にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 にほんブログ村 経済ブログ 世界経済へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ情報へ
にほんブログ村
2017/11/12  「空堀に縁の落葉積もりあり」  日記

秋晴れの天気に誘われ、徳川家康の側近、本田忠勝の居城であった房総半島の中ほどに在る、

大多喜城までドライブに出かけました。

茂原を過ぎると山里の田園風景で、岩手の田舎の里山と全く変らない風景です。

女子プロゴルフの伊藤園レデイスの横を更に南下すると大多喜町です。

十万石の城下町は昔の江戸時代の街並みを残した通りが残っています。

城内に入って展示物をゆっくり見て天守から見下ろす大多喜城下を

当時の模型を見ながら往時を思いながら見下ろす。

クリックすると元のサイズで表示します

              クリックすると元のサイズで表示します

城へ上る途中の空堀や、井戸から水を引いた水道など興味深い。


クリックすると元のサイズで表示します

大多喜町には人車という二人の男が押して人を運ぶ乗り物があったそうだ。

細いレールが敷かれてあり、レールの上を通るようになっていた。

帰りには地元の豊乃鶴酒造の純米酒「大多喜城」を仕入れる・・・

このお酒は老夫婦が作っているが大多喜のお米と山からの湧水を集めた養老川の水で

る作った旨いお酒だ・・・隠れた銘酒。

豊乃鶴酒造のお隣にあるお菓子や「十万石」の最中も絶品だ。

クリックすると元のサイズで表示します




AutoPage最新お知らせ