にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 にほんブログ村 経済ブログ 世界経済へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ情報へ
にほんブログ村
2013/1/21  熱燗に五十年余年を語りけり  食事

50年来の友人4人と遅い新年会を、西日暮里の韓国家庭料理「大栄」で夕方から・・。

最近はまっている「マッコリ」でキムチ、ナムル,チャプチェの定番から始める。

マッコリは乳酸飲料のようなもので、アルコールも6度とビール並みで韓国領には合うのだ。

クリックすると元のサイズで表示します

最近の定番「ジャガイモ鍋(カムジャタン)」。の牛の背骨にくっついている肉を、

骨を手で崩しながらしゃぶるように食べるのも最近は少し上手くなってきたみたい。

しかし何といってもこの煮込まれたスープと煮崩れたジャガイモにご飯を入れての

仕上げは絶品だ・・・。

まあ上品な食べ方ではなかなか上手くゆかないけど、この鍋は絶品だ。

クリックすると元のサイズで表示します

50年来の友人で年何回か会っている仲間なので、

話が何処に飛んでも共通の話題になるのが、いいところだが、

家族や友人の病気の話になると、こうして元気に飲んで食べれるのは幸せなこと・・・と

話が収まりますが、お互いに元気を分け合って糧にしていることには違いない。

              クリックすると元のサイズで表示します

仕上げは「サンゲタン(参鶏湯)」、韓国の薬膳料理と言われるそうですが、

スープは独特の旨さがある。

お陰で明日は3食要りません・・・の満腹です。

我々民間レベルでは、竹島問題も慰安婦謝罪問題も全くそこにはなく、

隣人、お馴染み同士の付き合いなんですけどね・・。

2012/11/7  コーシャフード  食事

 コーシャフード

また昔話で恐縮ですが

ニューヨーク、イスラエルでダイヤモンドの仕事をしていると

その相手は殆どがユダヤ人です。

彼らの食事とその思い出ですが、

ユダヤ教の食事に関する掟に即した適性食品を習慣にしている彼らは、

殆どがお弁当を持ってくるか、DDC(ダイヤモンドデイーラーズクラブ)の食堂で

コーシャフードを食しますので、一緒にランチを食べに行くことや、

「どう今夜一杯?・・・」ということはありませんが、

NY市内にはコーシャフードレストランが沢山あり、

背広のユダヤ人業者と一緒に行ったことがありますが、

味は殆ど変わらず美味しかった記憶があります。

コーシャフードでは豚肉、貝類、甲殻類、ウロコのない魚、動物性油脂などが禁じられており、

肉とチーズを混ぜてはダメなのでハムとチーズの組み合わせ、チーズバーガーはダメ、

エビ、タコ、イカ、カニの甲殻類も切って血が出ないものはダメ、ウナギも鱗のない魚だからダメ、

ヒラメも地を這う魚だからダメとパンもイースト菌を使って焼いたものはダメで、

いろいろな制限があるようですが、彼らには宗教の教えに沿った大事なことなのです。

コーシャフードは、総じて「ヘルシーフード」と言えますが、結構なメタボ叔父さんも見かけます。

何故、黒マントを一年中着ているかと言えば、

昔からユダヤ人であることが人目で判るためのものだそうですが、

黒の帽子の形がシナゴーグ(お寺)毎にランク毎に若干違うようです。

彼らはイーストリバーを渡ったクイーンズ地区の下にある

ブルックリン地区(JFK空港の南)に住んでおり、


毎日専用のバスが送り迎えしていますが、男女で乗るバスが別々になっており、

ハシデックソングもダンスも好きな陽気な彼らですが、ダンスも踊るのは男性同士だったり、

シナゴーグでもお祈りの場所は一階、二階に男女が分けられるようです。

彼らは子沢山の家庭が多く、十人以上の子供がいるのは珍しくありません

話はそれますが、ダイヤモンドの仕入れの現場ではダイヤモンドのテーブルの広さについて、

直径の大きさに対しての比率で53%から58%がエクセレントの基準内なのですが、

60%程度のバランスが美しく見えます(ロシアンメークなどがこんなバランスです)が

63%、65%のテーブルの広いダイヤも手作業の昔は沢山有り、

それらを持ってきたハシデイックのブローカーはその欠点を突かれると

彼らはジョークに大家族には大きなテーブルが必要だなどと反撃して、よく笑ったものです。



ところで宝石タウンの御徒町村にはインド人が家族でたくさん住んでいて

彼らと一緒に食事をする機会が多いのですが、ベジタリアンの彼らは食べ物はやはり

自分たちで作ったものか、インド料理屋さんからデリバリーしたものしか食べません。

先週も九十九里のホテルで業者の遠出の商いがあり、宴会でインド人は房総の魚料理の

美味しい会席料理に箸は付けず、特注で生野菜をドレッシングなしの食塩で、

パスタを茹でただけで何も味付けせずに生のパスタだけ食べていましたが、

お国柄によって宗教によって違うものですが、

31歳の時に香港で会社を作って香港を往復したのも

中華料理の魅力があったのかな?

その後のニューヨークもシーフードレストランや、

イタリアンレストランが魅力だったかな?

こうして見ると食べ物の誘惑で世界を歩いてきたのかな?

まあ中華も、イタリアンも、フレンチも美味しいですが、

歳を重ねてくるとやはり日本食が一番ですかね。





2012/9/7  新米甘し一粒の粘りかな  食事

稲刈りの済んだ近所の農家から早速新米を分けてもらった。

100%新米だからねと・・・袋に詰めながらおばさんの表情も収穫の喜びに満ちている。

先週刈り入れをしたそうで、以前は子供たちを連れて

みんなで「体験稲刈り」もこの農家でさせて貰ったこともある。

クリックすると元のサイズで表示します

              クリックすると元のサイズで表示します

新米は何もおかずが要らないね・・・・。

光って一粒一粒に粘りがある・・・水も炊飯器へかなり少なめで丁度良いみたい。

先週スーパーで九州の新米というのを買ったけど、

やはり食べてみると古米が混じっているのが判り、新米の感激がなかったけど、

今日は新米の感激が存分にあった。

お陰でビールも焼酎も今日は抜きかな?

さて岩手のお百姓さんの「ひとめぼれ」の新米が待ち遠しいね・・・。


2012/2/7  レストランのハンバーグを家庭で  食事

今朝は特に暖かくストーブの要らない朝でした。

カミさんが父親の看病で岩手に行って18日、途中先週末に3日ほど帰ってきたが、

相変わらず一人暮らしが続いています。

朝晩の犬の散歩に各20分、朝はその分30分早く起きることになったが、根っからの宵っ張りは

その分早く休むことが出来ずに寝不足が続くのはマズイが、帰ってからの散歩も含めて

歩くことが増えて有り難いことだ・・。

朝の仏様へのお茶淹れも普段やらないことで、父母への感謝の気持ちが出てくるのも有り難いこと。

家の掃除もゴミ出しも、やったことのない石油の給油も、郵便の整理も洗濯も楽しいことだ・・。

食事は自分で帰りに買い物に寄って、全て自炊にしているが、

野菜が好きなので鍋が毎日の定番で鳥、豚、牡蠣、魚を毎日買えて入れるようにしている。

仲間に言わせると、「短期間の何時までと決まっているから、楽しく出来るんだよと」・・と

言われるけど、まあァ・結構楽しくやっています・・。

先日レストラン経営の友人からハンバーグやハヤシのデミグラスソースが冷凍で贈られてきた。

今宵はレストランのハンバーグを家庭で堪能することとした。

クリックすると元のサイズで表示します

調理済みのハンバーグが冷凍のまま、フリザードパック入ってきたまま、

パックの袋は開けず大きめの鍋の熱湯で温めるだけ・・。

                クリックすると元のサイズで表示します

パックから取り出して、お皿に盛り付けて冷蔵庫の野菜を添えるだけで

レストランのハンバーグにデミグラスソース付きの豪華な夕飯です。

クリックすると元のサイズで表示します

珍しく白ワインを抜いてみました・・白も久しぶりだと美味いね・(赤ワインの在庫がなかった)

春レタスがシャキシャキと美味しい。

明日の備えて早く風呂に入って休もう・・・。

                クリックすると元のサイズで表示します

  * 春の雨里山の土ほぐしけり

2012/1/25  白菜を刻みをとこの料理かな  食事

カミさんの留守で自炊生活3日目だ・・・。

岩手の義父の具合が思わしくなく長引きそうで心配だ。

ともあれ駅まで車で出かけるので、外でお酒を飲むことは出来ないわけで、

何十年振りの自炊生活が続きそうだ。

途中スーパーへ寄って鍋の材料を仕入れ、運動をして鍋を用意してたら9時近くになる

クリックすると元のサイズで表示します

白菜、エノキ茸、豆腐、長ネギ、豚肉、生クズ切り、ミズナ、舞茸、を仕入れたら千円位、

野菜が高いなァ・・・といった実感。

出来栄えは綺麗ではないけど、味はマズマズ・・。

焼酎は鹿児島濱田酒造の紫芋を使用した「薩摩富士」のオン・ザ・ロックとした。

ウン・・この材料であと2日は鍋料理がいけるね。

クリックすると元のサイズで表示します

それに血液さらさらの納豆・・・と大根の酢漬け・・と定番のラッキョウとニンニクと梅干。

昔NYへ出張の多かった30代、40代の頃はNYではアパート生活だったが、

自炊したことは殆どなかったもので、毎日が外食だったが、

一年のうち三分の一をそんなNYで暮らし、よく身体を壊さなかったものだ・・。

やはり毎夕に行きつけの日本食レストランで野菜と魚の日本食が良かったかなと

思っている・・・それとジムで毎日運動していた所為かな・・・それと日本酒かな・・。

それにしてもNYの冬は寒かったなァ・・。

            クリックすると元のサイズで表示します

一人暮らしでも、お酒を飲む前に少しでも身体を動かしてストレッチと

一日おきの自転車漕ぎをやらないとね・・。

昨日の寒さから一転気温も上がり、車も凍らず、手袋も要らない一日だった。

   * 春近しスカイツリーの霞みけり
タグ: 男の料理

2012/1/16  小エビのアメリケーヌ(お取り寄せの一品)  食事

小エビのアメリケーヌは欧州料理「レストラン美松」のお取り寄せの一品。

アメリケーヌソースをベースに調理された小エビの冷凍パックを冷蔵庫で一晩解凍後に

クリックすると元のサイズで表示します

大きな鍋でお湯を沸かして火を止めて、パックごと三分間温める。

アメリケーヌソースとはエビの殻を炒めることで、赤い色素が出た、オレンジ色のソース。

甲殻類独特の甘味とコクが堪能できるフランス料理の基本的なソースのことだそうです。

パスタにも相性の良いソースですが、バターライスとエビを堪能。

レストランの味がそのまま家庭で楽しめる一品で、

当然赤ワインですが、最近はベレーヌの通販で一本当り600円から800円で

金賞を取った仏ワインが手軽に楽しめる・・ここでも円高・ユーロ安の恩恵かな・・。

                クリックすると元のサイズで表示します

アメリケーヌソースを堪能した後はこれも「お取り寄せのデザート一品」

その名も「浄土の月」

世界遺産となった平泉文化は藤原一族が平泉の地を浄土の国としようと

寺院仏閣を建て、光堂を建立した浄土思想から名を取った浄土シリーズの中の一品で

鮮やかな黄色の馬鈴薯「きたあかり」をベースに

東山から出でて毛越寺に浮かぶ満月を連想させる・・冷凍の袋からだし、

冷蔵庫で一晩解凍しそのまま頂く・・・ウン浄土の香りと味がする・・。

「きたあかり」は一関の友人が丹精したもので事の他美味い・・。

クリックすると元のサイズで表示します

夕方6時から不忍池の畔の公民館で俳句の句会に出席・・・。

10人ほどの句会で主催が懇切な指導をしてくれるので細かいことも質問しながら

直しながら、また句友のいろいろな見方を聞きながらの勉強になる。

   * 底冷えの重機のショベル天を向き

   * 群るること楽し寒雀飛び交へり

   * 初日の出海見て闘志燃やしけり
 



2012/1/15  肉おはぎ  食事

肉おはぎ」ってご存知ですか?

棚からぼた餅の例の「おはぎ」は、もち米を餡子でくるんだもので、みんなが好物ですが、

岩手の米「ひとめぼれ」と古代米を使用し、合挽き肉で巻いて、

秘伝のピリ辛の醤油ベースのタレでつけ焼きしながらオーブンで焼き上げ、

肉汁とタレがご飯にしみ込み絶妙なおはぎが、「肉おはぎ」として商品化したのは

一関の欧州料理「レストラン美松」ですが、

今日は送って頂いた冷凍の「肉おはぎ」を電子レンジで温めて出来上がりです。

クリックすると元のサイズで表示します

冷凍庫から冷蔵へ移して一晩、ラップを取ってレンジに一分半から二分、

冷凍から直接の場合はレンジの中で裏返して1分づつ位が良いようです。

            クリックすると元のサイズで表示します

キャベツやあり合わせの野菜で色付けをすれば、ベターですね。

赤ワインなどがあったら尚結構・・・。

昼だから昨年のボージョレの残っていたのをテーブルワインとして頂いた。

クリックすると元のサイズで表示します

肉の味付けは結構濃いので、若い人は病み付きになるかな・・・。

マックは肉をパンで包んでいるが、こちらは古代米と「ひとめぼれ」のお米を

肉で巻いている・・・日本人の食生活にはあっているかもね。

「マック対おはぎ」対決のようなものかもね・・(実はマックファンでもあるんだけどね)

            クリックすると元のサイズで表示します

中に入っているお米は淡白なので、肉汁とタレがご飯に染込んで絶妙な味になっている。

おやつや、お夜食にもお勧めですね・・・。

自分は当然ワインで食事の一品ですね・・。

そう言えばマックでワインは飲まないなァ・・・。

ご興味のある方は「美松」のホームページを↓

http://machi.goo.ne.jp/0191-23-3911

今日は一日寒い日で、ゴルフには行かず、家の中で書類と年賀状の整理など・・

海辺は冬のサーファーが寒さも構わず沢山波に乗っている・・。

若い人はみんな元気でいいなァー・・・。

クリックすると元のサイズで表示します(写真は大門さん提供)

            クリックすると元のサイズで表示します

   * 北颪浜に朽ち舟吹かれあり

2011/11/29  甘党男子  食事

甘党男子の甘〜い生活 ・・・なる記事を日経の消費欄で見かけた。

弁当男子とか・・イクメンとか・・菜食系とか最近いろいろ言われている男子だが・・。

甘い物好きの男性が目立っているのだそうで、プリンや飲んだ後のアイスクリームなどが

男性客に売れているのだそうだ。

飲んだ後の標に、帰り際にコンビニなどでアイスを買って、

「すっきりとした気分になれるのがいい」のが理由だそうだ。

若い日本男子は見栄を張らずに心赴くままのマイペースなのかも。


我々の年代には左党(酒飲み)が甘いものを食べることは、恥ずかしいような

お酒も飲みながら、甘い物も親しむには何か後ろめたいような気持ちが有ったものだが、

10年位前からは、見栄を張って損なことだね・・・先も短いのにね・・の囁きに

あっさり同意して、「ハイ・・・両刀遣いでございます」・・・と開き直っているが、

まだ自分の周りには夕方を逆算して珈琲やお茶、水をセーブして

ひたすらお酒を美味しく飲む為に備えている人達が多いようだ。

勿論、甘いものは・・・・お酒を不味くすると信じている人が多いようだ。

飲んだ後も、食べた後の一口の甘いもの・・・も

「武士は食わねど高楊枝・・・」なのかもしれないが・・。


それはきっと、江戸っ子が蕎麦を食うのに付け汁に蕎麦をさっと付けるだけで食うのが、

江戸っ子の粋とばかりに、蕎麦を付け汁にドボッと付ける人を無粋と言ったが、

彼ら江戸っ子も「死ぬ前に一度でいいから蕎麦をドバっと汁に付けて食べたかった」・と。

そんな話に似てるかもね。


今日は11月29日、会社の人が今日はお肉を食べる日です・・・と言っていたが、

なるほど語呂合わせの・・いいお肉・・か

逆風の焼肉やさんが賑わってくれるとよいが・・・。

クリックすると元のサイズで表示します

それを知ってか知らずか我が家も鳥のサンガ焼き・・・少し焦がしたのもご愛嬌、

お気に入りのこの鶏肉も最近高くなって一枚150円だそうだ。

ワインは一本あたり650円のまとめ買いのフランスワイン・・ぜいたくないい肉の日でした。

ブラックフライデイ(感謝祭のあとの金曜日)・・・黒字になることを願っての

ブラックフライデイセールが好調な滑り出しだそうで、株式市場も好感しているようだ。

中でもネットでの売り上げが、消費者の財布を開く前に買い物をさせたようで

これから買い物も益々ネット時代になって行くのだろう。

メリンダオークションのネット販売もクリスマスセールの向けて佳境入りとしたいものだ。

【ME】最落無し☆高品質天然ダイヤ0.50ct/PTペントップ(S9229)ただ今の入札価格100円

http://page22.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/l114431811

【ME】最落無し!0.300ct AGLが認めたD&D144カット(M20638)o.3ctG-SI1がただ今100円

http://page19.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/x205791907

  * 薄霜や大根の葉の薄化粧




2011/7/31  鰻ひつまぶし  食事

「鰻ひつまぶし」を始めてゴルフ場の昼ごはんに頂いた。

名古屋・関西の食べ方だそうで、今日始めてご一緒した同伴の競技者が教えてくれた。

クリックすると元のサイズで表示します

「まぶし」は散りばめる意味の「まぶす」からの語源だそうで

関西で鰻飯を意味する「まむし」という語からひつまむしとも呼ばれているそうだ。

関東は蒲焼、うな丼が主流だが、やはり関西の食文化だなと感心する・・・。

クリックすると元のサイズで表示します

食堂のお姉さんに食べ方を聞くと・・・

お茶碗によそって三通りの食べ方をするそうで・・・、

初めは鰻丼で・・・。

次は薬味をのせて・・・。

最後はだし茶漬けで・・。

三通りの味わいを楽しめると言うことだが、だし汁のお茶漬けは全く初めてだった。

これは家庭でも簡単に作れそうだね・・・。

まあ我が家では手間のかかることはやらないかな。

クリックすると元のサイズで表示します

途中から本降りの雨になったり、晴れたりの涼しい一日だった・・。

このホームコースの南総CCは経営が行き詰まり、

7月より裁判所が会員の運営で再建を目指すごく稀なケースだが、

8月一杯は会員の同伴のビジターさんも土日祭日を含めて全てメンバー料金でプレー

できるので、今日の日曜日もゲストの方も8千円位で遊べれば、お客さんは増える訳だ・・。

お客様目線の経営がメンバーの自主運営の新会社となって良かったようだ。

今月は、土日にゴルフ仲間を誘って精々夏場の汗を大いに出しますか・・・。

クリックすると元のサイズで表示します

  * 麦藁帽に雨本降りとなりにけり

2011/7/5  大福元(船橋法典)  食事

誕生日のお祝いで、中山競馬場の近く船橋法典の中華「大福元」に9人で出かけた

最近出来た中国人のやっている中国家庭料理の味で何しろボリュームが凄い。

一人前が,不通の1.5人前から2人前位あるのだ。

それでいて値段が安いのでいつも満員でなかなか予約は取れないそうだ。

クリックすると元のサイズで表示します

海老マヨの海老のぷりぷり大きいこと・・・・

            クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

平日の8時だったので、個室が取れてラッキーだった。

食べ盛りの男の子3人と、大人6人でビール、焼酎を飲んで満腹で1万6千円はお値打ち・・。

クリックすると元のサイズで表示します

満腹で注文できなかったが、水餃子は評判だそうで、これで390円だそうだ・・・。

船橋界隈に6店舗あるそうだ。

「大福元」の看板を見つけたら、一度入ってみるお値打ちありですね・・お勧め・・。

従業員は中国人なので中国語の勉強をと思っている人にも最適ですね。

満員の客だが注文するとすぐに料理が出てくるのもいいねえ・・・。


  * 大西日窓際族にあらねども

  * 声変はりせし子の無口汗光る

2011/6/28  肉おはぎ  食事

世界遺産登録に沸く平泉のお隣、一関市のレストラン「美松」に久しぶりに寄ってみた。

人気メニュー「チャーシューカツ」が揚げ油の工夫で味を進化したそうで早速頂いてみる。

クリックすると元のサイズで表示します

久慈ファームのブランド豚三元豚『佐助』のバラ肉を巻きチャーシューにし

良質のパン粉をつけてカツレツは脂身がしつこくなく、後味がすっきりなのが良い。

以前テレビで「和の鉄人」神田川さんが激賞し、お取り寄せしていたものだ。

            クリックすると元のサイズで表示します

レストラン「美松」は一関市で半世紀以上続いている海鮮洋風レストランだ

「チャーシューカツ」↓

http://blogs.yahoo.co.jp/seremu1475/22986284.html

さて、世界遺産「平泉」で最近話題になっている「肉おはぎ」を頂いてみた

クリックすると元のサイズで表示します

岩手の米「ひとめぼれ」と古代米を使し、合挽き肉で巻いて、秘伝のピリ辛の

醤油ベースのタレでつけ焼きしながらオーブンで焼き上げてあるそうだ。

肉汁とタレがご飯にしみ込み絶妙な美味しさがある。

            クリックすると元のサイズで表示します

お取り寄せの「肉おはぎ」を帰宅後に早速レシピに従って電子レンジで

一個当たり1分50秒、肉の甘みと雑穀米のコラボ・・・これにははまってしまうね。

おやつにも、お夜食にも、酒のつまみにも合うような気がする。

最後の晩餐を何をと言えば、自分は「美松」の「オムハヤシ」と赤ワインかな・・。

クリックすると元のサイズで表示します

2日留守にして、戻った我が家の畑で赤くなったトマトと、

大きくなったキュウリを味噌で・・晩ご飯はこれで十分・・・。

ウン・・・美味しかった・・・飲み物はビールと焼酎一杯・・・。

クリックすると元のサイズで表示します

            クリックすると元のサイズで表示します

  * 雉子啼く床に食器の置かれあり

  * さみだれや世界遺産の光堂


2011/6/18  鮑とる美しき浜なる浄土かな  食事

土曜日は詩吟の日、午前と午後の教室をやって雨本降りとなってきた夕方に

東金市の回転すし「銚子丸」に出かけてみた。

感謝祭開催中のチラシに「アワビの踊り焼き」525円、「アワビにぎり」299円とあったが

さてさて、どんなアワビが出てくるのか。

風評被害の千葉沖の地魚を食べようと、大勢のお客さんが順番待ち・・・。

クリックすると元のサイズで表示します

            クリックすると元のサイズで表示します

525円のアワビはどんなにか小さいかと思ったが、思いのほかのまあまあ・・・のサイズ。

目の前のカウンターテーブルで踊りの実演だけに話題性はある。

7時ごろに行った時は30人ほど店内に待っていたが、間もなくの案内があり

なるほど回転が良い・・・。

店内の寿司職人もサービス嬢も威勢がよく元気な声で気持ちが良いね・・・。

なるほど家族連れが多くお酒を飲みながらネタを肴にの御仁が少ないのだ・・。

我が家の今夜はカミさんが生ビール、自分はノンアルコールビールです・・・・ハイ。

クリックすると元のサイズで表示します

            クリックすると元のサイズで表示します

アワビの味は?・・・・まあ話のタネでしたね。

イワシやアジの方が断然美味しかった。

アワビと言えば、高校時代の半世紀も前のことだが、

津波で被害のあった三陸の「田老海岸」で同級生とキャンプをしていて

アワビ密猟の監視をしていた叔父さんに、こっぴど怒られたことがあったっけ・・。

あの辺は素潜りで動いているアワビを手掴みでも捕ることが出来るのだが、

解禁前のアワビ漁は勿論厳禁なわけで・・・まあ魚を釣りながらの遊びなんだけどね・・。

浄土を連想すると言われた美しき砂浜、奇岩の「浄土ヶ浜」「高い絶壁の海岸線の

「山崎海岸」でその田老町のお隣だ・・。

アワビの踊り焼きを眺めながら遠い昔のことをふと思い出した・・。

その時の友人の一人が田老在住の人でその後は宮古市で商売をやっていたが

津波で店は流されたそうだが、無事は確認されている。

その近くの田野畑村の海岸も子供たちが小さかった頃の夏は良く行ったものだったが。

美しい三陸海岸があの津波で悲惨な映像を見せられて心が痛む・・・。


  * 走馬灯竹馬の友を思ひけり



2011/6/2  秘め事の二つ三つあり姫女苑  食事

お得意先と昼ごはんに・・・美味い「トンカツ屋」があると誘われ何年振りかで

しっかりトンカツを頂いた。

湯島の老舗だそうで古いしもた屋風の二階のお座敷も12時前に満員になっていた

ハハーン・・・人気が有るんだね・・と

お待ちかねの「トンカツ」が来た

クリックすると元のサイズで表示します

肉もやわらかく、衣もサクサクと揚がっていて油を使ったの感触がしない。

これだと食べれるね・・・しかしカロリーオーバーだね。

定番の398円のヘルシーランチから今日は豪華な昼飯をご馳走になった。

           クリックすると元のサイズで表示します

30余年の付き合いのお得意先も自分より10歳は上なのだが、

毎日でも肉はオーケーだと言う・・・・。

確かに元気だね・・新しいビジネスモデルにも又一肌脱ぐのだそうだ・・・。

この馬力と熱意、大いに見習わなくてはね・・・。

定年のない商売は有り難いことなのだが、

25歳から始めた商売も、いつの間にか自分より上の世代が少なくなってしまったが

役に立つ間は、頑張ってやらなくちゃね・・・。

業界も香港・中国、インドへ向けたビジネスを志向し始めているようだ

   * 定番の雑穀弁当走り梅雨

2011/5/24  スンドーフチゲ  食事

50年来の友人と西日暮里の韓国家庭料理屋さん「大栄」で韓国焼酎「眞露」で

チャプチェ、キムチ、豚足をツマミにお互いに年輪を重ねたゆったりとした時が流れる。

クリックすると元のサイズで表示します

           クリックすると元のサイズで表示します

最近は、絹豆腐とアサリのチゲ「スンドーフチゲ鍋」に嵌っている。

小寒かった今宵は、やはり最後の仕上げはスンドーフチゲ。

クリックすると元のサイズで表示します

ご飯を入れて食べると更に美味しい

            クリックすると元のサイズで表示します

  * 焼酎に子等への思ひ語りけり




2011/1/6  韓国家庭料理「大栄」  食事

霜朝のホームで電車を待つ時には底冷えを覚えたが、

日中は暖かくなり、恒例の年始の挨拶とお客様で賑わう仕事始めだった。

今までは宝飾関係の年始だったが、ダイヤ・宝石・金の買取をするようになってからは

買取と査定のお客様、ヤフーネットオークションを始めてからはネットのお客様の

来社や商品の発送が多くなって、忙しい仕事始めは有り難いことだ。

夜はオーストラリアに住む友人の娘さん夫婦を中心に、

西日暮里にある韓国家庭料理の「大栄」で同級生諸兄と新年会。

クリックすると元のサイズで表示します (サンゲタン)

  (春雨のチャプチェ)クリックすると元のサイズで表示します

この店はママさん一人でやっているこじんまりとした店だが、

サンゲタンも手作りでママさんが自らもち米も棗も仕込んでくれる。

クリックすると元のサイズで表示します  (ガムジャタン)

  (煮ほぐれてきた鍋)クリックすると元のサイズで表示します

通称ジャガイモ鍋と言ってるが、牛のアバラ骨と北海道産のジャガイモを煮込む

このガムジャタンは絶品だ。

この骨の周りの肉をしゃぶらないとママさんに怒られる。

この後のご飯を入れての仕上げは更に最高。

このご飯を入れるときにナムルや野菜サラダの残っているのを入れるんだね。

韓国料理は足し算なんだそうだ。

日本料理は引き算かな?

クリックすると元のサイズで表示します (スンドウフ)

            クリックすると元のサイズで表示します

最近はまっている絹豆腐にアサリの(スンドウフ鍋)、

これにご飯を少し入れて食べると最高だね。

クリックすると元のサイズで表示します

 * 足し算と引き算の文化鍋囲む

 * 遠冨士を車窓に仕事始めなり




AutoPage最新お知らせ