2017/3/21

やっぱり公園が一番です。  イタリア生活

体調も回復したので久しぶりにFlorediana公園に来ました。新しく遊具が出来たので夢中で遊んでいます。フェンスがしてあるのは工事中とかではなくて誘拐などから子供を守るためだと思います。夕方閉園時間になると、公園管理の人がフェンスを施錠しに来ます。まだ火曜日なのに制服がドロドロになった〜。地面にはびっしりクローバーが生えています。春ですね!
クリックすると元のサイズで表示します
ご近所の藤ももうすぐ満開です。

2017/3/21

Via S. Sebastiano通り  イタリア生活

私のイタリア語のレッスンとステファノ先生との日本語レッスンの通り道です。スパッカナポリに直角に交わる道で先生の大学はこの側なので学生が楽器を購入する楽器店、楽譜店が多いです。一枚目の写真の奥に写っているオレンジの建物はナポリ考古学博物館です。
ナポリに来てこの道を何回歩いたかな。30回くらい?ナポリ歴史地区は危ないという人がいますが,昼間のスパッカナポリ界隈はむしろのんびりとしていて下町の雰囲気を感じられる場所です。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
フラッと入った教会
Chiesa di San Pietro a Maiella
クリックすると元のサイズで表示します

2017/3/21

Santa maria delle Anime del Purgatorio ad Arco Complex  イタリア美術館博物館

イタリア語の帰りにスパッカナポリにあるSanta maria delle Anime del Purgatorio ad Arco Complex教会に行ってきました。
https://en.wikipedia.org/wiki/Purgatorio_ad_Arco
http://www.purgatorioadarco.it/

小さな美術館と17世紀からに使用されていた地下のお墓を見てきました。お墓が怖くて(だって骨がいっぱい!他の観光客はいないし。)地下に行けず、固まっていたら受付のお姉さんが一緒に来てくれて英語で解説までしててくれました。教会の名前になっているPurgatorioというのは天国と地獄の中間の意味で、人は無くなるとPurgatorio で7つの罪を悔い改め天国につながる道に昇って行ける。そのPugatorio にいる使者がこの教会のシンボルの骸骨で、写真では祭壇に隠れていて見えない場所に置かれています。真ん中の絵の左側に天使が業火から助け出しているのが見えます。一番上の絵は天国です。
クリックすると元のサイズで表示します



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ