2014/10/12

台風の狭間の蝶ヶ岳は快晴だった  山・自転車


クリックすると元のサイズで表示します
穂高連峰に槍ヶ岳の小屋まで観える



オフ会で蝶ヶ岳に行った。


3連休での燕岳―常念岳―蝶ヶ岳縦走が、台風で予定変更となった。



クリックすると元のサイズで表示します
駐車場から登山口まで30分:ここから5時間半か・・・



クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します
稜線だー 常念岳



登りが長い樹林帯で、

  ここはまた歩きたいとは思わないわー

と言ったら仲間が、

  だからこそ視界が開けた時に感動がいいのよ!

よ言う。



クリックすると元のサイズで表示します
そこが頂上


クリックすると元のサイズで表示します
この景色もいいけれど、早く上に行こう




昨日は、まさにそういう日だった。




クリックすると元のサイズで表示します




クリックすると元のサイズで表示します




槍ヶ岳が大っきーい!
自分が登ったんだと思って眺めるのは素敵ですね。



クリックすると元のサイズで表示します







クリックすると元のサイズで表示します



今度は穂高も登りたいなーと眺める。

ともかくこの景色に顔が崩れっぱなしです。





昨日は、これが予定通りの縦走だったら付いて行けたかしら?という体だった。


やっと、8時間10時間という山が登れるようになった私。
このごろ、少しばかり歩けるようになったからと、トレーニングを怠けていた。

これからも山を歩けるように、再開しなくてはと思った山となった。




クリックすると元のサイズで表示します
御嶽山:先週末キノコ採りで近くから灰で白くなった御嶽山見ているので、
この美しさが嘘のようだが、目のいい人はヘリコプターまで見えるという。



0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ