2017/6/7

The Napoliな1日  イタリア滞在許可証

今日は,健康保険証の使用期限が一週間後に切れてしまうのでA.S.L(アズール)に朝一(八時半)で行ってきました。六ヶ月前に申請した時に,滞在許可証オリジナルが出たらすぐに来るように言われていたのです。(滞在許可証の有効期限と同じ期間の健康保険証に変更出来ると言われていました。)

30分待って,やっと順番が来たので,リニューアルの旨を伝えると

「保険証の有効期限が切れてからでないと,リニューアル出来ない。」の一点張り。

来週旦那さんがアメリカに行ってしまうし,前回の担当者から滞在許可証オリジナルを提出するように言われていると説明をしても「ダメ」の一点張り。旦那さんは会社を休んで,子供を連れて平日に来ているのに。人によって言うことが全然違う。

諦めて子供達を学校に送り届けて,今度はコムネ(市役所)に行きました。昨年10月に住民登録をした時に,滞在許可証のオリジナルを提出するように言われていたのです。担当者は同じオジサンだったので安心していましたが,

「子供も連れて来て。」と言う。
「今,学校。」と説明すると,
「学校終わったら連れて来て」と言う。

諦めていったん家に帰りました。旦那さんは,会社を休むことにして,いろいろ問題の多いBanca di Napoliに出張費のチェックをデポジットに行きました。


整理券をひくとなんと40人待ち!


話を聞いてみると,現在はTAX paymentの時期なので銀行は6月20日くらいまで大変混み合うそうです。


諦めました。



1時に子供達が学校を終わるのを待って,いざコムネ(市役所)へ!



今度は違う担当者。人の説明も聞かずにベラベラと


「あなた達の滞在許可証の有効期限はあと3ヶ月だ。なんでこんなに期限の短い(古い)許可証を持ってきたの?こんなの使用できない。」

の一点張り。


「中国人だから,まったくイタリア語を理解してないな」


とおっしゃる。説明時に提出している書類に日本人って書いてあるのに,見もしない。



「は?滞在許可証の申請から受取まで8ヶ月もかかって先月やっとゲットしたんだよ!ナポリ警察の怠慢のせいでこんなに有効期限の短い許可証なんだよ。だいたい今日なんで来てるかって言えば,お前貴方の隣に座っている担当者が,8ヶ月前に許可証のオリジナルを提出しろと言ったから来たんだよ。私は日本人だ!」


と笑顔で説明。


担当者,やっと状況を把握。要件は済みました。



帰り道に旦那さんがポツリと言いました。



「今日のは事務手続きだから上手く行かなくてもまたトライすれば済むけどね,僕が働いている研究所もすべてが,今日と同じなんだよ。進もうとすると,必ずストップがかかるんだ〜。」(遠い目)




元気な君達を見ていると母ちゃんはまた戦えそうな気がします。





クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

癒やしの一杯。お気に入りのお店VomeroのMexico

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

2017/6/7

遠足4  イタリア生活

ヤギから離れない。動物が大好きなAOI。ママによく似てる。
クリックすると元のサイズで表示します
バスで隣になった女の子がパックンの作り方を覚えてくれて,ノートでオリジナルを作っていた!
クリックすると元のサイズで表示します
4つのうち,一つの絵を選ぶと,中にまた絵が描いてあって,それを選ぶと,中には「命令」が描いてあってそれをしなければいけない遊びを考えていた!これって,私が子供の頃にも同じことをして遊んだの〜!すごく感動してしまった!
クリックすると元のサイズで表示します
文化交流って素晴らしい!
クリックすると元のサイズで表示します

2017/6/7

遠足3  イタリア生活

お昼。お弁当持参の必要はありません。楽だ〜。
クリックすると元のサイズで表示します
パッケリ美味しかった。食後に,折り紙を子供達にプレゼントしました。飛行機,ぱっくん,鶴を70枚くらい枚折った。。汗びっしょり。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
AOIはずーっとニコニコしていました。こんなふうに2人で過ごしたのは久しぶりです。
クリックすると元のサイズで表示します

2017/6/7

遠足2  イタリア生活

これは聴覚を働かせる体験。2人一組で,同じ音がする入れ物を探します。
クリックすると元のサイズで表示します
アントネッラ先生。一年間,AOIを守ってくれました。今日は先生とFacebookでつながった。気楽に友達申請を受け入れてくれました。
クリックすると元のサイズで表示します
てんとう虫の幼体を見つけて喜んでるイタリア人の子供達。びっくりするほど外遊びしないし,自然に触れ合ってない子が多いです。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

2017/6/7

la Masseria Giosole  イタリア生活

ナポリから北に1時間半ほどのところにあるアグリツーリズモ体験が出来る施設に行ってきました。
「テーマは5感を働かせる。」です。

塩水,レモン味(酸味),砂糖水,コーヒー(苦み)を飲んで味比べをしている。
AOIは頑張ってすべてを飲んでいましたが,イタリア人の子供達は口に合わないと「che schifo(キモっ!)」を連発。平気で吐き出したり,地面に捨てます。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
オヤツはPizza
クリックすると元のサイズで表示します



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ