にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 にほんブログ村 経済ブログ 世界経済へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ情報へ
にほんブログ村
2011/6/30  半夏生脇役に徹し笑み給ふ  四季の草花

半夏生(はんげしょう)は夏至から数えて11日目の7月1日頃で梅雨が明け

田植えの終期とされている。

又、ドクダミ科の白い多年草が知られている

クリックすると元のサイズで表示します

夏安居の中日であったり、この時期の雨を半夏雨と言ったりする

美しい日本語だ・・・。

            クリックすると元のサイズで表示します

 * 半夏雨エクセルに打つ棚卸し

 * 携帯に予定書き込み六月尽
タグ: 夏安居 半夏雨

2011/6/22  アメ横にラムネ栓抜く音のせり  四季の草花

上野界隈は朝からの快晴で午前中から30度を超える夏至の日となった。

昼休みにアメ横、不忍池を散歩して回ったが、少し風もあり気持ちのよい暑さだ。

クリックすると元のサイズで表示します

パンダの街アメ横にも東北支援の大きな横断幕が・・・。

原発以来外国の客が減って何処も売れ行きが悪いと言う。

お菓子の二木も若手の社員が出て、チラシ配り、客の呼び込みに必死だ。

宝石街も人通りが少ない・・・。

クリックすると元のサイズで表示します

            クリックすると元のサイズで表示します

虫干しのようにワゴンにシャツや夏服が無造作に積まれている・・・。

売り子は必死で声をからしているのだ・・。

クリックすると元のサイズで表示します

            クリックすると元のサイズで表示します

  * 蓮池に葉裏返しの風通る

  * 金魚玉吊り小間物を商へり

2011/6/16  栗の花雨本降りとなりにけり  四季の草花

栗の花が長く、雨に匂う夕方、やがて本降りの雨となり

今宵の梅雨の満月は見れないかな・・・・。

クリックすると元のサイズで表示します

額の花も少しづつ形が見えるような大きさになってきた

アジサイの季節になって来ました

            クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

金糸梅もどんどん開いてきました。

菖蒲にアジサイ、金糸梅と梅雨の庭も賑やかです・・・捻れ花がまだ咲いてませんね。

            クリックすると元のサイズで表示します

地元の生産者直売の野菜売り場トーモロコシ」が出て来たと

夕餉に「トーモロコシ」の初物が・・・。

クリックすると元のサイズで表示します

唐黍の茹で立ての瑞々しい、実がびっしり入る手前くらいの塩加減が少しの

茹で立てず、柔らかすぎずのところが美味しいね。

若い頃は、馬の餌をよく喰うものだ・・・などと敬遠していたが美味いものだ・・。

  * 唐黍の捥ぎ時と茹で加減かな

  * 土塊を生業とせり額の花
タグ: 栗の花 額の花 唐黍

2011/6/5  今年竹目指す蒼天変はりなく  四季の草花

地元の大網白里町にもお茶の葉から放射線セシュームが検出されたとニュース報道が

先月あったけど、小松菜、ほうれん草を育て蚕豆を収穫して日々食卓に乗せるが

全く気にすることはない。

裏山の竹林は若竹が伸びてなんら変わりなき事を教えている。

クリックすると元のサイズで表示します

            クリックすると元のサイズで表示します

シモツケも咲いてきました・・下野地方に多く群生したことからシモツケ草というらしい。

クリックすると元のサイズで表示します

            クリックすると元のサイズで表示します

10/9の「日本芸能の集い」のプログラム編成の予備会議が津軽三味線の先生も参加して

ひとまず大まかな演目と順番を作成した、6/12の参加団体の打ち合わせ会議で

決定し、プログラム印刷に移る予定だ。

秋の大会は「東北大震災支援チャリテイ」として行う予定だ。

2011/5/14  ジャガイモの花  四季の草花

半袖日和の土曜日は朝から詩吟の教室あり、明日の全国大会への仕上げだ・・・・。

今日はガラシャ夫人こと「細川玉子」がテーマ吟として勉強・・。

ところで昨日帰ってきたカミさんは開口一番が

「また今年も雑草との戦いが始まるわ」・・・・。

この雨の一週間で雑草が伸び、これ田舎暮らしの実感だよね・・・。

クリックすると元のサイズで表示します

気が付けばジャガイモの花が可憐な花を付け始めていた。

           クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

アイリスも咲き始めました。

            クリックすると元のサイズで表示します

順徳上皇が佐渡に流されていたとき、庭に咲くこの花をみて、

「今日からはこの花によって都のことを忘れることができる」と言ったのに由来すると

伝えられる「都忘れの花」も雑草の中に咲き誇っている。

クリックすると元のサイズで表示します

            クリックすると元のサイズで表示します

植えっぱなしでも律儀に毎年咲いてくれる都忘れや、紫蘭は我が家向きなのだね・・。

クリックすると元のサイズで表示します

            クリックすると元のサイズで表示します

散歩道の川土手にはニセアカシアが満開となっていた。

クリックすると元のサイズで表示します

            クリックすると元のサイズで表示します

黄色い花の「ミモザアカシア」に対比され、「ニセアカシア」と言われるようになったが、

別名をハリエンジュ(針槐)とも呼ばれるようです。

「アカシアの雨が止む時」の歌などはやはり、このニセアカシアとされるようですね。

西田佐知子「アカシアの雨が止む時」 YOU CUBE↓

http://www.youtube.com/watch?v=8vQ5ein11Pc&feature=related

クリックすると元のサイズで表示します

   * ジャガイモの花目立たぬやうに慎ましく

2011/5/6  初夏の杜考える人の黙  四季の草花

暦の上では「立夏」です。

平日の金曜日ですから会社は店を開きます。

ネットビジネスの有り難いことはお休みの日でもネットオークションのストアは休みなく、

宅急便の無料査定・ネットのお問い合わせは土日祭日関係なく頂けるのは有り難いことだ。

クリックすると元のサイズで表示します

この連休のお休み中に「」が49ドルから34ドルに急落したのをきっかけに

原油が113ドルの高値から100ドルを割れ、商品全般に急落した。

「金」は2日の1565ドルの高値から4日間で92ドル急落し、1473ドルと

1500ドルを割れて戻ってきた。

「金」の上げ幅が急激だっただけに、高値修正の売り物に連続して襲われた格好だ。

50日移動平均船の1454ドル当たりは意識され、

其処のサポートに失敗すると100日線の1413ドルが意識されているが

今晩の米四月雇用統計が注目される。

            クリックすると元のサイズで表示します

為替のドル・円は5日のNYでは79円半ばの円高に、さらにトルシ総裁の欧州の

金融引き上げを後退するようなコメントに対ユーロで各国通貨が通貨が上昇した。

欧州のインフレ懸念と、ポルトガルなどの財政危機問題を抱えるECk圏、

以前高い失業率で利上げ環境の整わぬ米国、

福島原発問題で混迷する日本と内憂外患の続く5月となりそうだ

クリックすると元のサイズで表示します

  *液状化の道に水打つ立夏かな


2011/4/29  ツツジ屋敷  四季の草花

近所のツツジ屋敷の躑躅(ツツジ)が満開と聞いて見に行ってきた。

個人の住宅ですが、「ご自由にご覧下さい」のご好意に毎年楽しみにお尋ねしている

言葉の必要がない息を飲むばかりの躑躅の名所です。

クリックすると元のサイズで表示します

            クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

            クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

今年から見事な「藤の花」が庭に入れられてあった・・この庭の何処に植えるのだろうか。

そう言えば去年バスツアーで訪ねた「足利の藤」の花も見ごろを迎えているらしい。

            クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

東金市は徳川時代からの「お成り街道」の終点で、造園が昔から盛んで幕府の御用達の

古くからの造園・園芸に秀でている土地柄だ・・。

東金市の「幸田」の交差点に近い国道から入ってくる入り口風景です。

            クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


            クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

雪吊りのように躑躅を支える支柱や、針金線などを廻らせ躑躅の手入れ、丹精をされている

ご主人の労苦と、その丹精の躑躅を沢山の方に無料で開放し、

毛氈を敷いた長椅子を置き、庭園に人を招き入れてくれることに

何時も感謝しながら拝見している。

今日はご主人が見えなく挨拶が出来なかったが、あの温容なお姿に人の徳を感じる。


            クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

  * 燃ゆるもの我になほ欲し躑躅燃ゆ

2011/4/26  春は花  四季の草花

「春は花」だ・・・震災で自粛の春になったが、

桜は被災地にも希望の花のように人を慰め、元気をくれた。

桜の名所として知られ、被災地を一望する石巻市の日和山公園の桜がほぼ満開だそうだ。

「自分の家も流されたけど、一生懸命、前向きに生きていきたい」と桜は人の心に咲く。

クリックすると元のサイズで表示します


  春は花 夏ほととぎす 秋は月

  冬雪さえて 涼しかりけり


道元は鎌倉時代初期の禅僧。

日本曹洞宗の開祖として知られる・・・春夏秋冬を代表的な「桜、ほととぎす、月、雪」と

簡潔に心にすんなり入ってくる優れた歌だ。

今日の詩吟教室ではこの歌を吟じた

道元↓

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%81%93%E5%85%83

     (道元禅師)クリックすると元のサイズで表示します

  何故に 心惹かれる 桜花 

  咲くを惜しまず 散るを惜しまず 
 (詠み人?)


   * 蕗味噌に岩手の酒を酌みにけり

2011/4/23  若葉風卒寿で気づくことを聴く  四季の草花

外房有料道路は千葉市の蘇我から九十九里の東金へ抜ける高速道路だが

木々が芽吹くこの時期が山桜や辛夷、連翹、雪柳が彩りを添えて美しい


クリックすると元のサイズで表示します(助手席から外房道路)

千葉東植物園の久留米つつじクリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

この植物園は千葉東ICを降りたすぐ傍で入場無料で四季の草花がよく手入れされている

      (ガマズミ)クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します(ハナズボウ)

   (アガパンサス)クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します(ドウダンツツジノ花)

(ツバキ科ノイカリ絞り)クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します(八重桜)

「人は草木に似て春栄を争う」・・・とは木戸孝允の詩文にある言葉だが

春栄を競う草花が爛漫の春を彩っている。

クリックすると元のサイズで表示します(ベニバナトキワマンサク

       (ムベ)クリックすると元のサイズで表示します

福島の三春の滝桜・・・一本に桜で350万人の観光客が来るそうだから凄い。

クリックすると元のサイズで表示します

一本の滝桜が偉大なる観光資源となっているが、福島の野菜を牛肉を食べ、

福島を支援できることをやってゆきたいと思うのだが、

まず管内閣が退陣するのが一番の復興策かも知れないね。

「東日本つぶれる」「20年住めない」…首相は「歩く風評被害」 -

MSN産経ニュース http://t.co/Py5VK7j

クリックすると元のサイズで表示します

  * 災害の国に三春の桜かな

2011/4/16  茂原公園の残花  四季の草花

25度の気温が2日続き昨夜からの強風でさすがの桜も散るよりはなしか・・・・。

日本の桜名所百選ののひとつ茂原公園の桜も僅かな花びらが残るのみの葉桜に・・。

クリックすると元のサイズで表示します

            クリックすると元のサイズで表示します

茂原公園は「桜まつり」が実施されて、広場には屋台の店が並んでいた

しかし夜桜の雪洞(ぼんぼり)点らずだっただったようだ・・・。

木々の芽吹きもうす翠の新芽が大分開いてきた。

クリックすると元のサイズで表示します

            クリックすると元のサイズで表示します

弘前では桜まつりは例年通り実施されるようだ・・・。

自粛ムードの行き過ぎは世の中にとって良くないとの

考え方が主流になってきたからなのだろう・・・良いことだと思う。

クリックすると元のサイズで表示します

            クリックすると元のサイズで表示します

土曜日は詩吟の教室が二つある・・・朝目覚めた時に「あれ今日は何曜日だったかな?」

と思うときに「ア・・土曜日だ」と思うと何か安堵する。・・土曜日っていいね・・。


2011/4/7  上野恩賜公園の桜  四季の草花

上野恩賜公園の桜は一気に満開に近くなりました。

この数日の暖かさで一気に開花したようです

クリックすると元のサイズで表示します

           クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

  * 花見の宴なき花の名所かな桜大通りにはゴミ箱もなく、宴会のシートもありませんが、大勢の人達が

やや足早に花を見ながら歩いています

クリックすると元のサイズで表示します

            クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

  * 花の雲足早に過ぐ人ばかり

「さくら祭り」の中止で夜はライトアップもなく心なし寂しい満開の花です

カメラを向けて皆が見つめる先は桜の枝にのんびりと昼寝する猫たち

こんな姿に癒しを感じる今年の花見ですね

クリックすると元のサイズで表示します

            クリックすると元のサイズで表示します

  * 花盛り昼寝の猫が主役かな


2011/3/31  寄する波常にあたらし三月尽  四季の草花

大震災・津波、福島原発事故と戦後最大の不幸に襲われた3月が往く。

月を愛で、木々の芽吹きに、風のそよぎに心を寄せる余裕もなくなって

桜開花宣言があっても花見気分にはなれず、お花見も中止が多い。

上野恩賜公園も「62回さくら祭り」が中止となって、いつもは桜大通りの両側に置かれる

大きなゴミ箱の列も簡易トイレも置かれていない。

宴会は自粛し、静香に花の下を歩いて花見をしましょうということのようです。

犠牲者や被災地の人のことや、原発で避難している人のことを思えば当然の自粛だ・・・。

クリックすると元のサイズで表示します

            クリックすると元のサイズで表示します

西郷さんの下の交番前の大寒桜は散り、枝垂桜が寂しそうに咲いている。

桜大通りは蕾が赤くなってチラホラト咲き始めている。

一分咲きのこの頃の何時もは、リクルートスーツの新入社員が昼から席取りに

シートの上で寝そべって暗くなっての宴会を待っている風物詩は今年はない。

いつもは夜桜宴会が始まっている頃だが全く人出がない。

クリックすると元のサイズで表示します

            クリックすると元のサイズで表示します

自粛・自粛・自粛で行動も経済活動も萎縮してしまっては復興もおぼつかなくなる。

被災者のセーフテイネットをしっかり作り、

避難している人も、体の丈夫な人は復興の為の仕事に、国や自治体は積極雇用して

仕事を得て収入の目処と将来の展望が立つように前を向いて

進んでゆくようにしたいもの・・・。

クリックすると元のサイズで表示します

上野動物園も休園していたが明日から再開するそうだ。

パンダも明日から一般公開されるそうだ。

   * 怒鳴りたきあの海青し三月尽

2011/3/1  湯島天神の梅  四季の草花

昨日の雨から雪のなった陽気よりはましながら。

肌寒い弥生3月のはじめ・・・湯島天神の梅を見てきました

クリックすると元のサイズで表示します

              クリックすると元のサイズで表示します

本殿には受験シーズンも終盤なのか、ご祈祷される方も少ないようだが、

掛けられた合格祈願絵馬は肌寒い風にかたかた鳴っているような・・・。

私にゃ死ねと云って下さい・・・の名せりふの「婦系図」の泉鏡花の筆塚にも

白梅が零れて、今が見頃のようです。

湯島の白梅You Tube↓

http://www.youtube.com/watch?v=O9aYuT0h-yY

クリックすると元のサイズで表示します

一)【女】
湯島通れば想い出すお蔦主税の心意気

知るや白梅玉垣に残る二人の影法師

(二)【男】

忘れられよか筒井筒(つついづつ)岸の柳の縁むすび

かたい契りを義理ゆえに水に流すも江戸育ち

(三)【男女】

青い瓦斯燈(がすとう)境内を出れば本郷切通し

あかぬ別れの中空(なかぞら)に鐘は墨絵の上野山
  
境内の女坂を下ったところに若干この歌詞の面影が残っているのかな・・?

              クリックすると元のサイズで表示します

しかし時代とは言え、大学の入試で問題と解答がネット回線でやりとりをされるとは

学問の神様も何とおっしゃるのだろうか?

どなたかのブログにこのような手段が横行するのは、

国のトップを預る政治家の「マニュフェスト詐欺」なるものが、

公然と行なわれ、己の政権延命の為に自分に不利益な人を粛清し、責任を取らない

国家の経営者たる今の政権首脳に大きな責任があると、看破している人が居られたが・・・。

真っ白な梅が汚されるような話が・・・。

クリックすると元のサイズで表示します

             クリックすると元のサイズで表示します

狭い境内で猿回しの芸が人を集めていたが、

甘酒を啜りながら暖を取っている小母さん達が大勢でした。

クリックすると元のサイズで表示します

* 筆塚に鏡花の梅花こぼれけり





2011/2/9  春隣  四季の草花

立春が過ぎ、三寒四温の今朝は暖かな日和です。


クリックすると元のサイズで表示します

ノースポールにアブが来て蜜を吸っている・・・早朝はまだ寒いけど春ですね。

(ノースポールの蜜に虻)クリックすると元のサイズで表示します

新聞を読んでいるのは94歳になる義父・・まだまだ鍬を持つ手も足取りもしっかり

日経新聞がお気に入りで、外ではメガネなしでも見えるそうだ。

クリックすると元のサイズで表示します(自家椎茸を干す我が家)

散歩道の土手が焼かれ、害虫を退治し、ここから青草が芽生えてくる。

畦を焼いた後の未黒野は癒しの風景だなァ・・・・。
    
(畦焼き後に)クリックすると元のサイズで表示します

夜更けて雨となった

そろそろお休みなさい

  * 畦焼いて風柔らかき四温かな

2010/11/12  紅葉散る  四季の草花

クリックすると元のサイズで表示します


  * 紅葉散る悠然と鯉過りけり


 ( 成田山公園の紅葉)クリックすると元のサイズで表示します

明日から成田山公園では紅葉祭りだそうです (写真は大門さんの提供)
タグ: 成田山公園




AutoPage最新お知らせ