にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 にほんブログ村 経済ブログ 世界経済へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ情報へ
にほんブログ村
2021/9/28  スワローズの快進撃や天高し  日記

ヤクルトスワローズ9連勝で首位堅持です。

40歳の青木が満塁ホームラン。

20歳の奥川が無失点の8勝目。

良い流れで一歩一歩近付いてますね



スワローズ愛は父親の影響で60年以上になる。

大方は苦難の歴史で悔しい思いが半分以上。

所謂苦節に慣れているのだ。

勝つことばかり知りて負くること知らざれば害その身に至るの

家康公の教えを弱小球団を贔屓にして、いつの間にか身に付いたやようなもの、

父親は国鉄に奉職し、スワローズが初優勝の年の昭和53年に亡くなった。

草場の陰で今年のヤクルトの快進撃を見てるかな?

2021/9/24  「秋高し吾が体力に対峙せり」  日記

秋晴れの金曜日はゴルフに出かけました。

暑さの所為か終盤はバテ気味に・・。



           

平日のゴルフ場は年配の叔父さんが中心です・・

お風呂でああァ・・こんな年寄りばかりだ・・・と溜息を付くが、

自分も同じように見えているのだろうな・・・と溜息を深くするが、

年を意識しては駄目だね・・。

いつも負けん気を表に体を鍛えないとね・・。



南総CCもメンバーになったのが昭和61年、もう36年になる・・。

このゴルフ場も我が人生を35年も見続けて来てくれた訳だ・・。

当初の頃のメンバーと会うことは稀になったかな・・・。

しかし昔はこの辺まで飛んでいたが・・・と思うのは野暮だね・・

2021/9/21  「名月に杯傾けて仰ぎけり」  日記

雨の予報が秋晴れのまま夜まで続き

中秋の名月の満月が里山の静けさのなか、

虫の声だけが愛でる良夜です。小鹿酒造の「美し里」の

オン・ザ・ロックを片手に至福の時ですね・・。



月を眺めながら眠くなったら横になる・・古の人達はそんな感じだったのかな。

2021/9/21  「名月に杯傾けて仰ぎけり」  日記

雨の予報が秋晴れのまま夜まで続き

中秋の名月の満月が里山の静けさのなか、

虫の声だけが愛でる良夜です。小鹿酒造の「美し里」の

オン・ザ・ロックを片手に至福の時ですね・・。



月を眺めながら眠くなったら横になる・・古の人達はそんな感じだったのかな。

2021/9/17  栗飯に子供の昔思ひけり」  日記

親しい知人に頂いた立派な栗を茹でて、夕餉は待望の「栗ご飯」・・

これは今でもご馳走だ。

岩手で育った子供の頃は栗拾いが秋の日課で山栗を茹でて、

これがおやつだったね。

栗ご飯も母がよく作ってくれたものだったね・・



秋刀魚は初めての食卓に上ったが、一匹250円だったそうで、安くはなったのでしょう。

細いけど結構脂が乗っていた。

秋刀魚は一匹10円の記憶が残っていて昔は庶民の魚だったのだけどね。

中学生の頃の大船渡に居たことがあって、魚市場にボタ山のように水揚げされた

秋刀魚をバケツを持っていってタダで分けて貰ったものだったが、昔話だね・・。

2021/9/14  秋耕や働きの良き耕運機  日記

夏野菜を沢山恵んで頂いた畑を休ませて、

秋、冬野菜、来春の野菜の準備の畑を鋤きこんでます・・

小さな耕運機ですが馬力があって40坪くらいの畑を荒鋤きして、

苦土石灰、消石灰をたっぷり入れて、暫く寝かせて堆肥、肥料を入れて

これから大根、白菜、キャベツ、菜物を蒔き、来春の蚕豆、サヤ豆や

ニンニクを植えて行きます・・。



2021/9/6  新米やまず仏前に供へたり  日記

「新米に梅干二個があれば良し」

何時もの農家から分けて貰った新米を早速昼ご飯に焚いた・・

新米の一粒ごとの光が何とも嬉しい・・新米の季節到来ですね。

おかずは何も要りませんね・・お漬物が少しあれば充分ですね。


2021/9/4  新米の発売明日と知らせあり  日記

稲刈りの終った切り株のあとに青々と草が伸びてきました・・。

ヒツジ草と言うそうです、黄金田も残ってますが、

雑草も刈ってませんから、農薬を使っていない自家食用なのかもしれませんね・・。



            

いつもお米を買う農家から新米の発売を知らせるチラシが入っていましたが

いよいよ新米を頂く日が近そうですね




AutoPage最新お知らせ