳の御仁は2日に一日腎臓透析を4時間遣っているそうだが、

動作は鈍く小柄なおじさんだが、スイングはパワフルで230ヤードを飛ばす

とんでもない80歳でした。

みんなお手本になる方たちが多いものだ。

タグ: 竹皮脱ぐ

2015/5/14  「夏場所の力士の肌の紅潮せり」  日記

20年ぶり位で国技館の大相撲を升席から見てきました。

やはり現場の臨場感ですね・肉塊がぶつかり合う音や張り手の音、

昼過ぎの1時からたっぷり見てきましたが、

十両の取り組み半ば辺りから満員御礼ですね。

やはり国技なのかな?

クリックすると元のサイズで表示します

            クリックすると元のサイズで表示します

それにしてもモンゴルやロシア、エジプトなどの出身者が多いことだね。

白鵬は危ない場面が合ったが、何とか勝ちを拾い、

遠藤、稀勢の里は残念ながら負け、豪栄道、日馬富士はいい相撲だった。

クリックすると元のサイズで表示します

              クリックすると元のサイズで表示します

2015/5/13  「嵐去りえごの花咲く朝かな」  日記

夕べは台風余波の低気圧で大荒れでした・・・.

雷を怖がる愛犬「ハナ」は案の定、夜中に雷に怯えて大騒ぎでした。

朝方は台風一過の青空でしたが、

楢の木が大きな枝から折れて落ちている中、えごの白い花が開き始めました。

クリックすると元のサイズで表示します

              クリックすると元のサイズで表示します

昨日、今日と昔、ご愛顧いただいたお得意様を訪ねて、昔話に花を咲かせてきました。

30年も40年以上も前のこの宝石業界を知っている人は少なくなって

我々がその歴史の商人なのかもとの思いが共通していますが、

同じ時代を共有して生きた20年、30年前のバブルの頃の本業以外での失敗談やら

うまく言った話など、お互いがその時代を知っているだけに

一時期はこの業界の歴史舞台の主役を演じた戦友のようなものですね。

話に出てくる昔の仲間の仲には30年、40年も経ていると既に鬼籍に入っている人も多く、

業界も大きく変わり、時の流れも感じます。


2015/5/11     今欲しき維新の気概躑躅燃ゆ<  漢詩

NHK大河ドラマ「花燃ゆ」は人気がいま一つだそうですが、

幕末維新の時代背景はとりわけワクワクさせるものがあります。 

その中の幕末・維新の群像の一人広瀬淡窓

詩吟教室で取り上げて、淡窓の桂林荘雑詠の中から

次の「書生に示す」を吟じて淡窓の世界に思いを寄せてみる。

  桂林荘雑詠 諸生に示す   広瀬 淡窓

道(い)ふを休(や)めよ 他郷苦辛)多しと

同袍(ほう)友有り 自ずからら相ひ親しむ。

柴扉暁に出づれば 霜 雪の如し、

君は川流を汲め 我は薪を拾はん。


広瀬淡窓は江戸末期の教育家で商家の生まれながら、宮崎の日田に私塾桂林荘を開き

淡窓を慕い集った師弟は3000人を超えたと言う。

12年後に「咸宜園」と名を変えた後からは1898年まで伸べ4000人の門弟が

この熟から出たと言う。

咸宜とは字の如く「ことごとくよろし」と言う意味だそうで、

当時の士農工商の世で「身分に関係なくどんな階級出身者でも学ぶことが出きる」、

「学問には偏りがあってはならない」などの淡窓の思想があったらしい。

人材を教育するのは,善の大なるものなり」の思想が根底にあり、

「鋭きも 鈍きも 捨て難い

    錐と槌とに 使い分けなば
」・・・の自作の歌が示すように今の時代

の感覚を幕末の頃に実践していた淡窓の先見の明を持った

偉大な教育家であったことが思われます。

   (九十九里)クリックすると元のサイズで表示します

10年以上も前にこの咸宜園を訪ねた時に、復元されたこの建物の案内の翁が

同袍(どうほう)の袍の字が「どてら」の字が当てられているのは、寝泊りをしている

師弟が一つの「どてら」で寒さを凌ぎ、

君は川流を汲め 我は薪を拾はん」の一節は師弟には近くの川で水を汲み、

自らは遠くに薪を拾いに難儀な仕事をし、さあ朝飯の支度をしようと

淡窓の率先垂範の姿勢があると説明を受けたものだった。

吟詠の指導を25年も続けていると、この詩もどの詩の何十回、何百回と吟じているが

その詩歌を作者を調べて行くうちに常に新しい発見があり、何度吟じても

同じ様な吟にはならず、常に新鮮な気持ちでその吟題に望めるのも詩吟の魅力だ。

咸宜園↓

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%92%B8%E5%AE%9C%E5%9C%92

クリックすると元のサイズで表示します





タグ: 広瀬 桂林荘 咸宜園

2015/5/10  「若竹の勢ひ蒼天目指しけり」  日記

風薫る日曜日、絶好のゴルフ日和です・・・。

36ホールのゴルフ場は満員の盛況です。

またゴルフブームが来たのかな?

若い人たちの男女が多くなってきたようだ。

ゴルフ人口は高齢化して将来ゴルフ場の経営が難しいという話だが、

カーとの導入が行き渡ってセルフゴルフになって経営コストが下がって

ますますプレー費も下がり、ゴルフ場のスタイルも変わってゆくのではないかな?

まあ今日も一日16,000歩の心地よい疲れです。

クリックすると元のサイズで表示します

              クリックすると元のサイズで表示します

2015/5/9  「薫風に古希の背筋を伸ばしけり」  仕事

我が家のオオムラサキツツジも見頃です。

植えて25年貫禄が出てきました。

クリックすると元のサイズで表示します

近所の躑躅屋敷のように雪吊りのように誘導線で伸ばしたり、

丹精することもなく、ほったらかしで全く手を掛けず、肥料もやらずに

律儀に毎年綺麗な花を咲かせてくれます。

クリックすると元のサイズで表示します

              クリックすると元のサイズで表示します

梅、桜の季節からツツジの季節ですね。

どうも水仙やチューリップのように球根を植えただけでほったらかしが、

自分には合っているようだ。

バラも何本も苗を買って、バラの肥料をやって、剪定したりしても、

やがてはみんな駄目にしている。

その割には野菜つくりはまめに25年も続いているものだと思う。

しかも余り失敗もない。

クリックすると元のサイズで表示します

土曜日は詩吟の日で、午前中は東金教室、午後は茂原市吟詠協会の発表会に

参加し、茂原教室の会員の皆さんの発表と、他流派10数団体の会員の方々の吟を聞き、

小生は「安宅関」を吟じてきました。





2015/5/7  金利を生まない「金」相場の行方は?  仕事

GWお休み中のNY「金」市場ははこの間、

1169ドルから1199ドルの狭いレンジ幅の往来で16ドルの上昇でした。

クリックすると元のサイズで表示します

米利上げが既定路線になっているものの、

その時期を巡っては米経済指標が悪化すれば、先伸ばし論が、

良い数字が出れば、6月のFOMCで実施の可能性に振れて、「金」相場を動かしますが、

昨夜のNY市場では4月のADP全米雇用報告が前月比+16.9万人に留まり、

18万から20万人の市場予想を下回り、

安全資産として「金」を買う動きが強まった後は、

週末8日に4月の米雇用統計の発表を控え調整売りが入り、

米長期金利の上昇と米国債利回りの上昇を背景に「金」に対する投資意欲が減退、

高値では売られる動きとなり1185ドルから1198ドルのレンジ幅の中、

1191ドル近辺でしたが、アジア・欧州時間の16時半現在では、

1184ドルと7ドル程下落して推移しています。

クリックすると元のサイズで表示します

(上は今年1月からのNY金の日足チャートです)

欧州国債もドイツ10年債利回りが0.16%から0.60%まで急騰、

スペイン10年債も1.32%から1.91%まで急上昇し、

米国10年債も1.92%から2.25%まで急伸するなど、

一方原油WTI が1バレル 56ドル台後半から60ドル台後半まで続騰し、

欧米国債利回りや原油の巻き戻しが最近起きており、

金利を生まない「金」の輝きが落ちてきているようです。

一方国内相場ではじり安傾向のドル建て相場を映す為替の動きですが、

大きくは118円20銭から120円60銭のレンジ相場の中で動いてますが、

8日の雇用統計で良い数字が出ればドル高に、

反対に予想を下回る数字になればドル安に向くでしょうが、

「金」相場は逆の動きで良ければ売られ、悪ければ買われて、

為替と相殺するようになることが予想されます。

クリックすると元のサイズで表示します

(上は東京工業品の1月からの日足チャートです)

いずれにしても「金」買われる方も、売る方も思い立ったが吉日ですね。

一番高いところで売りたいのは誰しもの人情ですが、

今売るのも、少し待って売るのもいずれも吉日です。



2015/5/6  「今朝の夏土に親しみ暮らしけり」  日記

連休の最終日は前夜の夜更かしが過ぎて、

早起き出来ずにゴルフへ行きそびれてしまいました。

畑仕上げをしろということのようで、取りあえず27本の夏野菜苗を植えて、

枝豆を蒔いて畝を整えてお終いです。

クリックすると元のサイズで表示します

              クリックすると元のサイズで表示します

やれやれ3時間ほど費やし、腰も痛いところだけど、

ストレッチをして近所のムーンレークゴルフクラブの予約をして薄暮ゴルフです、

何しろ家から20分で行けるところなので、4時前に出て、4時半のスタートです。

クリックすると元のサイズで表示します

前が4人のパーテイでしたが4時半にスタートし、2時間7分でハーフゴルフ終了、

最後のホールはナイター照明が灯ってました。

クリックすると元のサイズで表示します

今年初めてのナイターゴルフですが、真夏のゴルフは此処に限りますね。

連休の最後も充実した一日でした。

5日間の連休も2日ほど詩吟教室で費やし、3日と6日のゴルフ、

4日、6日は畑仕事で、笠森観音や茂原牡丹苑を除いたり近くて安くお手軽な

連休でしたが大満足です。

リフレッシュしたエネルギーが明日からの仕事で、きっといいことがあることでしょう。






2015/5/5  「和太鼓の佳境に入るや聖五月」  日記

午前中は幕張本郷の詩吟教室があったので出かけてきました。

先月から3名の新入会員を向かえて賑やかのなりました。

午後は茂原市郊外の、周りが田圃ばかりの農家の庭と裏山一帯に牡丹、芍薬など植えられた

「もばら牡丹苑」に行って見ました。

クリックすると元のサイズで表示します

              クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

牡丹は終わりの頃でしたが、和太鼓の演奏が盛り上げてました。

和太鼓は若々しくエネルギッシュでいいですね。

クリックすると元のサイズで表示します

              クリックすると元のサイズで表示します

ハンカチの木は丁度見頃に、白いハンカチを振るように花が風に揺れてました。

クリックすると元のサイズで表示します




AutoPage最新お知らせ