にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 にほんブログ村 経済ブログ 世界経済へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ情報へ
にほんブログ村
2016/1/30  「暖かや貸し借りのなき友と居て」  日記

詩吟の仲間「清風会合同一吟会」です・・・。

会員は九十九里方面から横浜・戸塚方面、浦和・春日部方面、上野・幕張方面11教場の

合同発表会が新小岩の活動センターで和気藹々と熱心な吟詠が120番続きました・・・。

小さなホールなのですが、舞台に立つとそれぞれ緊張するもので、

それだけに吟じ終えた後の爽快感がたまらない。

それが気魄と吟声がかみ合った時には満足感があるものです。

たまたま緊張して詩文を忘れて絶句してしまったりの失敗も

もう一度やり直したいという想いも、良い経験になりますね。

クリックすると元のサイズで表示します

一人ひとりを各教室でいつも見て、聞いているので、それぞれが一生懸命な舞台が

たまらなく感動的であったり、嬉しく思い楽しく一日聞いて居りました。

自分自身がが吟ずる他に大在の吟友の吟も聞くのが又、「聞き稽古」であり勉強になります。

20年も、30年も詩吟遣っている方々が、

「詩吟を遣っていて良かった」と一応に仰るのには

漢詩や近代詩、俳句や和歌、百人一首などを声を出して吟ずる

「詩歌を声を出して詠う」魅力に尽きないものがあるからですね・・。

たくさんの人に詩歌を詠う、この詩吟の世界を体験してもらいたいと常々思うものです。

2016/1/29  冬の雨スカイツリーの煙りたる  日記

昨日の暖かさから一転、冷たい雨の一日で今夜低気圧が居座るようで、

積雪の心配があるようですが、明日は新小岩で清風会の11教場合同の一吟会があるので、

少し心配です。

まだ立春を過ぎるまでは寒の内で寒い日が続きますね。

しかし花粉は飛び始めているようで、目はかゆく、鼻がムズムズします。

早めにお風呂に入って早く休みましょう。


2016/1/26  水道管が凍った朝  日記

今朝は水道管が凍って水が出ない一番の寒さかな?

たまにこんな具合の寒い日があるけど、

北国育ちの自分もここ数年寒さに弱くなったよう気がする。

冬の週末はいそいそと岩手の安比スキー場へ出かけていたものだが、

スキーをやめてから寒さが堪えるようになったのかもしれない。

この2日ほど当時一緒にスキーに行っていた仲間の一人が、

八幡平スキー場からスキーの写真をFBに載せていたが、

何やら自分だけ年取ったような気がして滅入ってしまうけど、

ヘルニアで弱った下半身では怪我をするだけなのでスキーは諦めている。

少し暖かくなったらゴルフで歩こうと思う。

寒いと昼は暖かいスープもの、夜は鍋が多くなりますね。

今夜は鹿児島小鹿酒造の芋焼酎「小鹿」をお湯割で頂いてます・・・。

クリックすると元のサイズで表示します

全豪オープンの錦織選手を応援していたが、

やはり世界ランク一位のジョコビッチは強い。

残念ながら歯が立たなかった。

10時半からのサッカージャパンは勝ってもらいたいね。

2016/1/25  あたたかや日本力士の勝利の弁  日記

昨日の日曜日は東金市に近い成東の詩吟教室に顔を出しました。

午後からの教室なので、途中お好み焼きの「道頓堀」へ寄って、

見よう見真似でお好み焼きを焼いてみる・・・。

これがなかなか難しい、焼き方の説明書もあり、

周りの人は手際よくひっくり返しては上手に焼いているようだが、

カミさんも自分もお好み焼き屋さんは二度目で不慣れなもので、

お店のお兄さんに聞きながら、手伝ってもらいながらのお好み焼きです。

クリックすると元のサイズで表示します

              クリックすると元のサイズで表示します

若いカップルが多いのだろうと思って入ったが、お店は老若男女、家族連れで満員盛況だ・・

ラーメン、蕎麦屋さんより一品単価は少し高いと思うけど、

自分たちで焼いて食べるのが受けるのかな?

こういう時には連れに、何とか奉行ががいると助かるんだけどね。

クリックすると元のサイズで表示します

さて夕方は注目の琴奨菊の初優勝なるかの大相撲・・。

今場所の相撲は、いつもより興味をもって見てました。

やはり苦労人琴奨菊のがぶり寄りの一番が魅力でしたね。

両国国技館へ見に行きたかったけど、

連日満員御礼でネットで切符を探すと思いのほか高いので止めてしまった。

琴奨菊の優勝インタビューは苦労人らしい心が篭っていて良かったですね。

思えば10年も外国人力士の優勝インタビューばかり聞いていたので

なおさら心に響いたのは自分だけではなかったかもしれませんね。


2016/1/23  大寒に天気図みな雪ダルマ  日記

土曜日は詩吟の日で午前は東金、午後は土気教室です。

東金教室では男性の見学者が一人居て、武田節をアカペラで上手に歌ってましたので

非常に楽しみな新人が入ってきました。

孟浩然作の「春暁」と新島襄作の「寒梅」百人一首の10番「これやこの」蝉丸を中心に

来週の合同一吟会の練習です。

土気教室へ移動する途中に大原耳鼻科で花粉症の処方箋90日分を貰って

今年の花粉の備えをしました。

ここの耳鼻科は神の手とも言われる名医で、ここで処方箋を貰ってからは

花粉症も大分楽になりましたが、憂鬱な花粉シーズン到来ですね。

土気教室では来週の一吟会の個々の練習です。

それぞれ持ち味のある漢詩、百人一首、俳句、歌謡吟詠など来週が楽しみです。

明日から全国的に低気圧が居座り寒波で大雪予報ですね。

鹿児島でも20センチの積雪予報で、中国四国の大雪警報ですが、

我が千葉県だけがまだ雪が降ってないのですが、

今夜は外気が雪催いですね・・・今夜は散ら付くくかも知れませんね。

2016/1/22  中庸 元田東野   詩吟

今週の西浦和の詩吟教室の課題吟は明治天皇の侍講となり、教育勅語の草案に貢献した

幕末・明治の間学者元田東野作の「中庸」

  中庸 元田東野         

 勇力の男児は勇力に斃(たお)れ 文明の才子は文明に酔う

 君に勧む須らく中庸を択(えら)び去るべし 天下の万機は一誠に帰す


元田東野(1818〜1891)幕末・明治の漢学者・・肥後熊本の生まれ、

 武士の子として藩主の小姓から横井小楠にも師事した。

 第一次長州征伐に参加し戦功あり、のち熊本藩の侍講となった。

 明治四年大久保利通の推薦で、宮内省に出仕して侍講・皇后宮御用係から宮中顧問官・

 枢密顧問官などに累進した。

 このときに井上毅らと共に教育勅語の草案にも関わった。

 明治天皇の侍講となり天皇側近として20年間奉仕する。

解説 中正不偏の中庸の道を実践すべきことを述べたもの。

通訳 勇気をたのみ、腕力をほこるものは、結局は粗暴と無分別によって

 身を亡ぼしてしまうものであり、ただ文明にあこがれる才子は、文明に心酔するあまり、

 わが国固有の美点長所をわすれて無節操軽薄な人物になりかねない。

 そこで、君にぜひ勧めたいことは、常に不偏中正の道をえらび、

 これに則した考えをもち、行動をとることである。

 「中庸」にあるごとく、天下のあらゆることが起こる微妙な点は、

 すべてただ一つの誠によるものであるから、それを失わないようにしなければならない。


詩吟の教室では一通りの解説と吟じ方をキーボードの伴奏で行い、

一人一人に吟じてもらうのだが、この詩文に魂のこもった吟声を聞いていると、

明治の時代には滅私奉公、世の為、人の為の生き方・考え方の人材が多く居たのだが、

最近の世の中は、政治家や官僚にそのような生き方は重なってこない。

自分が良ければ子孫の代にどうなっても知らん・・・の厚顔無恥な人が多いように思う。

永田町・国会や霞ヶ関の人達にもこの元田東野の「中庸」の精神を学んで貰いたいものだ。

師曰く・・常に不偏中正の道をえらび、これに則した考えをもち、行動をとることである。

「中庸」にあるごとく、天下のあらゆることが起こる微妙な点は、

すべてただ一つの誠によるものであるから、それを失わないようにしなければならない

ご参考 

侍講・・・明治時代、天皇・東宮に書を講じた官職。

2016/1/20  北風に背筋伸ばして歩きけり  仕事

本日(20日)から国際宝飾展(IJT)が有明のビッグサイトで4日間に渡って開催されています

弊社も珊瑚製品を沢山出品しているので、社員二人が今週から掛かり切りです。

社名は45年の昔からメリンダ・ダイヤモンドですが、

最近はダイヤモンドよりも珊瑚(サンゴ)の取り扱いが多いのです。

ダイヤモンドは市場にある程度行き渡って来て、最近は売り物の方が多く、

日本全体でもダイヤモンドは輸入を輸出が上回っています。

中国向けの輸出もダイヤモンドより珊瑚の方が全体として好調です。

昨年は中国経済の減速低迷がモロに宝石業界にも影響があり、日本での宝飾展示会は元より

香港のジュエリーショーも4回とも不調でした。

今回の中国人バイヤーの物色意欲はどうかが注目されるところですが、

IJT を主宰するリードジャパンは中国のメインのバイヤーさんを旅費・滞在費を

主催者負担で相当数を招待していますので、

高い出展料を支払って1180社もの会社が出店しています。

さて、初日は人が沢山出てますが、大方のバイヤーさんは下見で、

広告された目玉商品のブースで取りあえず目玉商品を買って、

明日からじっくり仕込みをする感じですね。

会場は初日の熱気に包まれているようです。

弱気相場・売りのクライマックスか?


ところで本日の市場は大荒れです

原油相場が一時27ドル台に入るなど今日の東証株価は、前日比632円18銭(3.71%)安の

1万6416円19銭と、日銀が追加の金融緩和を決めた2014年10月31日以来の安値、

ドル・円相場も116円台に・・。

日経平均1万6000円、円115円、原油25ドル近辺への

弱気見通しが大勢になってきた。

公的年金を運用するGPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)の

株式運用では21兆円の損失が出ているようだ・・・。

アベノミクスの失敗は各種数字が証明している。


2016/1/18  「塵取に履き寄せらるる首都の雪」  日記

週明け月曜日は低気圧の喚起が居座り都内は積雪6cmだったそうですが、

日中は雨で風が強く、霙雪が残る道路で足元が悪く外を歩くのに気を使います。

クリックすると元のサイズで表示します

こんな日ですから朝はダイヤが乱れ40分の遅れ、湘南からの社員は2時間の遅れでした。

今日は、業界のお馴染みさん以外には売りにこられるお客様もなく、しずかな一日でした。

3時過ぎにお日様が出てきました。

列車のダイヤも正常になって帰宅難民とならず無事帰れましたが、

明日も冷えてアイスバーン状態の路上は要注意ですんね。

何しろ雪の備えがない・・履く靴がない。

路上を掃く箒も雪掃きもなく、塵取りで雪を端っこに寄せる始末です。

渋谷駅などは遅れと混雑で駅構内への入場制限があったようで、

寒い中の路上待機の方々は大変な目にあったみたいだ。

東証株価も大荒れで世界経済への先行き不安、

中国の経済減速や原油価格の急落によって、投資家心理が冷え込み、

日経平均の終値は、前週末比191円安の1万688円と正月から2,000円も下落している。

ドル・円相場も一時116円台半ばの円高に触れるなど、

まだまだ波乱含みの市場ですね。

2016/1/17  阪神大震災一日を家にゐたりけり  日記

週末は土曜日が詩吟の日で、大網、茂原の教室を午前、午後と回り、

計5時間の初春稽古でした。

大網から茂原教室へ一緒に移動して付き合ってくれた吟友があり、

移動の途中に茂原のイタリアン「ポポラーレ」でランチ、

いつものパスタがメインのランチメニューだったけど、少し重かったね。

ワインもビールもなしのイタリアンだけど、昼はしようがないか

クリックすると元のサイズで表示します

              クリックすると元のサイズで表示します

ご一緒の吟友は同じ年代の人ですが、カミサンと一緒に行くのは

お蕎麦屋さんとか和食とかラーメン屋さんが殆どで、イタリアンという選択はないなあ・・。

と言ってたが、多くの同年代はそうかも知れないね。

ちなみに聞いたら「ポポラーレ」って大衆という意味なのだそうだ。

今日は阪神大震災記念日、当時を思い出してゴルフも行かず一日休養でした。

2016/1/15  「枯蓮や枯れ尽くす先なほ知らず」  日記

お昼の散歩は不忍池から上野公園を一回り・・・。

お天気がよく風もないのでとても暖かでした。

不忍池畔は年配の方々の日向ぼこに最適なのでしょうね。

いつも暇そうな叔父さんたちが沢山居ます。

クリックすると元のサイズで表示します

商店街は食べ物やさんもお客が良く入ってますし、商店は活気がありますね。

お日様が出れば暖かいですね。

クリックすると元のサイズで表示します
タグ: 不忍池

2016/1/14  「一駅を歩く通勤冬の晴れ」  日記


歩数を伸ばすために、一駅乗り越して上野駅から御徒町まで一駅歩いて出勤しています。

歩行道路を変えながら、人とモノの動きの景色を楽しみながら歩くことにしている。

今日は朝からお天気も良く風もないので暖かです。

アメ横は昼前から活気がありますね。

海苔やさんの前にはもう客が品定めをしてます。

クリックすると元のサイズで表示します

乾物やさんは3個千円でいいよを声を嗄らし、目が合うともう一つつけるよと

商売の啖呵売りが聴いてても上手いものだと思うね・・。

昔の寅さんの映画の「持ってけ、ドロボー」とは言わないけど面白い。

魚屋さんもトロマグロのブロックを手に、千円でいいよと声を嗄らしている。

立ち止まる客がいると彼らのいよいよ商売口上が始まる・・・。

洋品、衣料品はほとんで積み上げて山をなして、その中でお客さんがかき回しながら、

クリックすると元のサイズで表示します

割安品にみえるのだろうね、環状線の高架下の間口も狭く小さなスペースのお店が

それぞれ知恵を絞って商売をしている。

こうしてみてると、商売の原点だなあ・・・と感じながらの昼前の散歩通勤になる。

クリックすると元のサイズで表示します

午前中から開いている飲み屋さんも結構ありますね。

朝仕事が上がって、これから帰る方たちでしょうか?

今夜は会社で詩吟の教室です。

先週は月の初めの初会で他の教室からも来られる人たちで15名集まったが、

今日は冷えてきたし10名前後かな?



2016/1/13  石橋のゆがみを見てる春着かな  日記

浅草は会社から地下鉄で10分ほどです。

昼過ぎの散歩は雷門から仲見世通りを抜けて、浅草寺本堂、

そして本堂裏側からと人が沢山です。

クリックすると元のサイズで表示します

雷門前は写真を撮る人達でいつもごった返してますが、

有名なスポットで待ち合わせ場所で在ったりあしますね。

仲見世通りには煎餅屋さん、人形焼やさんや小物やさん、いろんなお店が軒を連ね、

人はそれぞれショッピングをしたり、食べ歩きながらゆっくり歩いてます。

クリックすると元のサイズで表示します

貸衣装のお店もあって、着物に着替えて歩く方や、記念写真をとる外国人の女性が多いですね。

たまたま舞妓さん数人もいました、あげまんじゅうやさんの処で

ご店主と記念写真を撮ってました。

クリックすると元のサイズで表示します

お御籤を引く場所が沢山あって、100円の今年のお御籤を引いて

大吉だ、吉だと眺め合うのですが、今さらお御籤を引く年齢でもないしね。

まあ家内安全と商売繁盛、世界平和を祈願しておきました。

クリックすると元のサイズで表示します

春着の外国人女性もあり、みんなが笑顔でゆっくり歩く浅草はいつも楽しい所です。

近くに神谷バーがあるのですが、我慢して社員の皆さんに人形焼を買って帰りました。

2016/1/12  手のひらサイズのブルーサファイアはお幾らですか?  仕事

世界最大のブルーサファイアはお幾らですか?

スリランカでこの1404カラット(280g)の巨大なブルーサファイアを所有されている方は

売るべきか、展示して皆さんと一緒に共有し楽しんでもらうほうが良いかお悩みだそうです。

昨年この宝石を購入した際、幾らで買ったかは明らかにしていないそうですが、

世界にはお金持ちはいるものですね。

クリックすると元のサイズで表示します

過去には、2014年に392.5カラットのスリランカ産サファイア「ブルーベル・オブ・アジア」が

スイスでオークションにかけられ、1696万スイスフラン(約20億円)で落札されたことがあり、

3.5倍もの世界最大のブルーサファイアのお値段は1億ドル(約118億円)以上はするだろうと

インドの業界筋の方たちは語っている。

まさに地球からの贈り物ですね

2016/1/11  風邪を引きました  日記

何年ぶりだろうか?

週末土曜日午前中に東金と大網の教室を年始めにつき一時間づつ廻って、

午後から土気の教室に向かう車の中で気分が悪くなって引き返し、

横になったら夕方まで6時間も寝て、夕飯に雑炊を食べて、また12時間も寝てしまった。

体温計は38.8度を指して、どうやら風を引いたようだった。

日曜日も朝ごはんを軽く食べたあとバッファリンと栄養剤を飲んで寝込んだら汗が出て

着替えて、又寝込んで汗を出して一日半良く寝たら平熱に戻ってきました。

何とかの霍乱ですかね?

しかし寝るのにも力は要るもので、昔の人は病気になっても寝て治したもので、

熱を汗で出して、睡眠が一番ですね。

今日は夕方犬と一時間ほど散歩をして、平常に戻ったようです。

クリックすると元のサイズで表示します

明日からの会社は予定通り行けるようで、連休の間で幸いでした。

そんな訳で土・日はお酒を飲む気もならず、

3日目の今日は9時からのBS「酒場放浪記」を見ながら

ヨダレを流して我慢してかって記憶のないお酒三日抜きをやってやろうと思っている。

2016/1/8  白梅や絵馬の上に絵馬の重ねあり  日記

湯島天神に高校受験の孫の絵馬を掛けてきました。

学問の神様菅原道真公のご利益にあやかろうと縁起物です。

クリックすると元のサイズで表示します

しかし、季節がら受験生と見られる生徒さんたちが多いですね。

おしなべて昔の我々の世代と較べて、スラッと背が高いのは食住生活の差なのでしょうね。

クリックすると元のサイズで表示します

一本だけ早咲きの白梅が、前回訪れた2日前に較べて大分開いてきましたね。

割と小さな境内ですが都心にあって、この白梅が今の季節はやはり主役ですかね。

クリックすると元のサイズで表示します

              クリックすると元のサイズで表示します




AutoPage最新お知らせ