2020/3/27

宿題の紹介  シカゴ生活

今朝は7時にご近所のグローサリーストアに1週間分の買い物に行って来ました。子供達はまだ夢の中です(爆)早起きの習慣をつけたいですが、なかなか難しいです。
お店にはすでに10人くらいのお客さんがいて、お店のスタッフは全員がマスクをしていました。私もマスクと手袋をして買い物をしました。ガソリンも入れて、家に着いたのは8時半。精神的にとても疲れます。住んでいるアパートは、一人暮らしの高齢者も多いです。どうやって買い物をしているのかなと心配になります。

これらは兄さんが毎日している宿題です。2分くらいで読めるShort Passage(文章)を読み上げてくれます。担任から指定されたPassageを読んで、Google Docで「I learned that」で始まる文章を何行か書いて提出します。Passageのタブの横に「Question set」も用意されているので家庭で勉強するときも便利です。個人でも登録できます。Freeです。
https://www.readworks.org/
子供の学年を登録して、算数、Grammar、歴史などのコースを選びます。ビデオで学んでその後に短いクイズ形式で答えます。英語の学習者はGrammarからスタートすると解りやすいです。
https://www.khanacademy.org/
以下はAoiさんの宿題です。
個人で契約すると月8ドルですが、子供向けの本、ビデオ、クイズが見られます。本は読み上げてくれて、子供が読み終わると、どの本を読んだのか担任に送られます。クラス全員のお友達の読んだ本の数が見られるようになっていて、みんなで競争したり、本を持った写真などを投稿しています。
https://www.getepic.com/
担任から指定された本を読み上げてくれます。クイズが付いています。
https://www.kidsa-z.com/
自分が勇者になり、敵のモンスターが出してくるMath(算数)の問題を解きながら戦います。
https://www.prodigygame.com/

2人はEpicのお話を聞いています。
クリックすると元のサイズで表示します



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ