にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 にほんブログ村 経済ブログ 世界経済へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ情報へ
にほんブログ村
我が平成を振り返って  日記

平成の始まった1989年はニューヨークと日本をダイヤモンドの輸入業の仕事で往復する

油の乗った42歳の頃・・私生活では中学生を頭に三人の子供達と船橋市の中山法華経寺の

近くに住んで、日本にいるときの週末は草ラグビーやゴルフをやっていました。

東上野に店を開き、沢山のダイヤモンドを並べて

従来の大卸しから小売店相手の顧客を増やそうとしていました。

年末には株価が4万円に迫るバブル全盛期でダイヤモンドがよく売れたものでした。

翌年にバブル崩壊が始まりましたが、デスコの「ジュリアナスタイル」や

「超ミニスカート」などが流行ったものでした。

クリックすると元のサイズで表示します(死海に浮かんで読書)

夏休みには家族を連れて仕事を兼ねて、ニューユークやイスラエルのテルアビブで

過ごしていたものでしたが、殆ど家庭を振り向かず、

家庭のことはカミさん任せの古いタイプの日本の親父の最後の方だったでしょうか

クリックすると元のサイズで表示します(イスラエルマサダの丘)

1995年に長男が日本の会社に入社しあの阪神神戸大震災も起こりました。

携帯電話の普及が進みネットがドンドン個人生活に浸透し、

ネット社会となったのも平成の大きな時代の流れでしたね・・・。

2001年の米国同時テロ事件では、

乗っ取られた飛行機が世界貿易センタービルに突入する実況中継に戦慄を覚えたものでした。

デフレ経済の不況が続き就職氷河期に入り、所得格差、非正規雇用、

貧困家庭、所得が増えない、減少するの社会のひずみが今尚続いている・・。

2011年にはあの3.11の大震災と津波、福島原発の事故が今尚収束がつかず影を落としている。

自衛隊のイラクへの海外派遣があったが、戦争のない平和な時代だったが自然災害が多かった。

2000年に父親の寿命を意識して仕事一筋の生き方を変えようと

53歳で引退して息子たちに会社を任せて大網に引っ越して

畑仕事をしながら40歳から続けている趣味の詩吟、2年前から始めた俳句、ゴルフに読書の

暮らしを60歳まで七年間のミミリタイヤ生活を送り、

人生観も大いに変化したものでした。

還暦を機にまた会社に復帰して、リーマンショックの大不況を前に

ダイヤモンド・宝石は売れなくなり、一転今までに売られた宝石・金属・ダイヤモンドの

買取やインターネットでの販売に切り替え、

御徒町の駅前でその後10年の間大網から上野まで毎日電車通勤して頑張りましたが、

諸般の事情や体力・気力の衰えから2018年3月末で47年間続けた家業を閉じました。

クリックすると元のサイズで表示します(買取の金の茶釜)

クリックすると元のサイズで表示します(インターネットでの販売)

会社を廃業にした寂しさや未練はなく、サンデー毎日の晴耕雨読の暮らしを

今は忙しく、のんびりと楽しんでいますが、

平成は自分にとっては良く働いた時代だったように思います。

沢山の友人、知人、趣味の仲間とお付き合いを続け、

また平成の時代に多くの知人・友人・親戚をお見送りし、

毎晩就寝前に仏壇に鬼籍に入られた方々を思い起こし、

お名前とお顔を思い出し合掌するその数は75名に及びます。

そして最近は畑仕事のかたわらジムへ行ってもう一度体力作りに励み、

クリックすると元のサイズで表示します(清風会の詩吟仲間の練習)

より良いゴルフをしたい望みが有り、詩吟教室11箇所を月に2時間余りづつ16回回り、

日々の自然の変化を観察して、それを句にして家族を守り、詩吟愛好家と共に穏やかに

令和の時代を送りたいと思っている。





トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ