2007/6/26

スコール  家族

明日、Keiちゃんはデンバーに帰ってしまいます。こんなに長く彼女と過ごしたのは小学生の夏休み以来かも。大人になっても従姉妹(従兄弟)達と仲良くできる環境を作ってくれたお互いの両親に感謝です。
クリックすると元のサイズで表示します
本日は、Lincoln Park Zooに行って来ました。写真はmeerkat(ミーアキャット)。Catというスペルかと思っていたのですが、哺乳綱食肉目マングース科ミーアキャット属というマングースの仲間だったんですね。ぶにっと座る姿が可愛いです。
クリックすると元のサイズで表示します
見ている途中で、歴史的なスコールが3時間以上降り続きました。床上浸水の被害も出たとか。動物園内も池のようになっていました。
クリックすると元のサイズで表示します
私達もポンチョを着て、果敢に見学を続けました。

2007/6/23

スパイダーマン  家族

今日は、Keiちゃんの友人のお子さんのBirthday Partyがあり、私達も招待していただいたのでKohl Children's Museumに行って来ました。アーリントンハイツの北側に位置するこの町は新興住宅地で新しい家々、学校やモールも多くて住みやすそうな環境の良い所でした。
クリックすると元のサイズで表示します
Museumのエントランスです。
クリックすると元のサイズで表示します
みんなで歌を歌っています。
クリックすると元のサイズで表示します
スパイダーマンが登場して子供達が大興奮!子供達はMJ(スパイダーマンの恋人)のことを質問していました。本物だと信じているのでしょう。可愛い。
クリックすると元のサイズで表示します
Museumと言っても、子供の玩具などが展示されているわけではなくて、実際に子供達が見て、触って楽しめるアミューズメントパークになっています。




2007/6/19

若いっていいなあ。  家族

今日から、従姉妹のKeiちゃんがシカゴに遊びに来ています。彼女はデンバーで学生をしているます。アメリカに来てまだ一年も経っていないのに、英語がペラペラです。授業を聞いたり、定期的にテストを受けたりしているうちにいつの間にか話せるようになったとか。私も頑張らねば〜。
クリックすると元のサイズで表示します
写真は、以前にKeiちゃんがシカゴに来た時に食べて忘れられないと言っていた、シカゴ名物ディープディッシュピザです。今回はLou Malnati's Pizzeria に行きました。giordano'sよりもあっさりしていて食べやすいです。女性向。appetizerも美味しい。

クリックすると元のサイズで表示します
食事の後にHothouseに行って来ました。
クリックすると元のサイズで表示します
Yoko Nogeさんが言っていたのですが、Hothouseは7月中旬でクローズしてしまうそうです。開放的でアットホームなこのJazz barが好きだったので残念です。
いろいろな話をしながら甘くて飲みやすいアップルマティーニの飲みすぎで、ああ二日酔い。


2007/6/18

ちゃぶ台  シカゴ生活

昨日やっとやっとcomcastの工事が来ました。

以前にも書きましたが、先週の6月12日にシグナルが弱いと言われて再度アポイントを取ったのです。本当は6月15日にも予約を入れていたのですがアポの時間を聞くと「昼から〜夜7時の間に行く。」というものすごいアバウトな時間帯だったので結局キャンセルしました。今日は夕方5時から予約を取っていたのですが来たのは6時半。もう一時間半遅れでもいいよ。とにかくテレビが見られれば(;-;)ね。

家には2台のテレビがあるので、2台分の工事が必要です。終わったのは1時間後。工事のお兄さんは「digital converterのインストールに40分かかるから、40分待ってからテレビを見て。」と言い残して去って行きました。



さてさて40分後。









写ったのは一台だけでした。



ガチャーーーーン!!!!(心の中でちゃぶ台をひっくり返してみる。)
クリックすると元のサイズで表示します
写真は、最近はまっているタマネギドレッシングです。御存知の方も多いと思いますが「ためしてガッテン」というNHKの番組で紹介されていました。私はサラダ油3/4カップだと脂っこくて好きになれなかったので大さじ2杯ほどにしています。キュウリ、トマトやワカメなどのサッパリしたものにかけるとよく合います。鰹節をタップリかけると美味しいです。

料理ネタでもう一つ。昨日食べた豚鍋は向田邦子さんの「夜中の薔薇」に紹介されていた一品です。大きいお鍋にお湯を沸かし、沸いたらお湯の3割ほどの日本酒と、ニンニク1かけと、皮をむいた丸のままの生姜をニンニクの2倍量ほど入れる。2〜3分ほどたって良い匂いがしてきたら、薄切りにした豚肉を茹でてレモン醤油で食べる。一通り食べ終わったら灰汁を取って、ほうれん草もさっと茹でて食べる。
23年前に書かれた向田邦子さんの文章は、いつ読んでも風景が鮮明に伝わってきて匂いまで嗅ぐことが出来る気がします。

2007/6/17

責任とは  シカゴ生活

今日は、韓国へ完全帰国する友人をオヘア空港に送って行きました。

AAの窓口でE-ticketの確認をしている時に、受付のオバチャンが「このチケットのconfirmation numberが確認できないからチケットが発行出来ないと言いました。「今すぐに旅行会社に電話をして番号を確かめて」と。友人は急いで旅行会社に電話をかけたのですが「ちーぷおーちけっと」という旅行会社は電話をたらいまわしにしたうえに、結局フライトの時間内にconfirmation numberを発行することが出来ず、彼女は飛行機に乗ることが出来ませんでした。結局、友人は翌日の朝一のチケットを$1400も出して買いました。(帰国の次の日から仕事でどうしても帰国しなければならなかった。)

さらにヒドイのは友人がオペレーター(スペイン系の英語で聞き取りにくい)と話している間、AAの受付のオバチャンは、他の職員と無駄話をしていました。友人がオペレーターと直接話して欲しいと頼んでも、「It is not my responsibility.」と言って嫌そうな顔をして全く話そうともしませんでした。

私は今までシカゴ大の学生や職員の人とばかり接してきたので、アメリカ人の嫌な面をほとんど見る機会が無かったのです。今回はとてもショックでした。「責任」って何なんでしょう?AAも旅行会社も、問題に対して前向きな態度が全く見られませんでした。そんな責任感の無い仕事の仕方をして、一体なんのために働いているの?って聞きたくなります。(英語では言えないのが悔しい。)ああ本当に悔しいです。

結局、大きな荷物と共にまたHyde parkに戻ってきました。
クリックすると元のサイズで表示します
ヤケ酒と豚鍋を食べる私達。ブー。

2007/6/16

17年蝉  シカゴ生活

今年シカゴでは17年蝉の当り年だそうです。17年周期で大量発生するから17年蝉
Hyde parkでは見かけないなと思っていたのですが(シカゴ大キャンパスは再開発が進んでいるところが多いから、この17年の間に掘り返されて幼虫が死んでしまったのかしら?)今日は、郊外に買い物に行ったら沢山の蝉が飛んでいました。特に高速道路の両脇は、車にぶつかってしまった蝉が黒い粒粒に見えて怖かったです。
クリックすると元のサイズで表示します
この子はガソリンを入れていたら私の手にとまりました。日本の蝉よりも小さいのと目が赤いのが特徴です。旦那さんの背中にもとまっていた(無防備なやつらだ。。)車の中に入ってこないで〜(;-;)泣き声はジージーです。

2007/6/14

Farewell BBQ  仕事

先日も書いたけれど、7月にラボが隣のビルに引っ越すことになりました。私のラボ以外にもいくつかのラボが引っ越すそうです。今、働いているフロアの規模縮小に伴って、事務(Human resource)がなくなることになりました。今日は、その方達のFarewell partyがありました。
クリックすると元のサイズで表示します
BBQがスタートした時間は2時。お肉にありつけた時間は4時過ぎ。アメリカ人は準備が遅い。でもそこがノンビリしていてイイのか。BBQは男性が準備をしたりお肉を焼く習慣があるのでそれも遅れの原因かも。ビールやサラダですでに水っ腹。
クリックすると元のサイズで表示します
豚ヒレ肉を切ってくれています。表面はコゲコゲだけどすごく美味しい。
クリックすると元のサイズで表示します
親切にしてくれたジョイスとブランカ。寂しくなります。

2007/6/13

アメリカご飯  シカゴ生活

旦那さんの研究でめでたいことがあったので、今日はお祝いをしました。平日で時間も無かったのでステーキ、マッシュポテトとトマトとほうれん草サラダを作りました。
クリックすると元のサイズで表示します
写真を見て思ったのだけれど、アメリカに来てもうすぐ2年。料理が欧米化している。。大きなお皿、巨大なお肉。日本にいた頃のお祝いの料理って、散らし寿司やエビフライなんかだったと思うけれど。いつの間にかステーキが御馳走になってしまいました。
ペロッと平らげた2人。

2007/6/12

かなりストレス。  シカゴ生活

6月から、今まで100チャンネル近く見ることが出来ていたマンションのケーブルサービスが無くなってしまったので、スポーツ観戦の大好きな旦那さんはcomcast(インターネット、電話回線、テレビのケーブルサービスなどを取り扱っている会社)に登録しました。

ケーブルの工事が、先週の日曜日の朝10時からということだったので私達は、待っていたのですが工事の人が来たのが、午後1時30分!3時間半も遅れたのに全く誤らない。
そして「この部屋のケーブルラインはlow signalだから今日は工事無理。」と言ってのけました。「じゃあいつ出来るの?」と聞いたら「今、分かんないからココ(パンフレットにあるフリーダイヤルの番号)に電話をしてまたアポイント取って。」と言われましたよ。



ぶちーん(堪忍袋切れた音)


みんなcomcastには気をつけよう!


2007/6/11

ちょっとストレス  シカゴ生活

今、ボスが夏休みで12日間の家族旅行に行っているのでノンビリ。。。したいところですが実験と雑用がてんこ盛りです。ボスはいつでもロングバケーションや、半休、有休はスタッフに言いません。旅行の前日に気が向いたら言うか、言わずに行くかです。これってアメリカでは普通のことなのかしら?休みを取るのは全然かまわないけど、せめて一週間前には言って欲しい(;-;)。

今日は、ラボの引越し(7月に隣のビルに引っ越す。これも頭痛の種)業者が来て、人がマウスの解剖しているのに、1時間以上フリーザーやインキュベーターの電圧系統の話をしていった。(アメリカ人は人が忙しそうにしていても何にも気にせずに話しかけてくる場合がほどんど。「今忙しいので後にしてください。」と言えば済むんだけど、日本人はお断りが出来ないのよ〜。)今日はボスとアポを取っていたらしい。むー。ストレスたまるなあ。




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ