2013/7/30

ドイツグルメ その2  グルメ・クッキング

夏休みに入ってからこっち、天気がよろしくありませんねぇ
先日の隅田川花火大会も中止になりましたし、うちの近所の夏祭りも土砂降りで大変な事になったようで・・・
今週末はどうなんでしょうか

さて、再びドイツグルメを少々。春〜初夏の時期といえば白アスパラなのですが、シーズン終盤だったためか、見つけるのにかな〜り苦労しました
切ってしまってからあわてて写真を撮ってみたり(笑)
クリックすると元のサイズで表示します

こちらはウィーナーシュニッツェル。え、場所が違うまあまあ細かい事は置いといて(笑)
クリックすると元のサイズで表示します

ビールばかりでは飽きるかと思い、たまには白ワインとか
クリックすると元のサイズで表示します

・・・と言いつつ、またビール
ですが、これはベルリーナー・ヴァイセと言う、白ビールにシロップを混ぜた甘〜い飲み物。ドイツ語分からないので適当に頼んだら、コレが出てきたという(苦笑)
クリックすると元のサイズで表示します

明日で7月も終わりですね。あちこちで水害なのに、ダムは水が無いとか・・・;早く普通?の気候に戻って欲しいですね
2

2013/7/20

カッセル  旅行

一時期の暑さもひと段落、日中は暑いものの、朝晩は肌寒いほど涼しくなりましたね。過ごしやすくなったのはありがたいものの、季節感がメチャクチャになりそうな・・・
そして佐倉にはほとんど降らない雨 来週から利根川の取水制限が始まるそりゃーそうでしょうとも降らないんですから
毎年の事とはいえ、毎日の水遣りに頭が痛いこの季節です。

さて、今回のドイツ旅行は、期間中に幾つかのデイツアーがついていました。とはいえ、仕事をそうそう空けるわけにもいかないので、私が参加したのはカッセルだけでしたが。

ドイツのほぼど真ん中、旧西ドイツに位置するカッセルは、グリム兄弟ゆかりの地として、またモダンアートの祭典ドクメンタの開催地として知られています。
が、今回の目的はそちらではなく(苦笑)、ヴィルヘルムスヘーエ城・・・の庭園です。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

広い。とにかく広い
現在は美術館になっているお城と、その真正面には頂上のヘラクレス像からずーーーっと続く滝噴水。しかし遠すぎて写真に入らない・・・

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ここの広ーい庭園の中には、これまたたくさんのバラのコレクションがある事でも有名です。さすがに数ではザンガーハウゼンには及ばないものの、こちらは森や池(人口ですが)の景観を生かした、また違った趣があります。

ちなみにカッセルは、今年めでたく世界遺産に認定されたそうで、ちょうどこの日にユネスコの人たちが来ていたらしいです。
何せ広すぎ&バラ学者さんたちと同じグループだったので、庭園だけで1日終わってしまい(苦笑)、お城も噴水も美術館も見学出来なかったので、ぜひまたもう1度行きたいですねぇ

2

2013/7/15

ドイツグルメ その1?  グルメ・クッキング

さて、今回はちょっとドイツ料理の写真などを。
ドイツ料理というと、ソーセージとザワークラウトと、えっとあと・・・あ、そうだビール
とまあ、これくらいの知識しかなかったのですが(^^;
そして確かにそれに近い物はあったのですが(苦笑)、でも結構美味しかったような気がします。

最初の数日は、何しろ35℃超えの暑さだったので、とにかくアイス
これはザンガーハウゼンのバラ園名物、バラアイス。

クリックすると元のサイズで表示します

ドイツは全体に外食費は安めな印象でしたが(まあパリと比べるとね・・・)、アイスも安かったです。1フレーバーなら0.7ユーロ〜、2フレーバーでも1.5〜2ユーロとか。
なので、ジュースよりアイスに走ってました(笑)

クリックすると元のサイズで表示します

お約束の黒ビールと

クリックすると元のサイズで表示します

・・・ギリシャ料理 まさかザンガーハウゼンでギリシャ料理食べる事になるとは思っていませんでしたが・・・。とにかく凄いボリュームでした
3

2013/7/13

ザンガーハウゼンその3  旅行

会議の日程上、それ程自由時間があったわけではないのですが、それでもうろついていた私(苦笑)
こじんまりした小さな町ですが、昔の街並みがそこかしこに残っています。

クリックすると元のサイズで表示します

昔風の木組みの家とか(これは多分復元されたものですが)

クリックすると元のサイズで表示します

教会とか

クリックすると元のサイズで表示します

真ん中に小川が流れていたりする中を

クリックすると元のサイズで表示します

コトコト走るバラトレイン(笑)何せ歩くより遅い()という、非常〜にのんびりした観光車ですが、結構楽しそうです。もしここまで行く機会があったら、乗ってみるのもオツな物かもしれません
2

2013/7/8

ザンガーハウゼンその2  旅行

さて、今回の目的地ザンガーハウゼンのバラ園
世界一と謳われるだけあって、とにかく広い
エントランスが既にこのサイズ

クリックすると元のサイズで表示します

奥に見える建物の左側が入口。というわけで、ここはまだバラ園ではありません(笑)

クリックすると元のサイズで表示します

広すぎちゃって写真に入りませんよ と言いながら園内を放浪(笑)
奥に見える茶色がかった山は、実はボタ山。この辺りは昔、銅の産地だったそうで、この町も銅山で栄えていた時期があったんだそうです。
しかし広い・・・パッタリ。この日はまだ今日の関東並みに暑かったので、途中でダウンする人が続出

クリックすると元のサイズで表示します

国際ヘリテージローズ会議の今年の開催地だった訳ですが、今年が開園110周年だとかで、その関連イベントや、ヨーロッパの音楽祭の時期なのでそのイベントやら、他にもいろんな事がありました。暑さが途中で終わってくれて本当に助かりました・・・

2

2013/7/6

ザンガーハウゼン  旅行

今回の旅の目的地、ザンガーハウゼン。ここは、世界一のバラ園がある事で知られている、旧東ドイツの小さな町です。
フランクフルトからは、途中で電車を乗り継いで約4時間。・・・なのですが、先月のヨーロッパ東部をおそった洪水のせいなのか何なのか、電車が1時間ばかり遅れ・・・
乗り継ぎがぁぁぁ(涙)と言いながら座っていた所、前方からどこかで見たような東洋人が・・・「あれ水藤さん
誰かに会うだろうとは思っていたけれど、このタイミングで会うとは思っていなかった知人のUさんに遭遇(笑)

クリックすると元のサイズで表示します

何はともあれ、食堂車で腹ごしらえ(笑)
エアフルトでの乗り継ぎは案の定遅れたものの、1時間後に電車があると聞き、ホッ。待ち時間に駅構内をうろつくと、果物屋さんがあったので・・・

クリックすると元のサイズで表示します

旬のさくらんぼと、日本ではあまり見ない(と思う)平べったい桃をゲット。着いた早々食べてばかり・・・
予定よりも遅れつつも、無事目的地ザンガーハウゼンに到着。ホテルに荷物を置いてから、メインのバラ園へ。
リヨンのバラ園も目印がありましたが、ここも道路に黄色いバラがペイントされています。なので、それを辿って行けば着く・・・はず。試しませんでしたが(^^;

クリックすると元のサイズで表示します

到着日もそうだったのですが、この日も35度を超える猛暑
なのに扉全開とはいえ、温室使ってセレモニーなんてやったから・・・暑かった・・・

クリックすると元のサイズで表示します
2

2013/7/4

帰って来ました♪  旅行

ご無沙汰しておりますが、皆様お元気でいらっしゃいますでしょうか例によっていろいろありましたが(苦笑)無事ドイツから帰って来ました

私はドイツには何となーく縁がなくて、留学中も結局シュトゥットガルトで途中下車したっきりで、後は車窓から眺めるばかり・・・まともに訪れたのは、実質今回が初めてです(^^;

今回フランクフルト空港を初利用しました噂には聞いてましたが大きい空港で・・・。空港内での移動に時間がかかりました
表示もあまり親切ではありませんが、市内行き電車も、他都市行きの長距離列車にも地下で接続してるので、慣れれば便利だと思います

着いたのは夜だったので、まずはホテルで一泊。フランクフルト中央駅は、現在工事中のため写真は撮りませんでした
翌朝午前中には、次の目的地に出発予定だったため、朝の内に急いでプチ観光
まずは旧市庁舎のあるレーマー広場と

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

次に朝日に輝く大聖堂 せっかくだから上まで登ってみようとしたのが・・・

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ご覧の通りの快晴で、素晴らしい景色でしたが、電車の時間がせまっていたので、螺旋階段(328段+a)を一気に上り下りした結果、いきなり筋肉痛に・・・ その後しばらく大変でした
 
4



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ