2011/6/8

案ずるより産むが易し  携帯

今日は、保育園の初日だったので半日で帰ってきました。
写真は先生から書いていただいた連絡帳です。
驚くべきは、食べたお昼の量です。

最後に少し吐いてしまったので、記載は「全」になっていませんが全部食べたそうです。今日の給食は、厚揚げと野菜の煮物、キャベツのサラダ、ワカメと玉ねぎのお味噌汁、ご飯、リンゴでした。Akihitoは家ではキャベツも厚揚げも、ワカメと玉ねぎのお味噌汁も口にしないのです。信じられないです。Akihitoの口から栄養のある野菜や蛋白質が入ってそれが彼の体を強くしてくれると思うだけで嬉しいです。

Akihitoは、感受性が強くて、好き嫌いがはっきりしていて、好奇心が旺盛な子供だと思います。他の子と比べたり親目線から見ると、時にはそのふるまいが「言うことを聞かない」または「我儘な子供」に映ってしまうことがあります。いい子になって欲しい、丈夫な子供になって欲しいという強い親の想いは、時に子供にとって大きなプレッシャーだったりストレスだったりします。適度な距離を保って、客観的に自分を振り返ることも必要だと感じました。なぜ食べないのか。問題はAkihitoではなくて、それをくよくよと気にして勝手にストレスをため込んでいる私にあるのです。Akihito、毎日毎日ご飯のたびに怒ってしまってごめんね。辛かったでしょう。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
今日のAoi



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ