2017/7/18

慈悲の七つのおこない  イタリア美術館博物館

今日は,旦那さんは仕事なのでAちゃんMちゃんと子供達とスパッカ・ナポリを散策しました。
カラヴァッジョの「慈悲の七つのおこない」のあるピオ・モンテ・デラ・ミゼリコルディア聖堂に行ってきました。http://www.piomontedellamisericordia.it/
ずっと行きたいと思っていましたが,微妙にスパッカ・ナポリから距離があり,なかなか行けなかった場所なので感激。
Mちゃんの詳しい解説つきで,絵の意味もよく解り理解が深まりました。感動。楽しい。絵画って素晴らしい。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
ナポリ大聖堂の裏にあります。ドゥオモが見えます。
クリックすると元のサイズで表示します
私は,ただ好きという気持ちでしか絵画を見ていなくてその背景や意味までは詳しく調べたりすることがありません。いつも知りたいとは思っているけれど,そこまでの探究心はないです。でも,妹のさっちんやMちゃんのように絵が好きで好きで,それが仕事になっていたりする人はイタリアに来て,本物に出会うことがどんなにワクワクしたりドキドキしたり素敵な体験なんだろうと羨ましくなります。

Visitazione
クリックすると元のサイズで表示します



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ