2012/6/27

山の空気  山・自転車


クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します



初夏の庭でビール飲むのは夢だったし、我が家のオオヤマレンゲが咲き、桑の実見つけて食べて見たり、梅ジャム作ったり、珍しくヒールのある靴穿いて都会に出かけたり・・



クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します 




それはそれで素敵な時間だけれど、見事な青空眺めながら温泉プールにいるのはちょいと虚しく、昨日は池の平湿原を歩いた。


やっぱり自然にひたるのはいいな〜


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します



コマクサの群生地、ずいぶん広かったがずっと網で囲われていた。
どっちが檻の中にいるんだろ?と、言ってた人いた。


クリックすると元のサイズで表示します






クリックすると元のサイズで表示します




上から眺める池塘と木道が、ガスの中で綺麗でしたが写真には出ないですね〜



クリックすると元のサイズで表示します


日本スズラン初めてみましたが、小さくて健気な感じが愛らしい。




クリックすると元のサイズで表示します


帰り道レンゲツツジで有名な湯の丸高原に寄ってみる。

今が盛りのようで見事だったが、案外道中の道端のレンゲツツジの群落が一番の感動だったかも・・・



クリックすると元のサイズで表示します 
池の平でも湯の丸高原でも出会ったご夫婦

人懐っこいご主人は、
山に来るとケンカしないんだと言っていましが、
奥様は山に白いパンツ穿くようなオシャレでいかにもいいトコの奥様というおっとりした感じが素敵な方でした。

(女心)
あの気さくな普通っぽいご主人が、奥様にこれだけの生活させているのね!と、奥様のブレスレットや指輪、おっとりした雰囲気を眺めてしまいました(^^)

0

2012/6/22



クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


今朝の雨音聞きながら、昨日はちょうどいい日だったと思い返す。

昨日は、私も信州人とシッカリ認定され「信州女三人組」と言わる仲間と木曽を楽んだ。


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します



阿寺渓谷、前日の台風の雨での濁りを心配したが、まったく濁っていないことには驚きだった!!!



クリックすると元のサイズで表示します
赤沢休養林への道筋だけかと思ってたら、阿寺渓谷にも「岩ツツジ」があった!



7年前とは木々や橋の様子が少し違ったが、国立公園とはこれだけ同じに維持できるのかと感心する。
そして、時々行き会うダンプに出合うとスルスルとバックする友だちの運転、私じゃこのカーブはバック出来ないから謝謝・・(^^;


ここでひとつ残念だったのは、今回は水量が多すぎの為か亀甲波紋が見られなかったことです。
友だちの腕とカメラならさぞ見事に撮ってくれただろうに・・・



クリックすると元のサイズで表示します


雨は時々パラパラっと来る程度。
終点のキャンプ場での昼食には友だちのほう葉寿司、これの為に来たいほどいつも美味しいo(^-^)o

ふだんメールの返事もないほど忙しい人が、どうして平日にこれだけの料理できてしまうか嬉しい不思議です。



クリックすると元のサイズで表示します


そして、花好きの友に見せたかったオオヤマレンゲ。

こちらは、残念なことに今年は花がとても小さいくて花のイメージが違い、まだ1本の樹にしか花が付いていなかった。


それでも喜んでくれて、帰り道には木曽にあるとは思えないほど洒落た店でお茶をして、私がずっと欲しかった下駄を買って帰宅です。


クリックすると元のサイズで表示します


6時出発の8時10分帰宅。
信州姦し3人組の木曽路は終わりました。



阿寺渓谷
http://www5f.biglobe.ne.jp/~itukamitaaoisora/Atera..

オオヤマレンゲ
http://star.ap.teacup.com/aoisora/763.html

0

2012/6/17

雨の戸隠オフ会  また行きたい土地



クリックすると元のサイズで表示します



昨日は、雨の戸隠自然園でのオフ会でした。

長野集合の先駆け隊、雨予報なので「先駆けはなくなるのではないか!?と、期待して連絡待ったけれどないので、朝は予定道理の6時半に集合場所に行くと既に3人とも待っていました。



クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


先駆け隊の行くところは戸隠鏡池。
土砂降りの中、駐車場に着いても誰もすぐには車から出ません。



クリックすると元のサイズで表示します



トランクから荷物出すのが億劫だねとか言ってた割には、思い切って支度してしまえば、雨の鏡池いいね~と、なってルンルンでの撮影でした。


ひと通り写真を撮って満足し、次の集合場所に・・

途中で他の仲間と合え、9時にはもう本番へ出発です。
自然園の中を抜けて奥社に向かいます。




クリックすると元のサイズで表示します


雨に濡れる木々はしっとり美しく気高くて、心も清らかにの、はずなのですが・・・


新緑を見れば美味しそうに思え、水みれば魚影探しに覗き込み、樹を見ればこれに付くキノコを考える仲間たちには、
あっちのシオデ、こっちのxxユリ、と葉っぱ一枚採っては行けない国立公園内の山菜が目に付いて困っていました。


クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します



あっちにひっかりこっちにひっかりながら進みます。


クリックすると元のサイズで表示します 

クリックすると元のサイズで表示します  

目の先に、鴨?が雛を従えて歩いています。
よちよちの12の小さなお尻が揺れて誰も進めません。
そのうちお母さんが木道飛び降り、子供たちも次々と。元気に育ってね・・



クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します


山菜は、やっとシオデを覚えた位の私には、まるで見つからずクリンソウばかり追っていました。
私は、たくさんの小さな花々の名を教えて貰得て嬉しい〜


こういう時、大勢っていいな・・

キノコの名を教えてくれるキノコ名人、花の名を教えてくれる人、鳥のこと教えてくれる人、それぞれに詳しい人がいます。





クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します


結局、奥社も戸隠牧場にも行かず、最初に戻って鏡池の傍の休憩所でお昼になりました。

リーダーが用意してくれた溢れるほどキノコの入ったキノコ汁、美味しかった〜!!!

冷たい雨にスッカリ身体が冷え切っていたので、暖かさがお腹に染み入りました。



クリックすると元のサイズで表示します




ゆっくりのお昼の後に解散して、先駆け隊は池の周りを歩き長野で解散でした。



帰り道にはすっかり雨があがり、半日早ければねと言う思いはあったものの、雨の戸隠なんて一人じゃまずこれだけ歩く気にはなれないと、雨にけぶった戸隠を思い出しながらの帰宅でした。


今日の歩きは16606歩也!


1

2012/6/15

日本一の白樺とツツジ  また行きたい土地


クリックすると元のサイズで表示します


昨日は朝からいいお天気、佐久穂町の八千穂自然園に出かけました。





クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


白樺の新緑とツツジを楽しみに行ったのですが、見事だったのはクリンソウでした o(^-^)o

日光千住ヶ浜のクリンソウのように群落ではありませんが、こちらは流れに沿ってごく自然な感じに次々とずっと咲いています。
そして何より嬉しいのは、それを独り占めだということです!


クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します


白樺の方は期待外れでした。

白樺林というより、広葉樹の森の中に白樺があるという感じでした。
ツツジも早すぎました。



クリックすると元のサイズで表示します  



クリックすると元のサイズで表示します
休憩所から見えるのは横岳でしょうか、いろいろな新緑がきれいです




クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します



帰り道、来る時通り越して来た、「白樺日本一の群落の看板」に向かってみました。


おお〜〜〜〜!
これなら日本一かも・・

白樺白樺白樺・・・・です。



そして、こちらのツツジは見頃でした。
白樺とツツジ、そして湖までありました。

0

2012/6/9

やさしい時間  山の家の日々


クリックすると元のサイズで表示します


昨日はお天気が良かったので、ドライブがてら友だちを軽井沢まで見送った。


帰宅してホッとしてみると、気が重くなった。

実は、1週間ほど前にウンザリすることがあったのだが、友だちがいる間スッカリ忘れていた。
これの解決は心の問題なのです。



そして夕方、木曽の友だちから電話があった。

明日安曇野まで行くので、松本まで出て来られない?と・・


山の家に遊びに来た時に、

この家はオオヤマレンゲが咲く条件ある土地だから苗をプレゼントする
と言っていた。


もう、だいぶ経つので忘れてしまったのだと思っていたら、やっと苗が手に入ったから渡したいということだった。


自生のオオヤマレンゲは、関西には多くても「木曽の赤沢休養林」が北限とかで珍しい。
この花に憧れた私は、以前紀州までは行けないので木曽に来ている。


クリックすると元のサイズで表示します




オオヤマレンゲには園芸種があるが、芯が真っ赤で少々くどい感じがするが、自生の物はやさしい赤です。


http://star.ap.teacup.com/aoisora/763.html


頂いたものは、赤沢休養林の花の種を育てたり、挿し木をして増やす会があり、その会員が育てた3年物だそうです。

なかなか大きくならない木だとか・・

シッカリ、育て方を書いたレシピ?まで付けてあった o(^-^)o



この花を貰っただけで大喜びなのに、夕べ作ったと言うほう葉餅と手作りの塩麹も持って来てくれた。



クリックすると元のサイズで表示します



いつものように「友だちのお蕎麦屋さん」で待ち合わせたのが、木曽の友だちはお母さんを伴っていた。


お蕎麦屋さんの友だち、

お母さん、これ食べていて下さい
この二人が喋っていたら終わらないですよ

と憎まれ口聞きます。



友だち、
私の母ですもの母もお喋りよ

でした(^^)
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ