2019/10/21

脱スマホしたい  シカゴ生活

朝、車の中にスマホを忘れて、そのままパパが車で学会に行ってしまったので今日はスマホが無い一日でした。ふと気が付くとスマホを探してしまいます。することが無い時にどれだけスマホを見ていたのが気が付きました。今日は、久しぶりにゆっくり本を読みました。子供達の宿題を見ている時も、常にスマホが側にあって、テキストを読んでしまったりFacebookをチェックしてしまったりしてしまっていた自分に気が付きました。反省。

今日は、スマホが無いので昨日の写真です。
シカゴのランドマークMarina citiy(トウモロコシビル)は1964年(昭和39年!)に建てられました。人が住む建築としては世界で一番の高さだったそうです。写真は2BD、1BD studioのフロアプラン。2BDは現在私たちが住んでいるアパートのフロアプランとほとんど変わりません。扇状に部屋が広がっていて丸いバルコニーの先にはミシガン湖が見える。当時の人はどんな気持ちでどんな風景を見ていたんだろうって思います。
クリックすると元のサイズで表示します

2019/10/20


建築ツアーの後はシカゴ美術館へアンディ・ウォーホル展を見に行って来ました。
https://www.artic.edu/exhibitions/2937/andy-warhol-from-a-to-b-and-back-again
クリックすると元のサイズで表示します
自画像
かっこよすぎる!
クリックすると元のサイズで表示します
Maoを描いている時の映像が残っていました。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
トリプルエルビス
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
ロールシャッハ
クリックすると元のサイズで表示します
最後の晩餐 カモフラージュ
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

2019/10/20

Open house chicago  シカゴの美術館博物館

Chicago architecture centerのOpen house chicagoに行って来ました。シカゴの350の建築物がフリーで見学することが出来る1年に一度のイベントです。


The Chicago Architecture Center (CAC)
http://www.architecture.org/
世界の建築の模型が展示されています。
子供達は知っている建築が多くて楽しそうでした。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
一階はシカゴ建築の歴史
クリックすると元のサイズで表示します
The Chicago board of trade building
穀物のデザインが建物のあちこちにあります。
クリックすると元のサイズで表示します
safe deposit vault(貸金庫)
クリックすると元のサイズで表示します
二人ともビックリしていました。
クリックすると元のサイズで表示します
正面
クリックすると元のサイズで表示します
いつもの。
クリックすると元のサイズで表示します

2019/10/19

密度  シカゴ生活

パパは今日からダウンタウンで学会です。車で補習校に行かなければならないので、朝、メトラの駅にパパを送り、図書館へ行き、友人宅へ。1週間分の買い物を済ませて、授業参観、二人分の個人面談を終えて、補習校のグラウンドで2時間お友達と遊び、40分運転して帰宅しました。帰宅後口がきけないほど疲れました。夜はまたメトラまでパパを迎えに行った。。。。。

Aoiさん、手を挙げて発言出来ました!
クリックすると元のサイズで表示します
カツ丼(Aoiさん)、トンカツ弁当(兄さん)。
クリックすると元のサイズで表示します

2019/10/18

今日は帰宅後すぐに宿題を始めた二人。  シカゴ生活

美しい教会の敷地がアップダウンもあり車も来ないのでローラーブレードに最適です!Hydeparkから帰って来たパパも合流して秋の夕暮れをのんびり楽しみました。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

2019/10/17

今日は温かい。  シカゴ生活

日が短くなりました。兄さんは現地校から帰って来て三時間経っても宿題をしませんでした。6時半になって「ローラブレードやりたい」と言う2人。 クリックすると元のサイズで表示します 今日は、CPS(シカゴ公立小学校)の教員のストライキがあり学校が休みになったというニュースがさかんに流れていました。Hydeparkの現地校のクラスサイズは兄さんもAoiさんも33人くらいでした。9月に新学期が始まって6月に夏休みになるまで10名前後生徒は増えます。HydeparkにあるRay school(人種が多様な方の現地校)は6年生以上のクラスサイズが37名を超えていました。 クリックすると元のサイズで表示します スクールカウンセラーの数が生徒1199人当たり一人って。なぜ学校によって市から給付される学校運営の金額が異なるのでしょう。貧困層が多い学校は、裕福層が多い学校よりも多く給付されるべきなのにどうしてそれが出来ないんだろう。 クリックすると元のサイズで表示します

2019/10/16

空の色がどんどん変わってゆく  シカゴ生活

ボランティアの後に、ご近所の教会の駐車場で自転車を走らせて遊んでいます。恵まれた環境に感謝です。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
母ちゃんは寒いぞ。
クリックすると元のサイズで表示します

2019/10/16

BBQ Bash  シカゴ生活

小学校でBBQ Bashのボランティアをしてきました。Bashというのはパーティーのような意味ですが、パーティーではなく「小学校でBBQのお弁当(チキン、ポーク、ポテト、ブレッド)を作って1食13ドルで売るから買いに来てね。売り上げは学校に寄付します。」というイベントです。事前に予約を取ってあり、写真の小学校の駐車場にドライブスルーを設置して、親たちは車から降りずに家族分のBBQ弁当を買って行く仕組みです。親のボランティアはひたすら焼けたお肉とポテトとブレッドを弁当箱に摘めて、子供達は車に乗っている人から注文数を聞いて、弁当を車まで届けるシステム。

事前の予約数は約300個。1つ13ドルのBBQ弁当を10個以上買っていく家族もいます。前回のマラソン大会のボランティアでは一枚25ドルのTシャツが飛ぶように売れて行きました。Hydeparkの現地校では1つ1ドルのスナックやドリンクさえもなかなか売れず、親たちは悩んで買う人が多かったです。そしてギリギリの売り上げで花壇の土を買ったり、イベントの材料を買ったりしていました。
クリックすると元のサイズで表示します
いらっしゃーい。ポテトは熱いから気を付けてね。
クリックすると元のサイズで表示します

2019/10/15

Picture retakes  シカゴ生活

Yearbook(卒業アルバムみたいなの)が毎年あるので9月の初めに現地校で写真を撮りました。その日に休んだり、撮った写真が気に入らない生徒のために、写真を撮り直す日のボランティアに行って来ました。それぞれのクラスに行って、写真を撮り直す希望を出している子供達を写真撮影の部屋まで連れて行きます。30名くらいはいたかな。男の子も結構多いです。カメラを前にするととびっきりの笑顔をするのでドキドキします。女の子はドレスを着ている子もいました。

実は、9月に撮ったAoiさんの写真はほとんど目をつむっていました。私は、カメラマンに「今日、撮り直しのリクエスト出してないんだけど、うちの子目つぶっててさ。。」と言ったら「今、連れてきたら撮り直してあげるよ。」と言ってくれたので、急遽、彼をクラスに呼びに行って、写真を撮り直して頂きました。Aoiさんにも学校で会えたし、パンプキンの絵も見られたし今日はラッキーだな!
 クリックすると元のサイズで表示します

2019/10/14

Morton Arboretumに行って来ました。  シカゴの美術館博物館

兄さんがこの池で生物の観察に夢中になり、まさかの池ポチャ。両足膝まで!ママが二枚靴下を重ねて履いていたので(寒かったからね。。)とりあえず履かせて、スーパーの袋をさらに履かせて、濡れた靴を履かせました。兄さんはケロリンパとしていた。まだまだ着替えとクロックスは持ち歩かなければ。ふう。
クリックすると元のサイズで表示します
鯉がいる〜。
クリックすると元のサイズで表示します
メープルシロップの匂いがする!そうです。
クリックすると元のサイズで表示します
紅葉は2割くらいかな。
クリックすると元のサイズで表示します
10月末が見頃だと思います。
クリックすると元のサイズで表示します



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ