2012/2/1

ジロちゃん  ジロちゃん


私がプールから帰っても、珍しくジロちゃんがいた。


クリックすると元のサイズで表示します
まだ怪我の足が付けないでいる


この寒さの中で寝ているジロちゃんが哀れで、ミャウにさえしたことない一日に二度目の生餌を与えた。

食べた後も寝ているので、そっと掃出し窓開けて中に入らない?と思いながらそっと頭を撫でたら撫でさせる。
あごの下まで手を伸ばしても許してくれた。

それでも、突然パッと飛び退って降りて行った。


クリックすると元のサイズで表示します


急に吹雪いて来た。

ジロちゃんの寝所まで雪が来るので、寝床の箱を降ろして毛布で覆ったら、逃げてしまった・・・

3本足のジロちゃんが吹雪の中を駆けて行く。

まるで、苛めれられ母の元に逃げ帰る子供のようだ。


いつかジロちゃんも、ミャウのように大怪我したら私の元に足を引きずりながらでも帰って来る日があるのかな〜

1
タグ:

2012/1/20

雪の中をやってきた  ジロちゃん


クリックすると元のサイズで表示します


今朝は真っ白な世界です。

まだ降り続いています。


今日はジロちゃん来ないと思っていたら、ひょこひょこしながら姿をみせました。


クリックすると元のサイズで表示します


もし、私の目覚めより早くに来た時の為にと、昨夜ジロちゃんの「落ち葉の休憩箱」に私のセーターを入れておました。

ちょっと惜しい気もしたのですが、ミャウの為のダウンのお布団と比べたら雲泥の差です(^^;

今朝は、ご飯食べたらその中に入りました。
いくら落ち葉にウールのセーターでも寒いでしょうね・・

ホカロン入れてしまおうかと悩みました。
でも、出来ない日もあるからかえって酷なことになるかも・・


クリックすると元のサイズで表示します


それで、電子レンジ湯たんぽを少しだけ暖め、タオルにくるみセーターの下に入れてみました。
初めは用心して逃げましたが、今は湯たんぽに乗って寝ています。


これが、ガラス1枚中の光景なら幸せな眺めなのにね・・

1
タグ:

2012/1/19

怪我していたジロちゃん  ジロちゃん


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します



いつものように散歩から帰りカーテンを開けたら、なんとジロちゃんが待っていた。

こちらに戻って13日、私が戻ってからこれだけ来ないことはなかったので、10日間の留守で見離されたと思っていた。


クリックすると元のサイズで表示します


「ジロちゃんまたケンカしたね」と思う汚いお顔。

今日は、缶詰も半缶でなく一缶のサービス。
それでも、足りないようでカリカリ餌も出す。


クリックすると元のサイズで表示します


食べている姿、どうも前足がおかしい・・・
毛が剥げているだけでなくて、足が着けていない。


外水道のバケツに水を飲みに行く。
3本足で、ぴょこたんぴょこたん歩いている。

凍っていて飲めないので、私が水を氷の上に注ぎたした。


ジロちゃん、抱っこされないかい?
お医者さん行きたいね・・


ジロちゃん、きっとやっとここまで来られるだけになって、頑張ってやってきたんだ。

昔、ミャウが1週間居なくなりそれは心配して探した。
やっと戻って来た時には、大怪我して死にそうなほど衰弱していた。

お医者さんに、
「自宅に戻れるまで、どこかでそっと回復待って帰って来たのですよ」
と、言われ帰ってくれたことに泣いたものだった。

その時のこと思い出してしまう・・


ジロちゃん、もうどこかのもう一つのおウチに帰らないでウチの子になってしまい、ウチの中に入ろうよ。

お医者さんも行こう・・・


と、帰らないでウチの庭にいるジロちゃんに話しかけているのですが・・・

2
タグ:



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ