2019/10/17

今日は温かい。  シカゴ生活

日が短くなりました。兄さんは現地校から帰って来て三時間経っても宿題をしませんでした。6時半になって「ローラブレードやりたい」と言う2人。 クリックすると元のサイズで表示します 今日は、CPS(シカゴ公立小学校)の教員のストライキがあり学校が休みになったというニュースがさかんに流れていました。Hydeparkの現地校のクラスサイズは兄さんもAoiさんも33人くらいでした。9月に新学期が始まって6月に夏休みになるまで10名前後生徒は増えます。HydeparkにあるRay school(人種が多様な方の現地校)は6年生以上のクラスサイズが37名を超えていました。 クリックすると元のサイズで表示します スクールカウンセラーの数が生徒1199人当たり一人って。なぜ学校によって市から給付される学校運営の金額が異なるのでしょう。貧困層が多い学校は、裕福層が多い学校よりも多く給付されるべきなのにどうしてそれが出来ないんだろう。 クリックすると元のサイズで表示します

2019/10/16

空の色がどんどん変わってゆく  シカゴ生活

ボランティアの後に、ご近所の教会の駐車場で自転車を走らせて遊んでいます。恵まれた環境に感謝です。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
母ちゃんは寒いぞ。
クリックすると元のサイズで表示します

2019/10/16

BBQ Bash  シカゴ生活

小学校でBBQ Bashのボランティアをしてきました。Bashというのはパーティーのような意味ですが、パーティーではなく「小学校でBBQのお弁当(チキン、ポーク、ポテト、ブレッド)を作って1食13ドルで売るから買いに来てね。売り上げは学校に寄付します。」というイベントです。事前に予約を取ってあり、写真の小学校の駐車場にドライブスルーを設置して、親たちは車から降りずに家族分のBBQ弁当を買って行く仕組みです。親のボランティアはひたすら焼けたお肉とポテトとブレッドを弁当箱に摘めて、子供達は車に乗っている人から注文数を聞いて、弁当を車まで届けるシステム。

事前の予約数は約300個。1つ13ドルのBBQ弁当を10個以上買っていく家族もいます。前回のマラソン大会のボランティアでは一枚25ドルのTシャツが飛ぶように売れて行きました。Hydeparkの現地校では1つ1ドルのスナックやドリンクさえもなかなか売れず、親たちは悩んで買う人が多かったです。そしてギリギリの売り上げで花壇の土を買ったり、イベントの材料を買ったりしていました。
クリックすると元のサイズで表示します
いらっしゃーい。ポテトは熱いから気を付けてね。
クリックすると元のサイズで表示します

2019/10/15

Picture retakes  シカゴ生活

Yearbook(卒業アルバムみたいなの)が毎年あるので9月の初めに現地校で写真を撮りました。その日に休んだり、撮った写真が気に入らない生徒のために、写真を撮り直す日のボランティアに行って来ました。それぞれのクラスに行って、写真を撮り直す希望を出している子供達を写真撮影の部屋まで連れて行きます。30名くらいはいたかな。男の子も結構多いです。カメラを前にするととびっきりの笑顔をするのでドキドキします。女の子はドレスを着ている子もいました。

実は、9月に撮ったAoiさんの写真はほとんど目をつむっていました。私は、カメラマンに「今日、撮り直しのリクエスト出してないんだけど、うちの子目つぶっててさ。。」と言ったら「今、連れてきたら撮り直してあげるよ。」と言ってくれたので、急遽、彼をクラスに呼びに行って、写真を撮り直して頂きました。Aoiさんにも学校で会えたし、パンプキンの絵も見られたし今日はラッキーだな!
 クリックすると元のサイズで表示します

2019/10/13

前田のお誕生日会  シカゴ生活

AoiさんのクラスメートのMaedaのお誕生日会でした。お母さんに聞いてみたら、日本語の名前の前田というサウンドが好きでMaedaと名付けたとのこと。「前田って苗字だよ。」って言ったらビックリしていた。

悩みに悩んで、誕生日プレゼントを選び、ラッピングをして持って行ったのですが、半分くらいの子供がギフトカード(封筒に入れてメッセージと一緒に)を持ってきていました。別のお母さんに聞いてみたら「ギフトカードの方が喜ぶ人が多いし、プレゼントはいらないからどこかの団体にドネーションして欲しい。という場合も多いのよ。」と教えてくれました。Hydeparkとはずいぶん違います。イタリアの時は、お店が指定してあってそのお店のお友達のアカウントにお金を入金すれば良かったので楽だった。

今日の会場はスポーツジムでした。前半1時間はバスケットやTagで走り回り、後半1時間でピザやスナック、アイスクリームを食べて、歌を歌い、帰りにプレゼントを頂いて終わりです。ケーキは無くてとてもシンプル。「アイスにケーキまで食べちゃったら、砂糖が多すぎるでしょう。」って前田のママはニコニコして言っていました。

Aoiさんも兄さんも良い顔していました。白人に囲まれている二人を見るとイタリアを思い出します。あの時は、順番を抜かされたりして小さくなっていたけれど、今は堂々とアイスの列に並び、トッピングも注文していました。成長した。
クリックすると元のサイズで表示します
アイスの列
先頭が前田。ショートカットで髪を青く染めてバスケットのユニフォームを着ています。自由だな。
クリックすると元のサイズで表示します

2019/10/13

オリジナル  シカゴ生活

手前の白、青、オレンジは兄さんのオリジナルです。
静かにしている時は、黙々と折っています。運動も、勉強も、それほど興味がない兄さん。兄さんの好きなことが、兄さんの将来につながりますように。
クリックすると元のサイズで表示します

2019/10/13

サックサク  シカゴ生活

先週の金曜日は月一回の半日授業でした。お兄ちゃんの学校では、楽しい行事が多くて「今日はドーナツを食べてゲームをするんだ。」と嬉しそうに登校しました。朝9時半頃に学校から電話があり「兄さんが、ドーナツを食べてしまった。ドーナツにナッツは入っていないけれど、そのドーナツを作っている工場ではピーナツを扱っている。エピペンを打たなくて大丈夫か?」という内容でした。「食べさせて大丈夫。」と返事をしました。

12時に帰って来た兄さんはプリプリ怒って「ドーナツは一口しか食べられなかったし。食べてから45分間反応を見るとかで、オフィスに座っていなければならず、ゲームも出来なかった!最悪だ!」と言いました。

残念だったね兄さん。でもママは兄さんが先生たちが言っている英語が解って怒っているのが見られてちょっと嬉しかったです。そんな訳で今朝は子供達とドーナツを揚げました。焦げちゃったけど、揚げたてのドーナツはサックサクで最高です!
クリックすると元のサイズで表示します

2019/10/12

冬到来?  シカゴ生活

今朝はあまりにも寒いので気温を確認したら体感がマイナス3度でした。来週末からパパはダウンタウンで学会です。よりによって授業参観と個人面談が二本立て。風邪をひかないように気を付けないと!
放課後に補習校のフィールドで1時間半ほど遊びました。足の感覚がなくなりました。久しぶりに子供達の嬉しそうな顔が見られました。
クリックすると元のサイズで表示します

2019/10/11

初雪観測(T_T)  シカゴ生活

ボランティア後に、どーしてもローラブレードをしたいという2人。やけに寒いなと思って気温を確認したら2度でした。そして霰まで降ってきたのでやっと家に帰りました。
クリックすると元のサイズで表示します

2019/10/11

冷たい雨  シカゴ生活

今日は兄さんの学校でダンスパーティー(女子だけの)があるのでセットアップのボランティアに行って来ました。
クリックすると元のサイズで表示します
パパが帰って来られなかったので2人とも連れて行きました。テーブルクロスを付けたり、お菓子をお皿に盛り付けたり沢山お手伝いをしてくれました!
クリックすると元のサイズで表示します
ご褒美のスナックを頂き嬉しそうな2人。
左に写っている青いのはソーシャルスタディのエジプトプロジェクトで兄さんが作ったミイラです。ミイラの作り方を詳しく説明してくれました。前の学校では授業のことはほとんど話さなかったのでママは嬉しかったです。
クリックすると元のサイズで表示します



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ