2018/6/5

Butterfly release  シカゴ生活

「お帰りの会(英語では何というんだろう?)」にキンダーと一年生と一緒に、羽化した蝶を逃がしました。気温が低く風が強かったので蝶が羽ばたいていかないので、明日まで待つことに。日本の小学生だったら「触って逃がしたい」っていう子ども(兄さん)が続出すると思うけれど、誰も言い出さない。先生も触ることが出来ない。シカゴの子供は虫をとても怖がります。
クリックすると元のサイズで表示します
サッカーを見ながらFundraising(募金)のポップコーンを売りました。1時間で10個売れた!70ドルです。
クリックすると元のサイズで表示します
気持ち良すぎる。
クリックすると元のサイズで表示します

2018/6/5

頂いた。  シカゴ生活

午前中のボランティアから戻りました。午後からButterfly release(蝶を逃がす)があるのでまた行ってきます。

昨日のHarvest partyで大量に余った野菜を頂いてきました。子供たちも先生方もそんなに好きじゃないらしい。
クリックすると元のサイズで表示します
葉っぱは、ふりかけに。やわらかいです。苦みもなし
クリックすると元のサイズで表示します
赤かぶはピクルスのビンに入れました。
クリックすると元のサイズで表示します

2018/6/5

Observation  シカゴ生活

Aoiさんのクラスの蝶が羽化しました。
サイエンスではObservation(観察)について細かい説明と質問があります。体のどの器官を使って観察するのか、何が見えたか、聞こえたか、感触、においなど、時間をかけて子供たちに全部答えさせます。

Sight 
smell
sound
touch

また対象のProperty(特性)についても徹底的に答えさせます。
例えば、マグネットの特性は?くっつく、離れる、方角が解るなど。
教科書はありません。
クリックすると元のサイズで表示します



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ