にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 にほんブログ村 経済ブログ 世界経済へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ情報へ
にほんブログ村
2016/10/31  FOMC開催(1−2日)、4日の雇用統計を控えた「金」相場は小幅な動きか?  仕事

10月の月晦日、明日の暦をめくると11月で、一年の早さを感じるようになります。

昨年12月に米金利の引き上げがあって以来、

市場の関心ごとであった米金利引き上げ問題は、凡そ10か月間見送られ、

米連邦準備理事会(FRB)は11月1-2 日に、

金融政策を決める米連邦公開市場委員会(FOMC)を開くが、

11月8日の大統領選への影響を避けるため、今回の実施は見送り、

12月に引き締めを先送りするとの見方が大勢のようです。

しかしながら、

ここへきてクリントン氏の私的メール問題で米連邦捜査局(FBI)が再捜査を始めたことから、

クリントン氏優勢の世論調査が、最新のものでは支持率が僅かに1%の僅差となって、

まさかのトランプリスクを市場は再度吟味することになった。

NY「金」は一度は下回った200日移動平均線を再度上回って1277ドル近辺で推移しています。

1−2日のFOMC、4日金曜の10月雇用統計の発表とエベントを控えて、

「金」相場も動きづらいところに今週は差し掛かっています。

31日16時現在のGLOBEX先物の金」は1276ドル、

東京工業品は4301円、為替は104円82銭で推移しています。

クリックすると元のサイズで表示します

(上はNY「金」の2016年7月からの日足チャートです)

誰もがアメリカンドリームを掴める可能性を持ったアメリカも、

型破りな無法者のように見えるトランプ氏の支持層の心理などを分析すると、

ブッシュ親子、クリントン夫妻などの一握りの特権階級の支配が半世紀以上も続き、

また、ほんの1%以下の富裕層が全体の6割以上の世界の富を独占している格差社会などに

国民の不満、苛立ちが募り、変化を求めているのかもしれませんね。





2016/10/30  菊育て峽の地に農守りけり  日記

一日寒い中でのゴルフでした・・・・。

セーターを着て、且つ寒さを覚えて、その上に雨具まで着て

ホッカロンを抱いて、天気予報は3時ごろ晴れマークがあったのですが、

雨が降り始めて、急に冬のゴルフになった感じですが、

1万5千歩の心地よい疲れです・・・。

クリックすると元のサイズで表示します

              クリックすると元のサイズで表示します

紅葉した樹木もあり秋の深みを感じますが、

千葉の紅葉は12月に入ってからですから、まだまだですね。

クリックすると元のサイズで表示します

今日は同年輩くらいのご夫妻と4人の組み合わせでしたが、楽しく会話も弾み

一期一会のゴルフですが、イメージは松山君なのですが、なかなか上手くは行きませんが、

よく歩いた運動の充実感から、夕べの焼酎お湯割りが旨い。

タグ: 南総CC

2016/10/29  詩吟研修会  日記

第5週目の土曜日は大網地区の詩吟の会の教場長研修会です。

大網近辺の6人の教場長と午前中2時間半の師範研修です。

各自教室での吟指導の実践を20分の短い時間ですが、

他の教場長を教室の会員に見立てて一吟の指導実践です。

緊張しながらも各自一生懸命です。

教場長が中心になって各教室の盛り上がりと、教場長の切磋琢磨が狙いです。

上野の教室でも第三木曜日には30本の教場長の吟指導実践を教場長が順番でやってますが、

まあ、やがては自分も会員の側の席に座って、

各教場長の指導する教室で詩吟を楽しみたいもの。

2016/10/27  ゴッホとゴーギャン展  日記

爽やかな秋晴れに誘われ、上野公園を散策して、

杜の中の光と風の中で遊ぶ子供たちや、自然博物館などの脚を伸ばし、

クリックすると元のサイズで表示します

              クリックすると元のサイズで表示します

更に東京都美術館まで足を延ばし、「ゴッホとゴーギャン展」が待たずに入れたので、

ゆっくりを見てきました・・・。

音声案内を聞きながら一時間余り、南仏アルルでの二人の暮らし、

ゴッホとゴーギャンの偉大な画家の世界に思いを寄せ、

芸術家の独特な世界に浸ってきました・・。

クリックすると元のサイズで表示します

              クリックすると元のサイズで表示します

12/18まで開催していますが、芸術の秋にお勧めですね・・・。


2016/10/25  「爽やかに貸し借りのなき友と居て」  日記

23,24日は詩吟の会清風会有志で福島県いわき市の「ハワイアンズ」へ

日常生活を忘れ趣味の仲間同士の和気あいあいの楽しい旅行会になりました。

千葉駅、横浜、北千住、大宮から各々「いわき市」のハワイアンズ行のバスに便乗し

昼頃について、お風呂に入り、プールでウオーキンギをしたり、部屋でお喋りをしたり

日頃の生活から離れた解放感とハワイアンズのアロハムードに染まってゆっくりできました。

カラオケ宴会の後はポリネシアンダンスやお馴染みのフラ嬢のダンスを堪能し、

又部屋に集まって飲み会になったり、お風呂のハシゴをし、

翌日は近くの水族館「アクアマリンふくしま」を2時間近く堪能し、

市場を散策しての一泊2日の旅でした。

まあ、旅行は気の合った仲間同士や、親兄弟、同級生などが楽しいと言いますが、

趣味の仲間との旅は最高に楽しいものでした。

バス代金を含めて宿泊、旅行費用が1万5千円もお値打ちでしたね。

クリックすると元のサイズで表示します


2016/10/21  しらたまの歯に沁みとおる秋の夜の  日記

しらたまの歯に沁みとおる秋の夜の

    酒はしずかに飲むべかりけり


放浪の歌人若山牧水は8700首の歌を残しているそうだ。

中でも詩吟愛好家は上掲の歌が好きでよく吟じる。

牧水は1928年、沼津の千本松原を終の棲家として43歳で肝硬変がもとでなくなるのだが

旅を愛し、酒を愛した牧水の歌碑は全国259基あるそうで、短い人生であっても

素晴らしい足跡を全国に残し酒を友として生涯を送った人だ。

クリックすると元のサイズで表示します

しらたまは白珠の真珠のように透き通るお酒を、

白玉(はくぎょく)お酒の枕詞に掛けているようだ

九十九里のほうにも足を伸ばし、又良く愛吟される以下の歌を残している

  白鳥はかなしからずや海の青

     空の青にも染まずただよう


晩年は医者に酒を止められていたそうだが以下の盗み酒の歌も残っているのが牧水らしい

 妻が眼を盗みて飲める酒ならば

           惶(あわ)て飲み噎(む)せ鼻ゆこぼしつ

 うらかなしはしためにさえ気をおきて

           盗み飲む酒とわがなりにけり

 足音を忍ばせて行けば台所に
             わが酒の壜(びん)は立ちて待ちをる


牧水のお酒への執念を人間らしく現している歌だ

今宵も歯に沁みとおるお酒を頂きながらお休みなさい

クリックすると元のサイズで表示します

  幾山川越えさり行かば寂しさの

        果てなむ国ぞ今日も旅行く


カールブッセの影響を強く受けたとされる「幾山川・・・」の歌もよく吟じられる歌だ。

タグ: 若山牧水

2016/10/19   「ジュエリータウン御徒町」  日記


「ジュエリータウン御徒町」

御徒町の地名の由来は江戸時代に江戸城や将軍の護衛を行う下級武士、

つまり騎乗が許可されない武士である御徒(徒士)が

多く住んでいたことに由来するようです。

戦後に上野に近いことから時計関係のお店が多く出て、

時計バンドメーカーなどが隆盛期を迎え、

時計商が内職のように扱っていた宝石が次第にメインになって、

「ジュエリータウン御徒町」と呼ばれるように宝石業者が駅前に多くあります。

クリックすると元のサイズで表示します

卸売業が主体で1980年代後半のバブルの頃が最盛期でしたが、

消費税の始まった頃から小売り・卸を行うようになり、小売りのお店も出始めましたが

今でも素人お断りの看板を出して、卸専門の会社も多くあります。

クリックすると元のサイズで表示します

アメ横が直ぐ傍にあり、浅草にも近く上野公園・不忍池も近くあり、

食べ物のおいしい庶民的な街です。


2016/10/18  秋麗や商ひの街歩くなり  日記

昨日の雨の一日から一転秋晴れの一日で、

昼過ぎに近所の宝石の街御徒町を散歩してみた。

散歩コースはいつもは上野公園・不忍池周辺なのですが、

昔懐かしいお店の並ぶ宝石街です。

45年もこの商売に居ると。昔の知り合いの経営者は殆どいないので、

知り合いが少なくなって最近は足が遠のくのですが、

やはり知り合いのお店も殆どが代替わりで、息子さんやら後継者の方々で馴染みが薄い。

昔から親しかった人たちも鬼籍に入ったり、引退をしたりして寂しい思いだ。

まあそれだけ長く遣っていたのかな?

そろそろ古希に近く引退を考えている日々だ。

クリックすると元のサイズで表示します

              クリックすると元のサイズで表示します

2016/10/16  秋うらら二両電車に客二人  日記

久々のゴルフで1万5千歩の心地よい疲れです。

朝方は少し寒かったけど長袖シャツで汗が出る陽気でした・・。

クリックすると元のサイズで表示します

              クリックすると元のサイズで表示します

ゴルフはいつもメンバーコースである千葉県市原市の「南総カントリークラブ」で、

昭和の終わり頃からのメンバーで30年になり、先輩方がいなくなり結構古株になってしまった。

最近は若いメンバーにかなり入れ替わったようだ。

日曜日なのでコンペのお客さんも沢山入っていて、

お天気がよく超満員で、8時前にゴルフ場についてスタートしたのが9時20分位になり

こんなにメンバーの組み合わせで待たされたのも珍しい。

世の中、景気がいいのかな・・・とふと思ったりする。

大網から茂原市から409号で房総半島の内房に抜ける道を行くのですが、

国道の両側は田圃で田を焼く煙が国道に流れ、家々には柿がたわわに実り、

日本の原風景のような田園風景が続きます。


プレー後にお風呂の前に日本オープンゴルフの終盤をテレビ中継を見たが

松山君は強かったね・・流石に世界のトップレベルの貫禄でしたね。


2016/10/14  安宅の関  

詩吟の会「清風会」の詩吟教室では

11月の発表会に向けての練習に熱が入ってますが、

その中で2人が網谷一才作の「安宅関」に挑戦する。

兄頼朝に追われ、山伏姿で奥州の藤原氏の元に向う義経主従が通った安宅関。

源義経が武蔵坊弁慶らとともに奥州藤原氏の本拠地平泉を目指して通りかかり

弁慶が偽りの勧進帳を読み義経だと見破りはしたものの

関守・富樫泰家の主従の情に見逃したという

歌舞伎18番でお馴染みの「勧進帳」の名場面だ。


クリックすると元のサイズで表示します

  安宅関 網谷一才

 知るも知らぬも逢坂の霞に包む旅衣

 露けき袖を萎らせてここは安宅の関の中

朗々読み終わる勧進帳 君を打ち涙を吞む金剛の杖

誰か忠臣の心情に動かざるなし此の情人をして長く忘れざらしむ


10数年前にこの地を詩吟の仲間数百人で吟行に訪れ、

全員でこの像の前でこの詩を合吟したことがあった。

            クリックすると元のサイズで表示します

関所を通る山伏の一行のしんがりの義経が関守・富樫に呼び止められ

弁慶が「お前が九朗判官義経に似ているので迷惑な話だ」と

義経を金剛の杖で打つ弁慶・・・主従の心情を察して見逃す関守・富樫・・・・・。

日本人の琴線に触れる名場面の一こま・・・・。

悲劇的英雄、判官源義経に同情する気持ち。転じて、弱者・敗者に同情し声援する感情で

義経びいきの日本人の心意気が「判官びいき」と言うのだが・・・。

今の世の中で「判官びいき」の対象になる人は誰なんだろうね・・・・。

 

2016/10/12  爽やかや背筋伸ばして出勤せり  日記

久々に朝から爽やかな秋晴れで、空を見上げてしまいます。

朝方5時前から目が覚めてしまった。

2時間睡眠時間がショートして今日は眠いかもね?


クリックすると元のサイズで表示します

              クリックすると元のサイズで表示します

青空を見上げるのは気持ちが晴れ晴れとしますね。

今日ゴルフに行った方たちはラッキーだね。
タグ: 秋晴れ

2016/10/11  「燗酒に具を熱くせし夜寒かな」  日記

連休明けの火曜日は西浦和での詩吟教室があり午後の会社を出て西浦和へ。

昼に教室をやれば、当然若い人は仕事や学校でこれませんので、

団塊世代以降の愛好者ということですが、

詩吟人口は若い人は少ないので、

割り切って団塊世代以降に割り切って普及活動をしているのですが、

それはそれで楽しいものなのです。

ところで、朝晩はめっきり寒くなりました・・・。

早、熱燗に鍋の季節となりました・・。

クリックすると元のサイズで表示します

              クリックすると元のサイズで表示します

熱かった日々のビールは美味しかったけど、熱燗またよしですね。

今夜は先日の純米酒「大多喜城」をぬる燗で頂く。

五臓六腑に沁みますね。







2016/10/11  強過ぎず弱過ぎずだった米㋈雇用統計を受けての「金」相場はどうなる?  ニュース

強過ぎず弱過ぎずだった米㋈雇用統計を受けての「金」相場はどうなる?

市場が注目した先週末発表の9月雇用統計は、

非農業部門就業者数は前月比15万6千人増(市場予測17万5千人)となり、

8月の16万7千人増を下回った。

また、失業率は4.9%から5.0%まで小幅ながら上昇し、

今年4月以来の5.0%台とやや悪化。一方で、平均時給は前年同月比2.6%上昇した。

これを受けて米連邦準備制度理事会(FRB)が年内に利上げに踏み切る可能性について、

「これで年内利上げの可能性は消えた」との評価と、

「年内利上げの可能性は一段と高まった」と相反する二つの見方に市場は分かれた。

発表を受けてNY市場は一時は1266ドルまで上昇したが、

「利上げの根拠は強くなっている」との見方から1241ドルまで売り込まれる場面があり、

引けにかけては11月FOMCでの利上げリスクは低くなったとして1257ドル近辺に戻して引けた。

年初に1060ドル台で始まったNY「金」は2月上旬以降6月末に上昇し、

7月末から㋇初めにかけて1400ドルの高値となったが、

以降は下落に転じ1310ドル台の100日移動平均線、

1250ドル台の200日移動平均線を立て続けに割り込んで、

ダウントレンド(下落基調)になっている。

クリックすると元のサイズで表示します

(上はNY「金」の2015年4月からの週足チャートです)

現在の「金」相場を見通す上では、@米金利動向、Aドル相場の動向、

B国際金融不安、などが中止されている。

これらの3つの要素が先送りされて来たために「金」相場は

夏以降の下落基調にあったのですが、

今後「金」相場の底入れには、

@見通せる将来の利上げ見送り、

A逆に利上げ着手による材料出尽くし、

B利上げの織り込み一巡といったことが必要とされるに。

今回の9月雇用統計が利上げ着手の決め手にならず、

今後も実際の利上げがいつ実施されるかが依然不透明さがあり、

「金」相場に下振れリスクは付きまとうことになる。

しかし、ドル・円相場が104円を窺う展開になっており、

国内のグラム建て価格は円安によって大きな下落に至らずに済んでいる。

因みに現在の相場水準では1円の為替変動は円安になれば、

グラム当たり約40円高くなり、逆に円高になれば安くなります。

クリックすると元のサイズで表示します

(上は東京工業品の2015年4月からの週足チャートです)

2016/10/9  雨の日曜日はゴルフ中継を見る  日記

朝からの雨に、テレビでゴルフ中継をみていて、

18Hを通算14アンダーで並んだ池田勇太と宋永漢(ソン・ヨンハン)のプレーオフの

熱戦は両者譲らず4ホールで決着がつかず、

日没サスペンデッドとなり、あす朝にプレーオフを再開するそうだ。

雨の上った夕方に庭でアプローチ練習をして、余韻に浸った。

小寒い夕方は迷った末に熱燗を頂く、

クリックすると元のサイズで表示します

2016/10/9  「秋高し練成の吟競ひけり」  詩吟

公益社団法人日本吟道学院の全国吟詠コンクール決選大会と名吟大会に

昨日は一日中、川口市のリリアホールの客席で詩吟芸術を堪能しました。

クリックすると元のサイズで表示します

全国の予選を突破した105名の吟士の練成の吟はさすが、

名吟大会の吟士権者の吟はレベルが高いね。(写真は構成番組の幕開け女子合吟)

自分の出番がなく、運営の役割もなく客席でのんびり聴く詩吟もいいね。

見る人、聴く人に感動を与える詩吟は大したものです。

ここまでくると芸術の役ですね。

クリックすると元のサイズで表示します

構成番組は音響、映像、光りを駆使した吟道学院の得意の演出で

「平和を祈る」、「動乱を生きる」をテーマのドラマ構成。

沢山の方たちに見ていただきたいものです。

いずれDVDに編集して公開してまいります。

公益社団法人日本吟道学院のでは詩吟の普及と研究を行っています。

全国105の公認団体と千ヶ所以上の詩吟教室で何処でも体験が出来ます

公益社団法人日本吟道学院が詩吟の普及をしています。

お問い合わせは↓

〒113-0024 東京都文京区西片2-12-23

TEL(事務局) 03-5684-0124

ホームページ→http://gindoh.jp/


クリックすると元のサイズで表示します




AutoPage最新お知らせ