2005/12/17

Sunrise  シカゴ生活

今週は、いろいろなことがあった一週間でした。
週の初めにボスから「Yoko、新しいラボに興味があったら見に行ってみない?」と聞かれて別に興味はなかったけれどボスが行けと言うので見に行きました。帰ってきたら「説明はしてなかったけれど、Yokoの給料を来年の2月までしか払えないの。だから新しいラボを見に行ってもらったのよ。」というMailがボスから来ていました。「???」。
あまりにもショックでした。3ヶ月間ボランティアをしてスタッフになり、やっとラボの雰囲気にも慣れてきて、仕事も楽しくなってきたところだったので。ボスからの謝罪も一切無しです。「アメリカってこういう国なのか〜。」と今までの自分をすべて否定されたような気がして一日寝込みました。でもいつまでも凹んでいるわけにもいかないので新しいラボにもう一度挨拶に行き、めでたく?3月から働けることになりました。次のラボのボスは日本人です。日本人同士なのに面接が英語で不思議な感じがしましたが、むしろ堅苦しさが無くて良いように感じました。すべてが終わったのが金曜日の午後。6時半に仕事が終わって、旦那さんとレストランで乾杯をして、ホッとしたら帰りのマンションのエレベーターでガクッと腰が抜けて、いつの間にか寝てしまって、起きたら土曜日の朝5時でした。お陰で綺麗な朝日を見られました。
クリックすると元のサイズで表示します



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ