2011/6/30

誕生日に墓参り  


クリックすると元のサイズで表示します


何日か前から咲き出したカラー、私の好きな花です。
父は白い花が好きでした。

姉も花が好きで、株や種、挿し木などいろいろな花分け合ってました。


庭に姉たちが好きそうな花が咲くとお墓参りに行きます。
父と姉は、隣り合ったお墓で並んで眠っています。



今日は私の誕生日、カラーとアジサイを持って行って来ました。

自分の誕生日に父や姉の所に行くって変かもしれませんが、私は自分がこうして今があることを二人に感謝せずにはいられません。


長く辛かった闘病生活、いつも姉の言葉思い出していました。

「あと10年生きたかったな・・・」

あの言葉にいつも助けれられました。


生きているから辛いんだ。
姉は、辛くたって生きていたかったろうと・・・


この言葉がいつも私を支えてくれます。
命さえ失わなければ、何を失っても耐えられる。

姉の亡くなった年をとうに超え、そのうち父の亡くなった年も越えるかもしれません。


私は神社に行くと、何か願うより感謝をします。
そして願えるなら、今持つ幸福を失わないでいられますように・・と。


今日は松本の方で大きな地震があり、なんだかいっそう感謝の念が湧きます。

0

2011/6/28

寝てるじゃない!  


クリックすると元のサイズで表示します


あら・・ 寝てるじゃない!

あの日は、きっとまだ暑くはなかったのね。


掃除するので、ひょいとどかしておいたらいつの間にクールマットに寝ていました(^^)

0

2011/6/27

楽器のための義援金  たのしみ


土曜日のコンサートで、震災のための義援金募集をしていました。

私は、寄付は領収書を貰いたいから、なるべく一ヶ所でする方針です。


スーパーの箱に入れたりしないのですが、土曜日は入れました。

娘たちが、こうやって音楽やっていられる事への感謝からでした。


昨日パンフレット整理した時、義援金についてのパンフレットも出て来たので目を通しました。

これは、大槌町の教育委員会の希望で、児童生徒へ「音楽授業用の楽器を送る」ためのお金になるそうです。


いつ届くか分からない義援金でないことがとても嬉しかった。
これなら、もう少し上乗せしてもよかった・・・

0

2011/6/26

コンサートの帰り道  たのしみ


昨夜は、娘の所属する市民オーケストラが、「50回記念」ということで、東京文化会館・大ホールでコンサートを開いた。

さすがに、これには行かなくちゃね!と、夫と出かけた。


「東京文化会館なら指定席だろう」と思っていたら自由席。

外までくねくねと並ぶ列にはビックリ!
受付で「預かり券」を受け取る間にも列は伸びたが、幸い前の方のけっこういい席に座れて大いに楽しんだ。  


クリックすると元のサイズで表示します


  交響管弦楽のための音楽
  芥川也寸志

  さすらう若人の歌
  マーラー
   バリトン独唱:河野克典

−休憩−

  幻想交響曲
  ベルリオーズ


震災の影響から練習場所の確保が大変で、アンコール曲が用意できなかったと言う。



帰宅電車、ゆっくり座るため夫とバラでいたら、あれ!?と声をかけられた。
小学校からの同級生。

隣は空いているので、「まあ座って」と話し出す。


先日の中学校の同窓会から、今度は小学校の同窓会話が持ち上がっているそうだ。

60歳前後になると同窓会が活発になると聞いていたので、彼とは高校まで一緒だから、高校のもあるの?と突っ込んでしまった・・(笑)

とにかくこの学年は仲がよく、前にもどこかがやると次々なんです。


同級生同窓生って、本当にいいものだと思っている。
幼馴染みに今更カッコつけてもしょうがないから気楽だ。


地元民なら、水道が具合悪い、屋根が漏るなてことあれば助けてさぞ暮らし良いだろうと思う。

女性には、医者の同級生は歯医者と眼医者くらいしか役には立たないけれど、相談なら乗って貰える。


同窓会仲間とツルムのは楽しい。


ただ、悩みます。

同級生との交流に、時間と費用をさけば他を削ることになる。

山を一緒に歩ける友だち、絵やお寺をゆっくり楽しむ旅が好きな人なら探しているのだが、「グループ旅行」は目的が交流なんですよね・・・

取りあえず、同じ好みの人がいないかを楽しみにしよう。


駅についた時夫に

「ごめんね、あなたを追い払っておいて同級生と話こんでいて・・」

と、謝った(^^;

0

2011/6/24

ミャウに逃げられる  


昨日注文した、猫の為のクールマット?が届いた。

リビング用とベッド用に2枚です。

気に入らないと困るから一枚ずつ別なのにしようかと考えたが、おなじ店で2枚だと送料無料になるので注文してしまった。


クリックすると元のサイズで表示します


心配は現実になり、乗せても乗せても逃げられます。

アイスノン使用の状況から、あんまり冷たいと好まないようだったなので、ヒンヤリ程度の物を買いました。


仕方ないから私の椅子に敷いてみたら、ヒンヤリはけれど涼しいというほどでない。
猫グッズって、ホント無駄が多いな。


2130X2=「私の速乾シャツ」になったのに・・・

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ