にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 にほんブログ村 経済ブログ 世界経済へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ情報へ
にほんブログ村
2020/7/8  NY「金」1800ドルの大台超え  日記

NY「金」が年初の1519ドルから昨夜は終値で1800ドルの大台を超えた。

ユーロ危機が深刻化した2011年11月以来8年8カ月ぶりの高値で2000ドルをしやに入れた。

47年続けたダイヤモンド・宝石業を辞めて引退し2年半も経ち、商売とは全く離れたが、

週間からか日々の」「金」価格の動きや為替、株式、世界経済の動きをウオッチして

3年日記に日々の動きを書き留めているのも習慣か・・・?

クリックすると元のサイズで表示します

(NY「金」週足チャート)

コロナ禍で感染者が拡大し、世界中で1170万人が感染し、54万人の死者を出し、未だ収まらず

そして世界的に経済が止まり、失業者が急増し、企業業績も悪化し、

2008年のリーマンショックを超える悪化となっている。

さて年初から300ドル(約20%)の上昇の「金」は将来のインフレ、景気後退を見て、

投資家が株式や債券投資から安全資産の「金」に投資バランスを一部商品、貴金属に

シフトして行ったからに相違ない。

そして各国の行ったコロナ禍の財政支援に大量の資金を投じ、松籟のインフレを見越した

有事の「金」に輝きを増したのだろう。

7日の米国市場で金価格に連動する SPDRゴールド・シェアーズ(GLD)に

4億5362万ドルの大規模な資金が流入した。

これで過去1カ月で40億ドル超の流入となった。

国内のグラム当たり買取価格も6778円と年初の5927円から851円(13%)も上昇している。

クリックすると元のサイズで表示します

(国内「金」価格週足チャート)

コロナ感染が収束しないと「金」の上昇は続く可能性があり、

治療薬、ワクチンが開発され、終息の見通しが出てくれば、

反落する場面になるのかもしれない。

まあ、半世紀も「金」を見ていると、「金」は長期型の財産で目先の投資には向いてない。

買ったら20年〜30年は忘れているような余裕のあるマネーで買っておくもので

ネックレスや金制品など孫子の代に残してやる位の気持ちが一般の人には合っているのかな。

クリックすると元のサイズで表示します




AutoPage最新お知らせ