2014/2/2

私の歯磨きグッズ  からだ


クリックすると元のサイズで表示します

写真の中で皆さんが使っているのは、歯ブラシに糸ようじくらいではないでしょうか?

私も長いことそうでした。



あ!
左の舌苔を取るグッズ、これは10年以上使っています

ある老人施設で入所者の舌苔を取るようにしたら、施設内から老人特有の臭いが消えたとあったので、二人の母にも贈りました。



私は、先日の「歯周病検査」から、これだけ使うようになりました。


まず口をすすいでから、歯磨き。
そして、磨きにくい奥歯周りを細いブラシで磨く。

これだけで十分磨いた気がしますが、その後歯間ブラシを使います。

これを使ってみると、磨けたつもりの歯のすき間から必ず小さな滓が出て来ます。


歯周病チェックで歯科に行った時、もちろん歯磨きして行ったのに、


「これが口臭です」

と、歯の間の滓を鼻先に持って来られ

「おぇ!」



クリックすると元のサイズで表示します


そして、私の歯磨きで抜けやすい部分について「また」教わり、朝晩二度これだけ使っています。


面倒っちゃ面倒ですが、凄く口の中が気持ちいい^^


それにしても、これだけ使わなくて済む時代に、もっとちゃんと歯磨き正しくしておくのだっとつくづく思います。



私の二人の子供たち、未だかつて治療した歯がないと言う歯の優等生ですが、それゆえに歯医者にまったくいかない。

歯は良くても土台が腐り始めているかもと、検診を勧めるのですが、困らないうちは聞く耳ないですねーー;





お酒はだらだら飲むから歯には良くないのでしょうね。


歯科の個人アンケートに

間食をしますか?
飴やガムが好きですか?

というのはありましたが、長々晩酌しますか?はなかった(笑)



クリックすると元のサイズで表示します


ちなみに、これは日曜日に長門牧場で買ったチーズとワインです。
さすがにクリームチーズ、美味しい!




クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


雪原で食べたレアチーズケーキ、あんまり美味しくて母には送ったのに自分用は買い忘れ・・・

1

2011/11/8

露天風呂にて  からだ


クリックすると元のサイズで表示します


マンモグラフィで引っかかり、今日はその再検査でした。

「これなら問題ないよ」

の先生の言葉にホッとして、
ちょうど紅葉時期なのでわざわざ山道走って温泉に寄りました。


クリックすると元のサイズで表示します


山の紅葉観ながら、
お日様で白く輝くおっぱいをそっと撫で、

今回も無事だったね・・
と。


クリックすると元のサイズで表示します


姉が亡くなった年をとうに通りこし、生きていることにいつも感謝しています。

今年の紅葉はイマイチですが、
我が家の周辺の山を走ってみたら思いがけなく素晴らしいところがいっぱいあって、
これぞ信州!
みんなにこれ見せてあげたいと思いました。


0

2010/9/15

舌の位置  からだ


山の家で、歯痛になってしまいました。


歯の頑丈さに自信持ちすぎていて、来る日の朝の小さな違和感を無視した結果です。

それでも、最終日以外は辛いほどのことはなく帰宅時の運転がきつい位で済み、翌朝一番で歯医者さんでした。


結果、歯でなく歯槽膿漏の腫れでした(>_<)




私の歯医者さん、お話が好きです。

昨日も診る方は10分ですが、9時の予約で10時までいろいろなこと教えてくれました。


私、この10年くらい前から歯に物が挟まります。
昔は、歯がぎっちり詰まっていていたのに・・・

歯が小さくなったとは思えないし、顎が発達したとも思えないので不思議でした。


やっと謎が解決しました。

歯がだんだん前に出てきてしまうそうです。


それの原因は、上歯と下歯の関係で下の歯が上の歯を押し出すことが多いらしいです。

下歯で出っ歯のように出すことと全体が前にでしまうことあり、私は全体のタイプのようです。



舌の位置がどこにあるか?

いつもは意識なんてしませんよね〜

舌先が、上歯の付け根の上あごのざらざらの先端辺りにあるといいそうです。

いつかテレビで言っていたような気がします、練習をしたこと覚えていますから・・


この位置に舌先持ってくると、舌先で歯を押し出すことがなくなるそうです。

日本人はこれができている人が10%以下だそうです。



これができると、「鼻呼吸」ができ腹式呼吸もでき、喉も傷めなくなり免疫力も上がり健康に繋がるそうです。

「私は花粉症だから、私は鼻が悪いから」と、鼻呼吸ができない理由付ける人が多いが、しようと心がけていると出来てきてそちらもだんだん免疫力からよくなってくるとおっしゃいます。

ホント、言い訳するまえに少しでもやろうとしてみないとね!


免疫力とか自律神経のこととか血液のこととか、とにかくいっぱい教わりました。


今は医者が細分化されているけれど、もっと全体が繋がると良くなると毎回言います。

この先生、訪問検診で義母の担当医でもあるので今までもたくさん教わっていて気心も知れています。


これで仕事になるのかとちょっぴいり気になりますが、街中あちこちに土地持っている大地主の家庭なんです。

診察室も、窓の外は広い芝生が綺麗で気持ちいいの。



さて、私の歯槽膿漏は歯を抜くなんて羽目に陥らなくて済むでしょうか・・
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ