にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 にほんブログ村 経済ブログ 世界経済へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ情報へ
にほんブログ村
半開の辛夷の花を愛でにけり  四季の草花

白樺青空南風辛夷咲くあの丘北国の北国の春・・・・千昌夫の大ヒット作、

アジア各国でも唄われているそうです・・。

今年は梅の開花も河津桜も3週間ほど遅かったですが、まだ梅の花が残る中、

桜の開花宣言となり、白木蓮、辛夷が一斉に咲き出しました。

まるで北国の春です。

辛夷は昨日、今日で一気に咲き出しました。

クリックすると元のサイズで表示します

              クリックすると元のサイズで表示します

白木蓮と辛夷は愕の形も愕を脱ぎだし白い大きな花を咲かすのは同じで

区別がつきにくいのですが、辛夷の花びらは赤子が握ったこぶしを開いた可愛らしさに

似ています。

クリックすると元のサイズで表示します

              クリックすると元のサイズで表示します

辛夷も2分、3分、5分咲きのころがいいですね・・。

8分咲き満開になると汚れてくたびれてしまって見頃は過ぎてしまいます。

クリックすると元のサイズで表示します

              クリックすると元のサイズで表示します

ゴルフ場の山には乙女椿も寒桜も咲いていました。

風もなく穏やかなゴルフ日和で、花粉も先週よりはかなり少なくなったみたいでした。

桜の季節になり、花がはになる頃には花粉シーズンが終わりますから、

今年は早く過ぎてくれそうだと期待してますが・・・。

クリックすると元のサイズで表示します

              クリックすると元のサイズで表示します

  * 花辛夷故郷を出で幾星霜




トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ