2008/11/21

子犬が来た!!  子犬の世話

いよいよ、やまとが我が家に来ました

はじめてのお世話は、とにかく不安がいっぱい

ペットショップの方に教えてもらったり、いろんな雑誌などの情報をもとに、我が家では次のようにお世話してました


お世話@おうちに慣れてもらう

・初めておうちに来てから10日ほどは、サークルの中に入れてあげて、遊ばせすぎたり、構いすぎたりしてはいけません。ストレスで下痢や嘔吐をしてしまいます。抱っこもなるべく控えます。
 (抱っこしたいよね〜〜でも、がまん
・子犬は一日20時間も眠ります。静かな環境であったかくしてあげて下さい。
・この10日間で、おトイレも教えちゃうと後からとっても楽になりますよ
(トイレのしつけについてはまた後日…)
クリックすると元のサイズで表示します
 いつでも眠くて、すぐ寝ちゃう

お世話Aご飯

・生後3〜4か月くらいまでは、胃が小さいので沢山は食べられません なので、一日3回くらいに分けてご飯をあげます。
・あげるときは、ぬるま湯でペットフードを十分ふやかしてあげて下さいね。
やまとは、5ミリくらいの大きさのペットフードでさえも一口で食べられず、何回も口から出してはまた食べるっていうのを繰り返してました
・生後3か月を過ぎる頃から、ふやかす時間とお湯の量を少なくして、徐々に固いフードに慣れさせていきます。
・我が家では、生後3か月過ぎまでは「パピーケア」、4か月頃から(今も)「ジュニアケア」をあげてます。
       
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ