2010/12/31

シカゴ生活最後の大晦日は。  シカゴの美術館博物館

年末年始は旦那さんが5連休を取ってくれたので家族でゆっくりと過ごしました。

クリックすると元のサイズで表示します

30日にSheddに行こうと思ったら長蛇の列だったので急遽Adler planetariumに変更。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

現在プラネタリウムが工事中で、メインは3Dシアターなのですが、Akihitoはびっくりするほど静かに見ていました。子供向けのアトラクションも多くて家族連れには(空いていて)有り難い場所です。

クリックすると元のサイズで表示します
大晦日にはArt Institute of Chicagoに行ってきました。旦那さんにぶら下がっているのはAoiです。Ancient Chinese Bronzesを見てきました。これだけの規模を時代別に見たのは初めてです。



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ