2006/8/19

戦闘機が飛んでいる  シカゴ生活

土曜日なのに朝からうるさいなあと思って、窓の外を見上げたら戦闘機が飛んでいました。なんだ?戦争?と思ってテレビをつけたら今日は「CHICAGO AIR AND WATER SHOW」が行われていたのでした。以下引用です。
シカゴレイクフロントで開催されるエアー&ウォーターショーは全米で最も大きな無料航空イベントです。 プロペラ機、ヘリコプター、最新鋭戦闘機などが大空を駆け巡ります。なんといっても目玉は、イベントの最後を飾るアクロバット飛行。毎年1年ごと交互にU.S.NavyのBlue AngelesとU.S. Air ForceのThunderbirdsがトリを務めます。今年はBlue Angelesが登場。
クリックすると元のサイズで表示します
隊列を組んで飛ぶ飛行機。私は戦闘機はスゴイというより恐ろしいという気持ちの方が強くて好きじゃないなあ。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ