2020/2/3

君たちといるといつも楽しい  シカゴ生活

最高気温10度の信じられないほど暖かい2月です。鬼のお面を作り、鬼のパンツっぽいスボンを履いて、上半身裸になる徹底ぶり。暗闇で特別なライトを当てると文字が浮かび上がるペンで呪いの言葉をお面に書いてありました。兄さんは「鬼」が「魚」のような字になっていたし、Aoiさんは「鬼」という漢字に2本角が生えていました(汗)夕ご飯を食べに帰って来たパパ(夜に仕事行った。)と恵方巻を西南西を向いて無言で食べた後に、小鬼達と本気の豆まきをしました。
クリックすると元のサイズで表示します
あおちゃん沙悟浄みたい。
クリックすると元のサイズで表示します
子供達は太巻きを一本食べられました。成長を感じました。
クリックすると元のサイズで表示します



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ