2013/11/1

谷川岳  山・自転車

クリックすると元のサイズで表示します
トマの耳から



クリックすると元のサイズで表示します
やっとやって来た




私にとって、谷川岳と日光白根山は特別です。


まだ山に登ることを思いもしなかった頃、辛い時悲しい時に利根川土手に立ち、遠くの青い山並みを眺めました。


その時、最初に雪を被って遠くに光るのが谷川岳と日光白根山でした。


日光白根山登っている時に、私の体調不良が表れその後長い闘病生活に入りました。

日光白根は未だに登頂していない山。



谷川岳は、登ってはいるものの濃霧と雨で何もみえなかった山。



今回、あの時の仲間と登りました。



クリックすると元のサイズで表示します
紅葉真っ盛り


クリックすると元のサイズで表示します
ワクワクドキドキ





天気予報に反して朝から曇り空。




クリックすると元のサイズで表示します


途中でチラリとでも陽が射してくれたらと願った山は、まるで私たちが行くのを待つようにさっきまで曇ってい山が、次々と晴れてくれました。


クリックすると元のサイズで表示します
はれたどぉ〜!


クリックすると元のサイズで表示します
オキの耳に向かう道


クリックすると元のサイズで表示します
オキの耳からトマの耳を見る



クリックすると元のサイズで表示します
オキの耳への下り坂

雪道で怖かったよ〜
滑ったら一直線の谷底だ・・・


クリックすると元のサイズで表示します
夏に歩いた苗場山をバックに



クリックすると元のサイズで表示します

また来れてよかったね!

と、谷川岳に祝ってもらっているような気がした山行でした^^



クリックすると元のサイズで表示します
歩いて来た道


クリックすると元のサイズで表示します
これを降りたらお別れです

1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ