2006/4/12


この日は、自転車で通勤中にいつもと違う道を通ったら偶然に、Hyde parkに一本しか無いという桜の木を発見しました。53stとkenwoodの交差点を北上して10mくらいの所にあります。枝垂れ桜でした。桜の木の存在感に圧倒されたというか、桜を春に見ることが出来たことが嬉しくてしばらく見とれてしまいました(よそのお宅の敷地にもかかわらず。。)私は日本人だなと感じた瞬間でした。次の日に、旦那さんを連れてお花見に行きました。この桜の下でビール飲みたいな〜。(イカン。シカゴは野外でお酒を飲むと逮捕されるとか。)
ちょっと遠回りだけどこの日から毎日この桜を見に行っているYokoです。クリックすると元のサイズで表示します
見つけた日は三分咲きくらいでした。今頃は満開でしょう。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ