にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 にほんブログ村 経済ブログ 世界経済へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ情報へ
にほんブログ村
2016/12/31  「水平線円く見ゆ丘去年今年」  日記

お天気に誘われて海辺を散歩し、

砂浜を5千歩歩くと足元が重いので結構疲れます。

手を大きく上下に振って今年の思い出を辿りながら歩くのも楽しい。

13年間も愛犬「ハナ」といつも一緒だったので、ハナが亡くなってからは、

海辺の散歩も途切れがちだったが、今日は暖かく、

マフラーも手袋もジャンパーも要らずの陽気でした。

夜明けを浜辺で待ち、初日を見に来る人の暖をとる為の篝火用の木材が高く積まれてます。

例年は夜明け前の海へ行く国道は全く動かなくなります。

若者は除夜の鐘撞きをして、そのまま浜辺で夜を明かします。

屋台も出て今夜は一晩中浜辺は賑わうことでしょう。

明日もは快晴で良い初日が見えることでしょう。

更に九十九里を南下して太東岬の高台へ、

パノラマの水平線が綺麗に見えます。

80キロほど東側に銚子の水平線が円く見える丘という名所がありますが、

同じ九十九里で更に高台にある太東岬の方が、

更に水平線が円く見えるようです。

因みに銚子からは、日本列島から最も早く日の出が見られる場所としても知られています。

天狗のお寺飯綱寺を訪ねました。

ここの住職とは個人的に懇意にしているので心休まるところです。

今晩の除夜の鐘撞きをこのお寺ではさせてくれます。

今晩はこの境内も屋台が出て、無料の甘酒も振舞われ、

住職が12時を挟んで本堂でお経を詠んでくれる。

近くの乗馬センターの馬は馬場には居らず、厩舎で今日は大晦日のお休みだったかな。

皆様良いお年をお迎え下さい

2016/12/29  水仙育て里山の暮し守る  日記

連休初日は房総半島の内房保田の水仙ロードを散策してきました

車は京葉高速館山道を「保田鋸南」で降りて直ぐの山道の両側の

水仙ロードを登って3.5キロで海抜150メートルの頂上に着く。

クリックすると元のサイズで表示します

            クリックすると元のサイズで表示します

道の両側の畑や山の斜面、道端が一面の水仙、休耕の田圃も棚田も水仙が植えてある。

風は強かったのですが、気温は13度位で寒さはなく・・・。

故郷の岩手で子供の頃に過ごした所と同じような長閑な山道の風景が続く。

クリックすると元のサイズで表示します

            クリックすると元のサイズで表示します

白梅も少し開いていた・・・陽気に誘われたか河津桜の花が二つ三つ咲いていた。

蝋梅も紅梅もチラホラと・・・・。

クリックすると元のサイズで表示します (蝋梅)

 (紅梅)      クリックすると元のサイズで表示します

棚田も畑も過疎化が進み、農を継ぐ人が居なくなったのだろうか、

水仙の里となっている。

叔父さんが道端で水仙や菜の花、ポピーなどを百円、二百円で商っているが

とても商売をしている雰囲気ではない・・・。

皆さんいい顔をしている。

年月を重ねてあんな顔になったらいいなァ・・・と思う。

クリックすると元のサイズで表示します

            クリックすると元のサイズで表示します

往復7キロほどの散歩道・・・ゴルフ場の枯れ芝を歩くのもいいが

野遊びののんびりした散策も良いものです。

これから2月頃まで水仙が楽しめるそうで、1月中旬には河津桜も咲き出すそうです。

暮れからの花摘みで名高い房総半島の南側の千倉など暖かなイメージが房総にはありますが、

当地の大網はまだまだ冬で、朝晩は寒く感じますし、

水仙はまだまだ蕾ももたず、3月頃に見頃になります。


2016/12/29  「会社に一礼仕事納めけり」  日記

昨日で仕事納めになります。

用事で不忍池の畔にある厚生年金事務所へ出かけました。

昨日は風の冷たい日でしたが、

今日からの8連休の初日は少し温かそうです。

内房の保田に春を先取りして里山の「水仙ロード」を見ながら

ハイキングへ出かけましょうか。

クリックすると元のサイズで表示します

2016/12/27  「瞑想す数へ日の朝の電車かな」  日記

明日は仕事納めで今年で45年の歴史を刻み、お得意様や社員の皆さん、家族に感謝です。

仕事関係の年賀状を書き、投函する前に暫し感慨のふけり眺めてしまいます。

商売をはじめたのが25歳と早かったので、若かった頃の得意先はみな20歳も40歳も

年上の方たちでした。

そして今古希を向かえ、業界を見渡すと長老の部類になってしまった。

300枚近い賀状の相手先との商売のやり取りや出会いから鮮明に思い出される。

既に軌跡に入られた方や、引退されたかとがたも多く、45年の走馬灯に思いをいたし

感慨に耽り賀状を投函しました。

そろそろ引退の頃かな・・・?
タグ: 賀状

2016/12/25  降誕節酒の薀蓄語りけり」  日記

三連休の最後となりました、

夕べの夜更かしでゴルフには行きそびれてしまい、

ゴルフ練習場で100級打ってストレスを解消し、散歩をして歩数の帳尻を合わせましたが、

なかなか散歩で1万5千歩は難しい。

来年は体幹を鍛える筋トレ、トレーニングをしてもう一度体力を付けたいものだ。

まだまだ老いるには早いのだ・・・。

しかしながらクリスマスには縁なき齢となり、

毎日のことながら、仕事や運動の後の旨いお酒が楽しみですね・・・。

薩摩の芋焼酎「一刻者」の紫芋100%をお湯割と炭酸を少し割ったロックで飲み較べると、

ロックの方が炭酸の香りとキレでいいですね・・。

一刻者とは薩摩の言葉で頑固者という意味なそうで、酒造メーカーの意地が伝わってくるようだ

クリックすると元のサイズで表示します

              クリックすると元のサイズで表示します
タグ: 一刻者

2016/12/24  熱燗に李白の漢詩口ずさむ  日記

土曜日は詩吟の日です・・。

年内最後の教室が午前は東金、午後は土気教室で行いました。

11の教室で毎月各教室ごとに2回から3回行いますが、その内毎月土曜日を中心に

16回の教室に顔を出し吟詠の指導を行いますが今年も無事に全日程を終わりました。

詩吟は漢詩や短歌・俳句。現代詩の名詩に触れ、それを詠うことにより

情操を豊かにし、歴史やその詩人に思想に触れ、大きな声を出すことによって

ストレスの解消になり、大勢の詩吟仲間とのふれあいに良い友達に恵まれることになり、

何よりも詠うことにより自分の自信の気が高まり、

気を養うことによってお互いに元気になることですね。

詩吟をやる喜びにそして大勢の吟友に恵まれたことに感謝し、

今夜は房総の酒蔵・豊乃鶴酒造のお気に入りの日本酒「大多喜城」です・・。

蔵元から求めたこの地酒は絶品です。

クリックすると元のサイズで表示します

2016/12/22  故郷の訛なつかし温め酒  日記

仕事で銀座にある会社を訪ねた帰りに最寄の地下鉄東銀座駅の傍にある

通りの向こうは歌伎座前にになりますが、岩手の物産を展示販売している

アンテナショップ「いわて銀河プラザ」によって見ました・・・・。

入り口で三陸弁当が売っていました。

釜石から来たというオバちゃんと話が弾みました・・

今夜は陸前高田産の活性原酒「雪っこ」と故郷岩手を頂きます。

この濁り酒、口当たりがよく、度数が高いので結構酔います。

明日は小春日の陽気になるらしい・・・早く寝て明日はゴルフに行こう。

クリックすると元のサイズで表示します

2016/12/22  円安でダイヤモンドの相場は上がってますか?  仕事

平日の昼下がりのテレビ番組で情報番「ミヤネ屋」というのがあるのだそうですが、

先日ダイヤモンドのお話をやっていたそうで、

何でも円安でダイヤモンドが海外に高く売れるので、

国内ではダイヤモンドの買取価格が上がっている。


そんな番組を見たので・・・と朝一番でダイヤモンドが高く売れるそうでと聞いたのでと

お客様がいらっしゃいました。

こちらでは・・ハイそうです。

ダイヤモンドを何処よりも高く買って居りますとお答えしましたが、

テレビの影響は大きいものですね。

今日は午前中からダイヤモンドを売りにお見えになる方が多いようです。

先日の大統領選の11/8には101円まで値上がりした円相場が、

その後のドル高で118円近辺まで円が安くなり、

間違いなく円安の影響で国内のダイヤモンドの相場も買取価格も上がっていますね。

クリックすると元のサイズで表示します

FBRは13,14日のFOMCで0.25%の利上げを一年ぶりに実施しており

来年17年度も3回の利上げを公言しており、

更なる円安期待もあることから、ドル建てで取引されるダイヤモンドには追い風ですが、

インドの高額紙幣廃止に伴う混乱が12月末まで続き、大口バイヤーであるインド人業者が

自国の混乱の中、自粛気味になっていることと、中国が依然景気低迷と贅沢禁止令から

「金」同様ダイヤモンドの需要にも暗い影を落としている。

円安を消化できる実需の注文が少ないのが年末の事情です。

弊社では年末・年始ダイヤモンド買取キャンペーンで5%高くお買取りをしています。

クリックすると元のサイズで表示します

ダイヤモンド買取は創業45年の信頼と安心のメリンダ・ダイヤモンドにお任せください

経験豊富な若手社員が笑顔で応対させて頂いております

Tel 0120-228914(輝く石)

年内は28日まで平常営業をしています

クリックすると元のサイズで表示します

2016/12/21  谷中ぎんざ焼き芋を手に歩きけり  日記

谷根千と呼ばれる都心の谷中、根津、千駄木の地区は


戦災に合わなかった為か、昔ながらの下町が残っています。


お天気の良い昼下がり、日暮里の谷中商店街を散策してきました・・・・。


クリックすると元のサイズで表示します


間口の小さな昭和の下町商店街が残ってます。


みんなが、お総菜や駄菓子を買って食べ歩きながら歩いてます。


酒屋さんの店先には木の箱の上に腰を下ろしてビールや、


コップ売りの冷酒や焼酎を飲んでいる。


クリックすると元のサイズで表示します


              クリックすると元のサイズで表示します


若い女性が昼から外で飲んでいるのを写真を撮るのは失礼と思って撮らなかったが、


何とも気楽な街です。


近所の方々や遊びに来られる方、はたまた外国からの観光客も見られます。


観光ガイドかに載っているのかな?


クリックすると元のサイズで表示します

2016/12/20  源流に湧水数多冬木立  日記

一年振りくらいで不忍池近くの公民館で開かれた俳句の句会に参加しました。

たっぷり3時間半、俳句の勉強をさせていただきました。

今夜の家飲みは頂いた京都伏見の銘酒純米大吟醸「玉の光」を頂く。

クリックすると元のサイズで表示します

有機肥料使用の『美山錦』のみで醸した上品な香りと濃くは酔わせてくれます。

日本酒の大吟醸は外国の人にも総じて人気だそうで

白ワインのキレと喉越のよさが阿井通じるものがあり、

日本酒は白ワインを越える美味しさがある様に思いますね。

2016/12/19  枯蓮の万策尽きしごと枯れる  日記

暖かな一日でした

会社の窓から御徒町の駅越しに、見える松坂屋百貨店の増新築のビルが

どんどん伸びて、その先の青空に誘われて、

クリックすると元のサイズで表示します

不忍池から上野公園に散歩の足を伸ばしました。

コートもマフラーも要らない風のない暖かさです。


クリックすると元のサイズで表示します

最近西郷南洲の「敬天愛人」を吟じていることから

西郷さんの像の横にある「敬天愛人」の碑に

暫し足を止めて説明文を見入ってしまいました。

西郷さんのことを調べ、勉強すればするほど

この方の奥の深さを思い知る。

明治の立役者の一人であることには疑いもない。

クリックすると元のサイズで表示します

              クリックすると元のサイズで表示します

西郷さんに近いところに冬桜がひっそりと咲いていました。

クリックすると元のサイズで表示します

2016/12/18  霜溶けて力抜きたる野山かな  日記

年の瀬が押し迫る中、暖かな日のゴルフを満喫できました・・。

7時過ぎに家を出る時は強霜に車がバリンバリンでエンジンを温めるの時間が掛かったが、

日中はどんどん気温が上がり、風もなく冬のゴルフにしては11月の気候に

気持ちの良い日和でした。

クリックすると元のサイズで表示します

              クリックすると元のサイズで表示します


50代のカップルとの組み合わせでしたが、心掛けが良いねと和気藹々と話が弾みました。

冬もみじがまだ見られるように残っていました。

最近は忘年会続きで運動不足で体雅重くなっているのでいい運動になりました。

年内もまだ次の週末や、年の暮れの休みにはゴルフに来たいものだ。

クリックすると元のサイズで表示します

タグ: 冬のゴルフ

2016/12/15  アメ横に師走の声の響きけり  日記

上野から一駅を歩いて会社へ行こうとしたら

上野駅構内の中央口で三陸物産店をやってました。

目ざとく「雪っこ」を見つけて10本買ってきました・・今夜の詩吟教室でみんなと飲みますかね

クリックすると元のサイズで表示します

              クリックすると元のサイズで表示します

アメ横を通って来ましたが、さすがに師走の雰囲気が出て来ましたね。

人が沢山出て、店先で中華やコリア、イラン料理などを食べる外国人が多い。

お正月用品の数の子やカマボコなど魚類も殆ど輸入品だそうで

円安は小売価格に転嫁できず、儲けが薄くなるそうですが、

薄利多売のアメ横商法のお兄さん方の濁声にも迫力が出てきたみたい。

クリックすると元のサイズで表示します

              クリックすると元のサイズで表示します

2016/12/15  117円台に急落した円相場  仕事

12/14のFOMCの金利引き上げを受けてNY「金」市場は急落しました。

注目のFOMCでは0.25%の追加利上げ実施が確実視されていたが、

17年度の利上げ回数が従来予想の2回から3回に、

18年度が2回とFRBの金融政策が示されたことは大きなサプライズで

ドル・円相場は急騰し117円後半に2円以上のドル高・円安に、

米市場金利が短期債を中心に上昇傾向を強めていることから、

「利上げ→ドル高→金相場安」 の展開にNY「金」はFOMC声明後の

日本時間15日午前4時過ぎに1161ドル近辺から1138ドルまで急落した。

NYを1142.6ドルで引けた後のアジア時間のGLOVEX先物は

15時現在では1140ドルを挟んだ1142ドル近辺で推移している。

当面は米金利上昇・ドル高の限界を試す動きに、

トランプ次期大統領の金融政策がドル高にブレーキを掛けるかどうかが注目されるが、

「金」相場には年末に掛けて厳しい時間帯が続くことになる。

但し国内のグラム建て価格はNY「金」の急落にもかかわらず、

円安のお陰で東京工業品の15時現在は4298円(前日終値比3円安)と

ほぼ変わらない水準で推移している。

因みに現在に1140ドル117円近辺の水準での1円の円安は約37円ほど高くなります。

逆に円高になれば同じように安くなります。

クリックすると元のサイズで表示します

(上はドル・円相場の2016年8月からの日足チャートです)

輸出企業や東証株価には円安は追い風ですが、

年末年始を海外に行かれる方には円安はちょっと痛いですかね?

2016/12/13  車窓より大き富士山冬の晴れ  日記

「今年の漢字」に「金」が選ばれ、

京都市東山区の清水寺で12日、森清範貫主が揮毫(きごう)した。

クリックすると元のサイズで表示します

リオオリンピックの「金」メダルに沸いた興奮も記憶に新しいところです。

政治とお金の問題も続出し、

トランプ氏の金髪や、トランプタワーのゴールドも話題となりました。

一方の「金」ゴールドは年初1060ドルからスタートし小幅に上昇を続け、

7月に1367ドルの高値を付けてからは下落歩調を辿り、

トランプ次期大統領が決まった後のドル高に押され

足元では2月以来の安値の1163近辺で推移している。

一方東京工業品のグラム建て価格は年初4100円台前半で始まり

3月の4600円台を高値として足元では4306円と

為替相場の年初の高値120円46銭から6月の98円90銭の今年の高値から

足元では115円台で推移している為替相場を加味しながら

グラム500円の中の比較的に小幅な値動きになっていた。

クリックすると元のサイズで表示しますyiu

さて、今夜から始まるFOMCで米国の利上げからさらなるドル高・円安、

さらには株高は続くのでしょうか?

また、そろそろパーティはお開きとなるのでしょうか?




AutoPage最新お知らせ