2019/8/11

Museum of Science and Industry  シカゴの美術館博物館

11時にスリープオーバーから帰って来た二人は「あと1週間くらいR君の家に泊まりたい!」と言っていました(笑)R君のお母さんもこんなクソガキ元気な子供が二人も増えたら大変だよ。

お昼からR君を連れて科学産業博物館へ。
楽しかった夏休みも残り10日。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

2019/8/10

South Shore Cultural Center  シカゴの美術館博物館

OちゃんのママのおススメのSouth Shore Cultural Center
に行って来ました。ここは1992年にオバマ大統領夫妻が結婚式のレセプションをしたことで有名です。East 70thにあるので結構な危険地帯に隣接していますが、Lake shore沿いを通れば白人の多いゴルフコースが多くあり、駐車場も完備されているので危険はありません。劇混みのダウンタウンのビーチに行くよりも、人も少なくてトレイルやBBQをするスペースも完備されているのでおススメです。

South Shore Cultural Center(The Palace Hotel Ballroom on Lake Wazzapamani)
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
トレイルはお花畑になっているので虫の宝庫
クリックすると元のサイズで表示します
全身タイツで泳ぐママ
クリックすると元のサイズで表示します
ビーチはほとんど人がいませんがライフガードがいるので安心です。
クリックすると元のサイズで表示します
トレイルのRockで釣り
クリックすると元のサイズで表示します
よく整備されています。
クリックすると元のサイズで表示します
ダウンタウンが
クリックすると元のサイズで表示します
トレイルからビーチが見えます
クリックすると元のサイズで表示します
Aoiさんとお花畑
クリックすると元のサイズで表示します
モナークバタフライが飛んでいます。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
歩きたくないらしい。。
クリックすると元のサイズで表示します

2019/8/4

American Writers Museum  シカゴの美術館博物館

ダウンタウンにあるAmerican Writers Museumに行って来ました。チルドレンズブックのコーナーは現地校で読んでいる本が沢山あり、子供達は楽しむことが出来ます。残念ながら知らない作家が多いのですが、出来たばかりの美術館なので、展示も興味深く十分に楽しむことが出来ました。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
お腹が空いたのでミシガンアベニューからWater taxiに乗ってチャイナタウンへ
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
10年ぶりに好きだったPhoenix Restaurantに飲茶を食べに行く。子供達口に合わず、ほとんど食べられず。。。
クリックすると元のサイズで表示します
エッグタルトも好きじゃないらしい。
旦那さんと私も、油のせいかすぐに膨満感に。年取ったなあ。
クリックすると元のサイズで表示します
素敵なメッセージを見ることが出来ました。
今日も良い一日だった!
クリックすると元のサイズで表示します

2019/7/18

Museum of Science and Industry member open house  シカゴの美術館博物館

1年に1度の科学産業博物館のオープンハウスに行って来ました。
通常の展示では見ることが出来ないオフィスの中や、フライトシュミレーションに乗ることが出来たり、爬虫類、昆虫の展示、アイスクリーム、ジュース、ビールがフリーというとても楽しいイベントです。5時半〜9時まで子供達は全力投球。パパとママはビール飲んじゃって、フライトシュミレーションで360度グルグル回ってフラフラになりました。

桜の季節以来、3か月ぶりに来ました。
クリックすると元のサイズで表示します
Aoiさん、動物が好きすぎて抱きかかえるように触っている。
クリックすると元のサイズで表示します
フライトシュミレーション1。映像を見ながら、乗り物が動くタイプ。酔います。
クリックすると元のサイズで表示します
フライトシュミレーション2。ジェット機に乗る体験が出来ます。上下反転してグルグル回ります。久しぶりに旦那さんの必死の顔を見てしまった(外から中の様子がモニターできます。)
クリックすると元のサイズで表示します
嬉しそー。お兄ちゃんは、それほど好きではない。
クリックすると元のサイズで表示します
アイスが食べられるカフェ
クリックすると元のサイズで表示します
オフィス。こんな所で働いてみたい。
Aoiさんは工作で作ったハーモニカを吹いています。
クリックすると元のサイズで表示します

2019/6/12

MANET AND MODERN BEAUTY  シカゴの美術館博物館

転校予定の小学校で次年度のカリキュラムの説明会に参加して、Case Managerに会ってきました。とにかく伝えなきゃいけないことは全部伝えました。口から白い煙が出るんじゃないかと思った。ダウンタウンを通過するので、シカゴ美術館のマネ展を30分ほど見てきました。


1881「Jeanne(spring)
ぴっちりした皮の手袋をつけています。ドレスの小さな花の模様。レースの袖、帽子、傘、いつまでも見ていたい作品です。
クリックすると元のサイズで表示します
ライラック
クリックすると元のサイズで表示します
水彩画のカタツムリ
クリックすると元のサイズで表示します
イチゴ、みずみずしい。
クリックすると元のサイズで表示します
ワシントンのナショナルギャラリーで一番好きな絵。
クリックすると元のサイズで表示します
In the Conservatory(植物園)シカゴの植物園とよく似ています。
素敵なドレスです。二人の手が触れそうです。
クリックすると元のサイズで表示します
Bunch of Asparagus
題名そのまんま。美味しそう。
クリックすると元のサイズで表示します
これも植物園の絵。マネの奥さんです。咲いているのは夾竹桃でしょうか。
クリックすると元のサイズで表示します

2019/6/9

The McCormick Bridgehouse & Chicago River Museum  シカゴの美術館博物館

The McCormick Bridgehouse & Chicago River Museumに行って来ました。マグニフィセントマイルとシカゴ川が交差する橋のたもの部分に入り口があります。
http://www.bridgehousemuseum.org/

写真は、橋をリフトするためのモーターと歯車。毎週土曜日の10時から実際に動くところが見られるのだそうです。
クリックすると元のサイズで表示します
シカゴ川と橋の歴史を知ることが出来ます。
クリックすると元のサイズで表示します
今日は、霧が多かった。ママはまぶしいのが苦手なので曇りの日が好きです。CHICAGO ARCHITECTURE CENTERのショップに行ったり、Field Museum Dig Siteに行ったり沢山歩きました。ミレニアムパークでChicago Blues Festivalをしていましたが、ヘトヘトだったので横目で見ながら通り過ぎました。(年取ったもんだ。)
クリックすると元のサイズで表示します
いかにもシカゴらしい風景
クリックすると元のサイズで表示します

2019/5/27

リンカーンが大好きになった旅  シカゴの美術館博物館

スプリングフィールド二日目はAbraham Lincoln Presidential Library and Museumへ行って来ました。写真は美術館正面だけですが、教科書では学べないようなリンカーンの生い立ちや大統領になってからの苦悩など細かい所まで学ぶことが出来ます。おススメです!https://www2.illinois.gov/alplm/pages/default.aspx
クリックすると元のサイズで表示します
子供達が参加したクイズラリー。全部答えるとご褒美がもらえます。解らない所は、説明員さんに聞いていました。二人の成長が感じられて嬉しかったです。
クリックすると元のサイズで表示します
ママは、大統領の奥さんメアリーに変身!日本では、悪妻のイメージが強いですが、展示では料理好きで、家族を支えた素晴らしい女性だったと書かれていました。
クリックすると元のサイズで表示します
Lincoln Home National Historic Site
リンカーンが結婚して大統領になるまで住んでいた家です。「彼の人生の中で最も幸せな時期だった。」とガイドさんが話していました。この家で4人の子供に恵まれますが、そのうち3人は病気で亡くなります。大統領になってわずか5年、南北戦争に勝利した5日後に彼は、暗殺されます。ビジターセンターでツアーを申し込むことが出来ます。
クリックすると元のサイズで表示します
リンカーンのお葬式の写真です。ホワイトハウスから彼の棺が電車で運ばれて来たそうです。
クリックすると元のサイズで表示します
リンカーンのお墓
クリックすると元のサイズで表示します
Obed & Isaac's Microbrewery
アメリカのご飯ってこんな感じ。
クリックすると元のサイズで表示します
旅行で何が一番楽しかった?って聞いたら「プール!」だって。。。(泣)
クリックすると元のサイズで表示します

2019/5/26

Dana Thomas House  シカゴの美術館博物館

メモリアルデーの連休にスプリングフィールドにあるDana Thomas Houseに行って来ました。建物の中を見学出来るツアーに参加しました。写真撮影は禁止でした。広々とした敷地に、ライトにしては珍しくゆったりとした間取りで設計されています。建築当時の家具もほとんど残っています。

Designed by Frank Lloyd Wright in 1902 for Susan Lawrence Dana, a forward-thinking socialite living in Springfield, Illinois. The home, the 72nd building designed by Wright, contains the largest collection of site-specific, original Wright art glass and furniture. Wright’s first “blank check” commission, the home has 35 rooms in the 12,000 square feet of living space which includes 3 main levels and 16 varying levels in all.
webより転載
クリックすると元のサイズで表示します
蝶のデザイン(Webより転載)
シカゴでよく見かけるMonarch Butterflyに似ています。
クリックすると元のサイズで表示します
外から見ると分かりにくいです。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します


2019/5/24

服がビショビショに!  シカゴの美術館博物館

イルカショーを見ています。日本人には刺激が少なすぎるイルカショーです。Aoiさんの隣はラマー。彼女のお陰で、Aoiさんは本当に英語が上達しました。
クリックすると元のサイズで表示します
Stingraysのタッチングプール。毎年ここは大人気で長蛇の列です。今年のStingraysはよく動くので触りやすかったです。お水が暖かくてびっくり。(ここでジャケットがビショビショになる。)
クリックすると元のサイズで表示します
Aoiさんはサメが好きね。
クリックすると元のサイズで表示します
ママのグループはマイケルとヘースーとAoiさん。マイケルは、ヒスパニックのヘースーとアジアンのAoiさんとママのグループが嫌だったみたいで、ずっと不安そうでした。帰りのバスの集合時間になったらようやく笑顔になって「僕、友達の所に行きたい。」と言って集団行動をせずに集合場所まで勝手に走って行ってしまいました。
クリックすると元のサイズで表示します
チョウザメを触っています。(ここでシャツとアンダーシャツまで全部ビショビショになる。)触っているチョウザメの名前はLake Sturgeon(スタージェン)と言います。下向きについている口から、小さな魚や虫を吸って食べるそうです。約2億5千万年前の三畳紀には既に出現していたので生きた化石と言われています。
クリックすると元のサイズで表示します

2019/5/12

Thirty-Six Views of Mount Fuji :富嶽三十六景  シカゴの美術館博物館

葛飾北斎の富嶽三十六景 神奈川沖浪裏を見てきました。
色褪せや、時代、売り手の意図などによって、少しずつ色が違う3枚の「神奈川沖浪裏」があり、Connoisseurship(鑑定)という視点から色の違いを楽しむという展示でした。
https://www.artic.edu/exhibitions/9253/connoisseurship-of-japanese-prints
今日は、洗礼者ヨハネの首を持ったサロメを見たり、火の神Vulcanと一つ目のサイクロプスの絵を見たり、ゆっくり過ごしました。
クリックすると元のサイズで表示します
曇り空で残念。
クリックすると元のサイズで表示します
美術館の後はMaggie daley parkでモリモリ遊びました。
いつもと同じ日曜日だったけれど、子供達とゆっくり話すことが出来て楽しい母の日でした!
クリックすると元のサイズで表示します



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ