2010/10/11

臭いから匂いの生活へ  山の家の日々


いったいどこからお話ししたら良いかと思います。


まずは、黴の臭いに悩まされていた床の張り替え工事が終わりました!!!

今は、木と畳の匂いに包まれています(^^)




クリックすると元のサイズで表示します   クリックすると元のサイズで表示します
ひと部屋はフローリングに・・ 真っ白な障子と緑、光と影
不動産屋さんのお土産に松茸 怒ってはいても、今朝採ったというマツタケは素晴らしい香りに食感でした!(笑)





床下換気扇も付けました。

家全体の床下に炭を敷き詰めました。
これは、私が抗議したので不動産屋からの無償提供です。


ただ、「不動産屋さん」「大工さん」とさんづけしたくないほどの不信感を持ちました。
私が気づかねば、杉板がコンパネに変わって工事されていたとか、リビングダイニングの床の沈みを大丈夫と言い切るとか・・・


このことは、昨日お隣さんと話していたら「こちらの職人は外から来た人にはそんなものだ」といいます。
都会から来た人は、そういうことが多々あり腹を立ててしまうそうです。



取りあえず、中からできることはしたので今度は外からです。


これは、私が少しづつ進めるの急には直りませんが、やっただけのことはあります。

家周りの溝、雨の前にやっておいたらやった所までは流れています(笑)



昨日は、裏山がお隣のものかと相談に行ったらあれこれ教わりました。

お隣は職人さんで、自分で自宅を建てたような人ですから詳しくて関心が深いんです。



ついでに、我が家に生えているキノコ見て貰いました。

食べられるキノコがいっぱい生えていました!!!
素晴らしく香り高いです(^^)




クリックすると元のサイズで表示します   クリックすると元のサイズで表示します
我が家のクルミは姫グルミという美味しいもだそうですが、食べるまで手間がかかりますね。
我が家のキノコまだっぱい採れます(^^)





昨日は、午後から山の家に初めてのお客様が見えたので、キノコ採り&クルミ拾いしてもらいました。

ご主人が建築家ですから家もかなり関心を持って眺め、お喋りと共に楽しかった・・・

一人の時間は好きですが、友だちの来訪は嬉しいものです。
これからどんなお客様をお迎えしていくのかな・・・




昨日今日お天気はいいし季節もいいので出かけたい気分ではありますが、三連休ですから混むでしょう。

今日は溝掘りの続きを進め、明日は出かけようかな・・




そうそう、昨日の友だちも言いましたが「家を買ってから、私が本当に元気です」。

買う時には、草取りさえも高齢者事業団に頼むこと考えていたのに、設備屋さんに「奥さん腰壊すよ!」と言われるほど動けるんです!


引越して来た時には、自宅の庭の坂で筋肉痛起こしていたのに、今は溝掘りしても翌日はどこも痛くもありません(^^)



クリックすると元のサイズで表示します


暮らすほどに、仕事がどんどん見つかるのですがそれが楽しいと感じます。
「父の子なんだ」と、この年になってつくづく思います。

父は身体が弱いのにじっとしているのは耐えられない人で、、機械いじりに大工仕事土木仕事と何でもやる人でした。

1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ