2017/12/14

Laboratory services  シカゴの美術館博物館

今日は、シカゴ大学病院に健康診断の採血とT-dap(Tetanus, Diphtheria, Pertussis、破傷風、ジフテリア、百日咳)の注射に行ってきました。DCAMの3Fが採血、3Dが予防接種です。受付で名前と生年月日を言うだけで出来ますが、なぜかT-dapの予防接種のオーダーがドクターから入っていなくて、30分ほどドクターに連絡したりして待たされました。3Fでは採血管に7本も採血された後に、血が止まっていないのに気が付かなくて歩いたので、廊下に血の血痕が〜。イタリアもアメリカも針が太すぎるんだ〜!ものすごく痛い!

今日はお天気も良かったので(最高気温0℃)家まで歩きました。帰り道にThe Oriental Instituteとロビーハウスへ。腕がジンジン痛くなってきたので30分ほどで帰りました。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ