2008/11/15

Lang Lang  文化・芸術

Chicago Symphony OrchestraにLang Langのコンサートを聴きに行って来ました。2008のBeijing Olympicの開会式でピアノを弾いた人です。私は開会式をあまり見ていないので、彼がどんなパフォーマンスをしたかは知らないのですが、Lang Langはトークも面白くて気さくでとても素敵な人だなと感じました。(演奏は言うまでもありません。)陶酔したように何かに打ち込んでいる人間の姿は美しいです。
クリックすると元のサイズで表示します
CSO正面入り口。寒いのに沢山の人が集まっています。
クリックすると元のサイズで表示します
Main floorのステージのど真ん中の席なのにチケットは一人25ドルでした。CSOは素晴らし〜い。



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ