2009/2/25

鼻○そとお赤飯  シカゴ生活

今日は、同じマンションに住む友人と3歳の女の子がお赤飯を持って遊びに来てくれました。Akihitoが生まれてこの1週間、ただひたすら泣かさずにミルクをあげることとオムツをかえることばかりに気を取られてAkihitoの誕生をお祝いすることをすっかり忘れていたのです。本当に本当に嬉しかったです。ありがとうございました。
クリックすると元のサイズで表示します
変なタイトルがついていますが、友人がAkihitoの鼻の中に、大量の鼻○そがたまっているのを発見しました。そしてわざわざ自宅まで戻って赤ちゃん用綿棒で取ってくださったのです。ここ数日、旦那さんが「Akihitoはなんで口をあけて寝ているのかなー?心配だなー。」と言っていたのですが、さっき見てみたらしっかり口を閉じて寝ていました。駄目な私。ひとつひとつ学んで行きます。どちらも同じくらい大切な思い出なので今日のタイトルは「鼻○そとお赤飯」です。

2009/2/24

へその緒  育児

退院してから、今日で6日目の朝をむかえました。

ドクターアポイントが今日までに3回もあり、週末以外の平日は毎日病院に通っています。(そのうち一回はナースのミスで予約が入っておらず、泣く泣くドクターに診てもらえずに帰ってきました。)早く退院する分、こまめにドクターが診てくれるようなのですが、外はマイナス10℃以下のお天気に加え、私も体調が回復しているわけではないので、ものすごく疲労してしまいます。

診察の度にナースがAkihitoの名前を呼んでくれるのですが

「あきぃ〜と〜」

とインド人の名前のような発音をしてくれるので、なかなか自分の子供とは気がつきません。アメリカ人には「ひ」の発音は難しいのかもしれません。

少々黄疸の症状が出ていたものの、昨日の検査ではほとんど消えて、体重増加も問題無いとの事で一安心です。Pediatrician(小児科医)はDr Schwabというおじいちゃんです。私たちの質問に自信を持って答えてくれます。

Yoko:プラスチックの哺乳瓶を煮沸消毒しても良いですか?
Dr Schwab:煮沸消毒なんてしなくていいの。ディッシュウオッシャー持っているよね?それで洗えば良いよ。

Yoko:粉ミルクは水で溶かすとありますが、ミネラルウオーターが良いですか?イオン交換水が良いですか?
Dr Schwab:水道水で問題ないよ。Fluorine(フッ素)が含まれているほうが新生児には良いんだよ。

Yoko:........(だんだん不安になってくる。)

Dr Schwab:そうだ!せっかくだからUnbilical cord(へその緒)を取ってあげよう。(研修医に向かって)君はUnbilical cordを取ったことがあるかね?
研修医:いいえないです。

Dr SchwabはとがったハサミでいきなりUnbilical cordについているクリップをはずし始めました。しかしながらクリップはなかなか外れなくて、はさみが何度もAkihitoの足に当たりそうになります。(研修医が必死に自分の手でハサミから足をカバーしてくれました。)そうこうしているうちに、、、、、、



ブチッ!



Unbilical cordは途中からちぎれてしまいました。

Yoko:......気を失いそうになる。「へその緒って日本じゃお母さんと赤ちゃんをつないでいた大切なものとして大事に保存されるんですよーう。」
とはもう言えなかった。

Dr Schwab(満足そう):もうこれでオムツを替えるときに楽になるね。



Yoko:......









かーちゃんは頑張るぜ(;-;)!

クリックすると元のサイズで表示します
Akihitoのcrib
クリックすると元のサイズで表示します
今日も寝っぱなし。

2009/2/19

ありがとうございます。  シカゴ生活

みなさま、沢山のコメントありがとうございます。この場を借りてお礼のお返事とさせていただきます。

赤ちゃんの名前は「陽仁」と書いて「あきひと」です。
太陽のように暖かく仁を重んじる優しい子になるようにという思いを込めました。

出産は無痛分娩でしたので、これならもう一人生んでも良いなあと思ってしまうくらい楽チンだったのですが、入院中は母子同室で2時間おきの授乳とオムツチェンジで意識を失いそうになりました。出産から2日後の昨日18日にシカゴ大学病院を退院して無事に家に戻ってきました。現在も旦那さんと2時間おきの授乳とオムツチェンジに格闘中です。
クリックすると元のサイズで表示します
病院にて。アメリカでは頭からの放熱を防ぐために新生児には帽子をかぶせます。
クリックすると元のサイズで表示します
家での始めてのお風呂?(拭いただけ)の後に目を開けました。
クリックすると元のサイズで表示します
昼間はひたすら眠っています。夜はよく泣きます。

2009/2/18

ご報告  シカゴ生活

予定日の2週間前の2月16日早朝に突然破水してそのまま入院し、同日午後に2900gの男の子を出産いたしました。母子ともに健康です。まずはご報告まで。Yoko

2009/2/11

日米の違い  シカゴ生活

週1回になったDoctor Appointmentに行って来ました。今日の先生はドクタージェンキンス(また前回と違う先生)心音を聞いて子宮底長を計り終了。正味3分。日本の友人の話によると臨月になると毎週子宮口の開き具合をチャックするんじゃなかったかしら。。日本の妊娠本によると臨月に毎日2時間ほど歩くのは安産につながると書いてあったのでそれを最近実行しています。「2時間歩くとお腹が張るんです。」と先生に言ってみると「2時間も歩いちゃ駄目よ!」と笑われました。。

ついでにシカゴ大学病院のMaternity Class(Infant Care)にも参加してきました。Classはそんなに値段も高くないしfreeのものも多いので素晴らしいです。だだ内容が日本とはかなり異なるので、日本で出産の経験がある人はビックリしちゃうかも。

今回のテーマは「乳児の入浴」
日本では沐浴と言って生後2日目くらいから湯船に入れて体を洗ってあげるのが普通だと思いますが、アメリカではへその緒が取れるまでしばらくは2日おきに拭くだけで良いそうです。それから仮に湯船に入れるようになったとしても、2-3inch以上の湯を張るなと言われました。1inch=2.54cmですけど?
Baby Bathのビデオを見つけたので見てビックリしてください。
http://www.babycenter.com/partners/headtotoe/?CMP=EMC-LFT4E
今日は多数のお母さん達からCircumcisionとそのcareについての質問が出たのですがシカゴ大学病院では基本的に両親が希望しない限りは行わないそうです。
ご安心あれ。

2009/2/10

Yokoの密やかなる野望  シカゴの美術館博物館

今日の最高気温は17℃。暖かくて春のような陽気でした。(先週までは−15℃の日もあったのです。)今日は、3ヵ月ぶりにArt Institute of Chicagoに行ってきました。1時間も歩くとすぐに疲れてしまうのでミレニアムパークが見える美術館のCafeでボーっとしていたのですが、こんなふうに平日にボーっとしたのは何年ぶりだろう?と考えてみたら大学を卒業してから9年ぶりなのでした。1時間ほどマラソンする人や車の往来を眺めていました。不思議に何にも考えられないのです。頭の中は真っ白。体から何かが溶け出していくみたい。

美術館で陣痛が来たらいいなあ。(甘いか。。)


------------------------------------
----------------------------------------
--------------------------------------------



2月に入って、リノベーションのために今まで半分以上閉鎖していた印象派が完全に戻ってきました。印象派が初期現代アートの場所に移動したために、中世ヨーロッパ美術のスペースが2倍になったのと、Armorの展示がアジアの仏像に置き換わったのが大きなポイントです。それと1月から始まった
Yousuf Karsh: Regarding Heroesこれは必見です。以前、ボストンのMuseum of Fine Artsで彼の写真を見てからすっかりKarshの魅力に引き込まれてしまった旦那さんとYokoです。被写体の奥に潜む精神的な「顔」を引き出している彼の作品をとにかく見ていただきたいです。アーティスト、指揮者、指導者などの著名人が被写体になっている場合が多いので、人物像が想像できるがゆえに大変興味深いです。※以下の写真は、写真集の写真を自分のカメラで撮影したものです。
クリックすると元のサイズで表示します
ALBERT SCHWEITZER
クリックすると元のサイズで表示します
left:ROPPEITA KITA XIV right:ALBERTO GIACOMETTI
クリックすると元のサイズで表示します
ALBERT EINSTEIN
クリックすると元のサイズで表示します
ERNEST HEMINGWAY

2009/2/9

ジャム  シカゴ生活

今日からお休みです。仕事は8ヵ月間の産休という形を取っています。シカゴ大学の人事に産休の書類を提出した時に、事務のおばちゃんが目を真ん丸くして言いました。「あなたの様なユニークな人は初めてだわ。(こんなに長く産休を取るという意味で)3ヵ月間以上の産休を取ったらシカゴ大ではあなたのポジションを保障する必要はないのよ!」

ある友人は私のことをこう表現しました。
「止まったら死んでしまうお魚みたい。」
別の友人は自分の子育てのことをこう表現していました。
「3ヵ月間赤ちゃんと一緒に家でじっとしていたら気が狂いそうになった。」
8か月後どうなっているのか解りません。仕事は、産後3ヵ月間あれば復帰できたかもしれません。でもどうしても生後3ヵ月の赤ちゃんを見ず知らずの他人に預ける気持ちになれなかったのと、仕事が精神的にもう限界ギリギリの所まで来ており逃げてしまいたかったのかもしれません。

ま、もう決めちゃったことだし後戻り出来ないから進むしかないですね。
クリックすると元のサイズで表示します
今日は、苺が安かったのでジャムを作ってみました。(1.5kgで3ドル)総重量の30%の砂糖と苺500gあたりレモンの絞り汁を1個分入れて4時間置いた後、30分間灰汁をすくいながら煮ました。一年分出来てしまった。。イチゴの甘酸っぱい匂いが家中に広がって、椅子に座りながら灰汁を取り、お腹の赤ちゃんに話しかけたりしてとても穏やかなひと時でした。

2009/2/5

お誕生日の夜は。  シカゴ生活

明日でJanaとの引継ぎも終了します。あっという間の1ヵ月でした。大学を卒業したばかりのJanaは美人で背が高くて私よりもずっと大人っぽい。将来の夢はお嫁さんで沢山の子供のお母さんになることなのだそうです。(はっきり言ってうちのラボで働いている場合ではない。)いろいろな話をしてようやく仲良くなったのにお別れは寂しいです。今日はJanaが携帯でGrandmaとGrandpaと話しているのを偶然聞いて、彼女が誕生日だというのを知りました。なんと私たちは同じお誕生日なのでした。23歳と33歳。10歳も年下の子に教えていたのです。私は彼女の年齢は知っていましたが、Janaは私の年齢を知って衝撃を受けていました。(だって昨日まで完全に私のことなめてたもん。)今日はとっても大人しく言うことを聞いてくれました。ふう。
クリックすると元のサイズで表示します
今夜は冷え込んだのと、仕事も忙しかったので家でひっそりと夕ご飯の準備をしていたら旦那さんがお花とケーキをプレゼントしてくれました。友人からのサプライズもあり素晴らしい誕生日の晩になりました。いくつになっても誕生日は嬉しいです!

2009/2/3

節分  シカゴ生活

節分です。お菓子は「志ば味糖」と「初なすび」。
クリックすると元のサイズで表示します
初なすびは茄子が丸ごと砂糖漬けになっている山形のお菓子ですが、旦那さんが断片を見ながら食べたいというので切ってしまいました。

「珍しや山を出羽の初茄子」芭蕉
柔らかくて小さくてプリプリした日本の茄子のお漬物が食べたいな〜。

2009/2/1

移行完了!  シカゴ生活

Yokoの部屋in Chicagoを移行したブログサービスAutopageにようやく記事を投稿出来るようになりました。コメントも書き込むことが出来ます!Newアドレスは以下です。
http://wind.ap.teacup.com/yokochicago/

とうとう臨月に入りました。もうしばらく仕事をしてお休みに入ります。2週間くらい前から急にお腹が大きくなり、息苦しくなることが多くなりました。歩くのもゆっくりでないとゼーゼーしてしまいます。(もう走れません。。)でも食欲も落ちていないし、毎日元気にしています。ジャナとの引継ぎは問題が多発しているのですが、もうなるようにしかならんのでくよくよしないようにしています。あと少し!
クリックすると元のサイズで表示します
最近、いもさんが送ってくれた岡倉天心著「The Book of Tea」にはまっています。
旦那さん談:茶を通して人間性を深く解き、かつ西洋文化とは異なった東洋文化の真髄を見極めようとした本。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ