2006/3/5

環境の変化  グルメ・クッキング

今日は、ダウンタウンのラルフローレンカフェ(115 E Chicago AveChicago, IL 60611 )で日本人の友人4人でブランチをしてきました。お店の中は暖炉や素敵なテーブルセット。壁には沢山の絵が掛けられていて、古い本が沢山詰まった本棚などもあり、落ち着いた雰囲気でした。

久しぶりに集まってお互いの近況や感じたことを話し合いました。私は最近、職場が変わったこともあり、自分の環境の変化についていろいろ聞いてもらっていたのですが、とても良いアドバイスをしていただきました。「日本での経験や努力が、新しい環境(アメリカ)で通用しないとかなり凹む。でも、アメリカでは言葉も違うんだし、解らないのが当たり前なんだから、恥ずかしいと思わず解るまで聞くのが大事だと。半分しか解らないのに解った振りをするのは不信感につながってしまう。」と。
少し前までは私は環境の変化が好きでした。新しいことにチャレンジするのが。でもいつの間にか環境の変化に弱くなって、今は明日からの仕事のペーパーワークと山のようなESLの宿題のことが心配でちょっとお腹が痛くなっています。でもやるしかない。明日はとことん聞いてみよう!
クリックすると元のサイズで表示します
写真はブランチのオムレツ。卵の下に隠れているのはポリポリに焼いたポテトです。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ