2008/1/27

快晴。  シカゴ生活

先週までの殺人的な氷点下が嘘のように、今日は春のようなお天気になりました。(と言っても0℃です。でもじゅうぶん暖かいの。)去年に来た、聡一郎さんや杏もそうだったけど、友人が来る時はお天気に恵まれます。
クリックすると元のサイズで表示します
部屋から見えるシカゴ大学キャンパスです。

クリックすると元のサイズで表示します
本日は友人にシカゴ大学のロースクール(法学部)を案内していただきました。友人はシカゴ大学LLM卒業なのです。)知らなかったのですが、大統領候補のオバマがシカゴ大学ロースクール講師(lecturer)として合衆国憲法を講じていたそうです。
クリックすると元のサイズで表示します
Yoko、今までの人生で縁の無かった法学部でリラックスしてみる。。

クリックすると元のサイズで表示します
夕食を食べながら楽しい時間を過ごしました。アメリカのpartyはいつも大人数でワイワイとたわいもないことを話すことが多いのですが、こうやってゆっくりと日本語を話しながら、自分の気持ちを正確に誰かに伝えることが出来るのは、昔は当たり前だったけど、今はあまり無いなと感じます。メニュー:ほうれん草とトマトのサラダ、フレンチビーンの胡麻和え、ブロッコリーとホタテのマヨネーズ和え、オクラポン酢和え、甘酢あんかけ揚げ肉だんごなど。喋るのに夢中で写真を撮ってないです。写真はデザートのレアチーズケーキ。本当に楽しい2日間でした。寂しいです。

2008/1/26


去年の夏に帰国した友人が、NYでの仕事の前にシカゴを訪問しました。彼女のおかげで、私は本当に沢山のシカゴのイベントに参加することが出来ました。彼女が帰ってからパッタリと出かける機会が減ってしまったのです。(;-;)半年振りに会って、お互いの近況報告などをして楽しい時間を過ごすことが出来ました。会えて嬉しかったです。
今日は、Unity Temple Concert Seriesに出かけてきました。 Frank Lloyd Wright建築のUnity Templeで一ヶ月に一回様々なジャンルのコンサートが開かれています。今日の奏者はthe Chicago Klezmer Ensembleでした。
クレズマーは、東欧系ユダヤ、アシュケナジムの民謡をルーツに持つ音楽ジャンルのひとつ。有名な曲に「ドナドナ」や映画『シンドラーのリスト』(スティーヴン・スピルバーグ監督)の音楽などがある。起源はバルカン半島北部を含む東欧とドイツである。スピーディーで激しいダンス音楽から、ゆったりしたテンポのバラードまでさまざまなスタイルがある。おおむねクラリネットとヴァイオリンが加わっているのが特徴となっている。
ルーツとなった東欧やバルカン半島北部では16世紀ごろに生まれ、19世紀ごろよりアップ・ビート(テンポの速い)音楽スタイルとして確立。ヨーロッパでは現在に到るまで、ロマの音楽(いわゆるジプシーの音楽)として存在し、はっきりと区分けすることは不可能なうえ、同様な演奏スタイルのグループやバンドはフランスやスペインにも、さらにはイスラエルにも存在する。米国では、19世紀後半からの東欧系ユダヤ人の移民と、第二次世界大戦前後に東欧やドイツを逃れたユダヤ人らが、婚礼などの儀式を通して継承、1920年代にはユダヤ系米国人の間でポピュラーな音楽となった。by wiki.

クリックすると元のサイズで表示します
Unity Temple外観。Oak Parkはいつ来ても、静かで町並みが素敵な町です。
クリックすると元のサイズで表示します
演奏の合間に、曲のルーツや説明があり、7時半から始まり終わったのは11時近くでした。クラリネットとハープ奏者が御夫婦だったのですが、2人のやり取りがほのぼのしていて素敵でした。近くでハープを聞いたのは久しぶりでしたが、ハープって優しい音色だけではなくて、力強い音が出るのに驚きました。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
日本の行灯みたい。
クリックすると元のサイズで表示します
天井からステンドグラスを通しで淡い光が差し込んで美しい。

2008/1/23

DNA Cookie  仕事

DNA: Deoxyribonucleic acid
デオキシリボ核酸は、地球上のほぼ全ての生物において、遺伝情報を担う物質となっている。DNA はデオキシリボース(糖)とリン酸、塩基 から構成される。塩基はアデニン、グアニン、シトシン、チミンの四種類あり、それぞれ A, G, C, Tと略す。2本の逆向きのDNA鎖は、相補的な塩基 (A/T, G/C) による水素結合を介して、全体として二重らせん構造をとる。wiki引用

クリックすると元のサイズで表示します
ラボいる5人の学部生の一人がDNA Cookieを焼いてくれました。
「Yokoは忙しいのに、いつも私を助けてくれているから。」って。
アメリカに来て初めて人の役に立った気がしたー。
仕事も辛いことばっかりじゃないなって思いました。
明日も頑張るぞー!
クリックすると元のサイズで表示します
ちなみにこれが本当のDNA.

2008/1/21

タコ来る!  仕事

今日はMartin Luther King Dayでアメリカでは数少ない3連休でした。
マイナス15℃以下の息も凍りそうな3連休でした。
Martin Luther King, Jr
アメリカ合衆国のアフリカ系アメリカ人公民権運動の指導者でプロテスタントバプティスト派の牧師。「キング牧師」と称されることもある。「I have a dream」で知られる有名なスピーチをおこなった人物。1964年ノーベル平和賞受賞者。wiki引用
ワーイ!何しようかな〜溜まったペーパーワーク片付けようか旦那さん!と喜んでいたのに、金曜日の夕方にカリフォルニアからFedexでタコが送られてきました。いつも突然なんだな。これが。というわけで、旦那さんは3連休ぶっとうしで仕事。
私も家にいても寂しいから仕事していました。(;-;)
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
<怒りのタコロール>
クリックすると元のサイズで表示します
久々にレシピもよく見ずに作りました。ブラウンシュガーを使ったのでスポンジの色がいつもよりも濃いです。ロールケーキの後にかくれているのはチョコバナナパウンドケーキです。ベーキングパウダーを入れるのを忘れたので膨らまずにブラウニーの様になってしまいました。

2008/1/16

The PCR Song  仕事

旦那さんの同僚のケリーから送られてきました。

Couldn't believe it when this was the head story on our FACS website:
http://www.youtube.com/watch?v=x5yPkxCLads

YokoはBIO-RADのまわしものではありませんが、ほとんど毎日PCRをかけているので最後にマシーンにキスする場面で思わず感情移入してしまいそうになりました。是非クリックして見てください。(特に理系の方)

The PCR Song
There was a time when to amplify DNA,
You had to grow tons and tons of tiny cells.
Then along came a guy named Dr. Kary Mullis,
Said you can amplify in vitro just as well.
Just mix your template with a buffer and some primers,
Nucleotides and polymerases, too.
Denaturing, annealing, and extending.
Well it’s amazing what heating and cooling and heating will do.
PCR, when you need to detect mutations.
PCR, when you need to recombine.
PCR, when you need to find out who the daddy is.
PCR, when you need to solve a crime.
(repeat chorus)

2008/1/12

炊飯器壊れる  シカゴ生活

購入してからたった2年半で炊飯器が壊れてしまいました。アメリカに来て最初に買った電化製品です。お米が大好きな旦那さんのために、ほとんど毎日使っていました。アメリカのキャンプ旅行には欠かせない必需品でもありました。
アメリカにおいて、何か壊れることに関しては、もうしっかりと免疫が出来ているので、たいして驚きはしませんが、日本製のZOJIRUSHIが壊れたのは、ちょっとショックでした。2年半経っているので保障期間はとっくに過ぎており、泣く泣くMITUWAに行って新しい炊飯器を買ってきました。ビックリしたのが購入したのと全く同じ製品が同じ値段で売っていたこと。日本なら2年半前の製品を探しても購入することは出来ないでしょう。そして、なんだか愛着もあったので同じものを買ってしまった私(懲りてない?)。クリックすると元のサイズで表示します
大切に使います。

2008/1/8

悲しいときー2  仕事

シカゴ大学の私の職場は、ポスドクが2人テクニカルスタッフが1人、ボスを含めて4人の小さな研究室です。でもundergraduate student(学部生)が5人もいるんですよ。
ポスドクの2名は当たり前のような顔をして学部生の面倒は見ません。






では誰がピペットマンの握り方も知らない学生さんの面倒を見るかって?






私どすー(;-;)






今日はラボミーティングの時に、ボスと5名の学部生の世話についてディスカッションをしました。ポスドクが学生の面倒を見ないことを知っているボスは私に向かってこう言っていました。





私は学部生の面倒は見ないよ。時間の無駄だから。」






自分でも時間の無駄と思うことを、私にしろってか。





「時間の無駄だと思うなら、受け入れ態勢の整っていない自分の研究室に5名も学生を受け入れるんじゃない!」と言ってやろうかとも思いましたが、言えませんでした。言えるわけないよね。。




何人かの学部生と仲良くなって知ったことですが、シカゴ大学の学生は(ずる)賢く、自分のresume(履歴書)にbiologyの経験や、Paperに名前が載ったという事実を書きたいがために研究室に所属するのがほとんどで、学部生のころから研究室に入ってバリバリ研究をしたいという人は少ないそうです。そんな学生が真面目に実験なんてするわけも無く。ストレス満開の日々は続きそうです。問題と面と向かって戦わずに、ブログに愚痴っている自分が情けないです。
ごめんなさい。

2008/1/6

Cold vs. flu  シカゴ生活

暖かく湿度の高かったロンドンから、マイナスの気温に加えて湿度カラカラのシカゴに帰ってきたら、一年ぶりくらいでひどい風邪をひきました。起きているとフラフラするくらいの熱が出ていて、クシャミ、鼻水、頭痛に筋肉痛で今週末は寝ています。さっき朦朧とした意識の中でCNN newsを見ていたら、ColdとFluの違いについて言っていました。

A cold often includes a runny nose, sneezing and coughing; the flu usually features those same symptoms, but more severe, along with fever, more coughing and more muscle aches,

私はすでにfluですね(;-;)去年あんなに怖い思いをして両腕に打ったインフルエンザ予防注射は効かなかったようです。ああ明日までに熱だけでも下げないと。旦那さんが買ってきてくれたプリンやアイスやヨーグルトをモグモグ食べてゴロゴロしています。(寝すぎで眠れない。)

2008/1/1

2008年  旅行

明けましておめでとうございます。昨年は夫婦ともに大変お世話になりました。
今年もよろしくお願い致します。
クリックすると元のサイズで表示します
二人とも元気にロンドンから戻ってきました。お天気にも恵まれて楽しい時間を過ごすことができました。時間を見つけて旅行記をアップしていきます。
(写真をクリックすると動画が見られます。)



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ