2019/7/27

Madisonいろいろ  旅行

Wisconsin State Capitol
クリックすると元のサイズで表示します
州議事堂は、Lake monomaに面していて、コンベンションセンターのMonoma terraceはFrank Lloyd Wright建築です。
クリックすると元のサイズで表示します
John Pew House - Frank Lloyd Wright
クリックすると元のサイズで表示します
ここは個人宅なのですが、Lake Mendotaまで下りて見学出来ました。
クリックすると元のサイズで表示します
Henry Vilas Zoo
無料で素晴らしい。
クリックすると元のサイズで表示します
Culver's
北海道ソフトのような味です。
Aoiさんこの大きさのアイスにチキンナゲットまで食べて、この後「ゲーしそう。。」と言う。
クリックすると元のサイズで表示します
Chocolate Shoppe Ice Cream
ここのバニラはかなり濃厚でした。
クリックすると元のサイズで表示します
Peck's Landing
Taliesinのツアーの待ち時間に。昆虫の宝庫
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
結局一番喜んだのはホテルのプールとビリヤードでした。。。。。ま、いいか。
クリックすると元のサイズで表示します

2019/7/25

農場体験  旅行

Hinchley's Dairy Farm
ウィスコンシン州は酪農が有名です。家畜大好きのAoiさんの希望でファームツアーに参加しました。このファームは日本の農業大学とも提携していて、専門的なことも教えてくれます。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
4日以内に子牛が生まれるので獣医さんが来るそうです。
クリックすると元のサイズで表示します
コーン刈り取り機
クリックすると元のサイズで表示します
乳しぼり体験!
クリックすると元のサイズで表示します
広大な土地には餌用のコーンがびっしり植えられています。兄さんが「どうやってまんべんなく種を撒くのですか?」と聞いたら種まきトラクターにGPSがついていて、一度種を撒いた場所には、重複して種が落ちないようになっているんだそう。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
搾乳も乳量の測定もすべて機械が行っています。首に付けているモニターで咀嚼回数を測定して排卵をチェック(咀嚼が減ると、排卵するんだそう)して、人工授精のスケジュールを組んでいるそうです。データーはすべてスマホに送られて、人工授精師さんに連絡が行くそうです。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

2019/7/24

Taliesin  旅行

今年の7月にユネスコの世界遺産に登録されることが決まったフランク・ロイド・ライト世界遺産8件の一つ、ウィスコンシン州にあるタリアセンジェイコブス邸に行って来ました。

以下は8件のリストです。シカゴの建築が二つも!

ユニティー・テンプル(Unity Temple)イリノイ州オークパーク(工期:1906-1909年)
フレデリック・C・ロビー邸(Frederick C. Robie House)イリノイ州シカゴ(1910年完成)
タリアセン(Taliesin)ウィスコンシン州スプリング・グリーン(着工:1911年)
ホリーホック邸(Hollyhock House)カリフォルニア州ロサンゼルス(工期:1981-1921年)
落水荘(Fallingwater)ペンシルベニア州ミルラン(工期:1936–1939年)
ハーバート・キャサリン・ジェイコブス邸(Herbert and Katherine Jacobs House)ウィスコンシン州マディソン(工期:1936–1937年)
タリアセン・ウエスト(Taliesin West)アリゾナ州スコッツデール(着工:1938年)
グッゲンハイム美術館(Solomon R. Guggenheim Museum)ニューヨーク(工期:1956–59)


TaliesinのHouse tourは10歳以上の年齢制限があり、今回は参加出来ずに外側から見学しました。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
Hillside studioはAoiさんも含めて見学できます。
クリックすると元のサイズで表示します
Visitor center

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
Hillside studio外観
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
Jacobs House
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

2018/10/8

Indiana Dunes State Park  旅行

8年ぶりにIndiana Dunes State Parkへ行ってきました。昨日は、珍しく一日中雨でしたが、今日は快晴、最高気温は31度!泳ぐしかない!
https://www.in.gov/dnr/parklake/2980.htm

まずは砂丘を登ってトレッキングスタート
クリックすると元のサイズで表示します
整備されているので子供でも歩きやすいです。蛍、小さなビートル、蝶、シマリス、キツツキ、カタツムリ、ナメクジなど沢山の生物を観察できます。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
湖では化石探し
旦那さんが見つけたウミユリの化石(断面が丸く、中心が黒く見える)
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

2010年の9月のIndiana Dunes
爺に抱っこされて嬉しそうな兄さん
クリックすると元のサイズで表示します

2018/8/30

爺婆シカゴ訪問:Day7  旅行

WashingtonDCへ行ってきます!

クリックすると元のサイズで表示します

2018/8/13

落水荘  旅行

夏休みに落水荘に行ってきました。
昨晩、皆元気に帰ってきました。
長年の憧れの地に行けたことに感謝です。
クリックすると元のサイズで表示します

2017/4/24

Firenze day3  旅行

Duomoが見える,Annunziata広場でお昼ご飯。イノシシの燻製が売られている!ハンバーガーが美味しかったです。
クリックすると元のサイズで表示します
旦那さんの希望でServi通りのLeonardo da Vinci Museumへ。ああマニアック。しかし,子供達はどの美術館よりもこの美術館を楽しんでいました(爆)鏡の部屋が特にお気に入り。アンタ達よく似ているね。。
クリックすると元のサイズで表示します
Vecchio宮の500人広場を見学して
クリックすると元のサイズで表示します
S.M. Novella教会でトイレ休憩?をしてナポリに帰りました。
クリックすると元のサイズで表示します

2017/4/24

Firenze day 3  旅行

アカデミア美術館です。ミケランジェロDavide像の本物。子供達覚えてくれているといいな。
クリックすると元のサイズで表示します
アカデミアというのは美術学校のことです。美術館奥にはレプリカ作製用の彫刻群があります。よく見ると全ての彫刻に黒い釘が多く打ってあります。これはサイズを図って型を作製するためのものだそうです。
クリックすると元のサイズで表示します
パレストリーナのピエタ,未完成ですが素晴らしい作品
クリックすると元のサイズで表示します
ママは後ろ姿が好き。
クリックすると元のサイズで表示します

2017/4/23

Firenze day 2  旅行

ウフィツィ美術館の後に,Museo galileo,ボーボリ庭園,ピッティ宮,パラティーナ美術館を見学しました。
ボーボリ庭園で遊びすぎた子供達。パラティーナ美術館で力尽きる。パパとママはラファエッロのMadonna della seggiolaを見られて嬉しかった!(写真が反射しちゃって写ってないけれど)
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
夕ご飯は,ホテルのオススメのTrattoria Zà Zàに行きました。
http://www.trattoriazaza.it/
フィレンツェ名物,トリュフのスパゲティーとビステッカ・アッラ・フィオレンティーナを食べました。
旦那さんトリュフの香りが苦手なことが判明。子供達は血のしたたるビステッカ(ステーキ)が食べられず。
保険にオーダーしておいた,フレンチフライと,ボロネーゼばかり食べていました。本当に美味しかった(ママにとってはね!)フィレンツェのパンは塩っぱくない。ナポリのは塩辛いです。
クリックすると元のサイズで表示します
食事の後に散歩してホテルに戻りました。
クリックすると元のサイズで表示します

2017/4/23

Firenze day 2  旅行

Galleria degli Uffiziウフィツィ美術館
12年ぶりのウフィツィ美術館。子供達と来られて嬉しい。
クリックすると元のサイズで表示します
顔がみんなイタリア人の顔なんだなと気が付きました。(当たり前なんだけど)
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
お兄ちゃん,Bosch(ヒエロニムス・ボス)の絵が昔から好き。ページを一枚一枚じっくり眺めてる。(旦那さんもBosch好き)
クリックすると元のサイズで表示します
<フィレンツェカード情報>
カードで一般ゲートから並ばずに入場可です。ここでフィレンツェカードも買えるので,カードの入場ゲートに並んでカードを買う旨をスタッフに伝えれば一般ゲートから並ばずに入れます(現金のみ)。ただ,子供の入場券はフィレンツェカードに含まれていません(ウフィツィ以外の美術館は子供の入場券も含まれています)前日5時以降にウフィツィ美術館ゲート正面にあるチケットオフィスで子供用のチケット(時間指定)を購入しておきました。ネットの情報では親がフィレンツェカードを持っていれば,子供もカード専用ゲートから入った後にチケットを購入できるようです。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ