2019/5/31

今日で5月も終わり  シカゴ生活

今日は午前中に日本人の友人が現地校を見学に来てくれました。自分自身にも、子供達にも良い刺激になりました。感謝。

放課後2時間遊びました。一年の半分しか外遊び出来ないけれど、シカゴの春は本当に気持ちがいい。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

2019/5/30

Snackは50個しか売れなかったけど=_=  シカゴ生活

ガーデンクラブでハーベストパーティーがありケールとスピナッチを収穫しました。クッキングの時間が足りなくて、子供達はあまり食べられず残りは全部頂きました^_^なんだか嬉しい!
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
カエルのために蟻を獲っている二人
クリックすると元のサイズで表示します

2019/5/30

水換えの時、ぴょんぴょん跳ねるからギャーってなる。  シカゴ生活

尾が消えて、カエルになりました。
兄さんは、ミミズをせっせと捕まえてはカエルにあげています。
白い石の下にミルワームが見えますが、こっちは食べません。
昔、カマキリを飼っていた頃、せっせとバッタを捕まえてはカマキリにあげていたのを思い出しました。優しい兄さん。


水換えしてくれ。



クリックすると元のサイズで表示します
今日は、これからガーデンクラブの花壇をの土を買うためのFundraisingでヘルシースナックを売ってきます。目標250個!(250ドル)

2019/5/30

How to walk to school  シカゴ生活

図書館で本を借りてきました。直訳すると「学校へ歩いていく方法」です。日本人には分からない感覚ですが、シカゴの公立小学校は、危険だったり学校のレベルが低いという理由で、学校の周りに住んでいる住民が、わざわざ遠くの小学校に自分の子供を通わせるという現実があります。実際、家の子供達が通う学校も、Hydeparkという最高の環境にありながらそこに住む白人層は、私立や遠くの小学校に通い、北部や南部の校区からきている一部の子供達が、学校をどんどん悪くしています。
この本は、ダウンタウン北部にあるNettelhorstという小学校の保護者が学校と協力して学校の環境を良くして、校区に住んでいる子供達を学校に通わせるようにしたという話で、その結果、学校のテストのスコアも飛躍的に伸びて、沢山の地域のスポンサーもついて、学校がCommunity schoolになることが出来たという話です。
クリックすると元のサイズで表示します
今から10年前に実際に起きた話です。私はHydeparkも今の現地校の校長先生も先生方も大好きですが、私には、学校を変える力はありません。

ライラックもうすぐ満開です。
クリックすると元のサイズで表示します
良い香り。
クリックすると元のサイズで表示します

2019/5/29

Chickpea salad  シカゴ生活

今日は、Landslide(地すべり)を学びました。アメリカの地すべりの大きな要因は山火事なのだそうです。山火事が起きて、山の表面が灰で覆われると、そこに降った雨を山が吸収しすぎてしまうのが原因だそうです。

コーンミールで丘を作って、アルミホイルや、コットン、キッチンペーパー、つまようじを使って、その丘に地すべりが起きないようにする方法を考えます。
クリックすると元のサイズで表示します
Tutoringで兄さんはジュリー先生にリンカーンの半生をしっかり説明することが出来ました。ママは嬉しかったです。日本語の宿題をしたら夕ご飯の時間。みんなヘトヘトです。夕ご飯は、ハンバーガーとひよこ豆のサラダ。甘酸っぱくてママの大好物。子供達は苦手です(泣)
クリックすると元のサイズで表示します

2019/5/28

NWEA  シカゴ生活

今日からNWEAがスタートしました。NWEAというのはNorthwest Evaluation Associationの略で、コンピューター上で選択式の問題を解いて一年間の成長をテストします。全国一斉学力テストのようなものです。写真はNWEAのテストの1時間前のサイエンスの様子。サイエンスの先生がお休みで、サブの先生だったので、子供達は勝手に席を移動したり叫んだりで課題をやっている子供は半分くらいだったな。心臓がギュッとなる。
クリックすると元のサイズで表示します

2019/5/27

リンカーンが大好きになった旅  シカゴの美術館博物館

スプリングフィールド二日目はAbraham Lincoln Presidential Library and Museumへ行って来ました。写真は美術館正面だけですが、教科書では学べないようなリンカーンの生い立ちや大統領になってからの苦悩など細かい所まで学ぶことが出来ます。おススメです!https://www2.illinois.gov/alplm/pages/default.aspx
クリックすると元のサイズで表示します
子供達が参加したクイズラリー。全部答えるとご褒美がもらえます。解らない所は、説明員さんに聞いていました。二人の成長が感じられて嬉しかったです。
クリックすると元のサイズで表示します
ママは、大統領の奥さんメアリーに変身!日本では、悪妻のイメージが強いですが、展示では料理好きで、家族を支えた素晴らしい女性だったと書かれていました。
クリックすると元のサイズで表示します
Lincoln Home National Historic Site
リンカーンが結婚して大統領になるまで住んでいた家です。「彼の人生の中で最も幸せな時期だった。」とガイドさんが話していました。この家で4人の子供に恵まれますが、そのうち3人は病気で亡くなります。大統領になってわずか5年、南北戦争に勝利した5日後に彼は、暗殺されます。ビジターセンターでツアーを申し込むことが出来ます。
クリックすると元のサイズで表示します
リンカーンのお葬式の写真です。ホワイトハウスから彼の棺が電車で運ばれて来たそうです。
クリックすると元のサイズで表示します
リンカーンのお墓
クリックすると元のサイズで表示します
Obed & Isaac's Microbrewery
アメリカのご飯ってこんな感じ。
クリックすると元のサイズで表示します
旅行で何が一番楽しかった?って聞いたら「プール!」だって。。。(泣)
クリックすると元のサイズで表示します

2019/5/26

Dana Thomas House  シカゴの美術館博物館

メモリアルデーの連休にスプリングフィールドにあるDana Thomas Houseに行って来ました。建物の中を見学出来るツアーに参加しました。写真撮影は禁止でした。広々とした敷地に、ライトにしては珍しくゆったりとした間取りで設計されています。建築当時の家具もほとんど残っています。

Designed by Frank Lloyd Wright in 1902 for Susan Lawrence Dana, a forward-thinking socialite living in Springfield, Illinois. The home, the 72nd building designed by Wright, contains the largest collection of site-specific, original Wright art glass and furniture. Wright’s first “blank check” commission, the home has 35 rooms in the 12,000 square feet of living space which includes 3 main levels and 16 varying levels in all.
webより転載
クリックすると元のサイズで表示します
蝶のデザイン(Webより転載)
シカゴでよく見かけるMonarch Butterflyに似ています。
クリックすると元のサイズで表示します
外から見ると分かりにくいです。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します


2019/5/25

奇跡の出会い  シカゴ生活

今日はPTAの当番で小学校1年生、2年生のお友達とけん玉をしてきました。旦那さんは、郊外の研究所に実験に行くことになり、8時半に補習校に私たちを置いて、研究所に直行。3時にお迎えに来てくれました。ママは6時間半補習校にいた。。。

午前中の当番を終えて、お昼を一人で食べるのも寂しいので、補習校の図書館でお昼を食べている二人組の女性に「ご一緒しても良いですか?」と声をかけました。話しをていたら、一人の女性のお子さんが、ダウンタウン北部の(子供達を通わせたいと思っている)第一候補の現地校に行っている事が判明!また、彼女が第二候補の現地校で教員をいていたことも判明!沢山の有意義な情報を教えて頂きました。感謝の気持ちでいっぱいです。旦那さん、置いていってくれてありがとう。

お買い得豚こま生姜焼き弁当
クリックすると元のサイズで表示します
メモリアルデーで3連休。ダウンタウンはダダ混みです。
クリックすると元のサイズで表示します

2019/5/25

エサを食べない(T_T)  シカゴ生活

オタマジャクシの頃は水草やほうれん草、メダカのエサを美味しそうに食べていた子達ですが、カエルに近づいて来たらパタッとエサを食べなくなりました。生きたミミズもダメ。ママ心配。現地校のカエルも全く食べないそうです。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します



AutoPage最新お知らせ